世界最速『スパイダーマン3』

May 01 [Tue], 2007, 15:12
待ちに待った『スパイダーマン3』             
139分の比較的長い時間ながら
飽きることもなく、ウォウォーと興奮させられました。

でもでもまさかこれで終わり・・・??
ちょっと悲しく寂しい結末・・・
どうしてみんなの誤解が解けて
仲良くハッピーエンドではないの・・・?

この映画は『1』でもハリーのお父さんはとてもいいひとだったのに
そして『2』でもアームをしょってしまった科学者もいいひとだったのに・・・
ハリーもいいひとなのに あのカメラマンも悪いひとではなかったのに・・・

とても納得のいかない最期を迎えることになってます。

だから!!『4』があるのでは・・・!!!

お薦め度 ★★★★☆

映画『東京タワー』

April 19 [Thu], 2007, 22:25
昨日は水曜でレディースディだったので
映画を観に行きました。

『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』

原作も読み、2時間ドラマも連ドラも観てましたが、
映画が一番原作と合って、演出も良かったです。

やっぱたくさん泣いてしまいましたねぇぇ。

大分の高校へ行くために駅での別れのシーン・・・
今の時代なら筑豊からブーンと車で送って行くだろうに
この時代はこういう別れ方をしたのでしょうか・・・

オダジョーのまーくんはオカンに対してとても優しかった。
もこみちは怒ってばっかいたものね。

「行ったくさぁ!」「せからしかぁ!」
九州弁もすんなり受け入れられました。

撮影は宮城県の町でされたみたいだけど
高台から町を見下ろす炭鉱の山が
筑豊の田川の景色にそっくりでした。

「オカンは貯金ないの?」
亡くなった日の原稿の催促・・・
TVではカットされてた場面も
ちゃんと描かれてました。

オカンの若い母役の内田也哉子は
さすが親子!樹木希林に顔も声も
そっくりでした。
素人ぽかったけどそれなりにいい演技してました。

お薦め度 ★★★★★

久々に水曜に映画観にいきましたが、
すごい女性の数・・・!
まあガラガラよりは1000円払ってもらって
来場してもらうほうがいいものね。

なんか変「日本アカデミー賞」

February 17 [Sat], 2007, 16:05
途中で声がぜんぜん聞こえなくなるし、
(家のTVが変なのかと思った)
インタビュアーの山ちゃんの緊張が
手に取るようにわかるし、
第一あれだけメモ見ながらするのって
恥ずかしいよね。
松山ケンイチに「4ヶ月練習したんですよね?」
「はぁぁ???1週間ですよ」
4ヶ月と1週間じゃえらい違いだろ!!!
ちゃんと自分であらかじめ相手に確認すべき。
頭の機転がきく上田がやれば良かったのにね。

この作品の中で観たのが映画館で
『男たちの大和』『嫌われ松子の一生』
DVDで『かもめ食堂』だけとはちょっと淋しいな。
『フラガール』はYahooレビューでめっちゃ評価が
高かったので観たかったんだけど
その頃パートに行きだしたので
観に行かれなかった。
土日じゃ高いしね。
来月DVD発売なんですぐ観よう!!!!

映画「電車男」

September 16 [Sat], 2006, 23:03
TVで見ました。

どーしてもTV版と比べちゃうけど
内容もTVと比べると薄っぺらいし、キャストも今いち・・・

山田はかっこ良過ぎ。
「H2」や「白夜行」で自信たっぷりの役を
見てきたせいか、すごく不自然な感じがしてならない。

中谷美紀はすごくお姉さんって感じで
22歳の男性が憧れてしまうキャラには見えない。

ラストで伊東美咲や伊藤淳史も出てきて
フジTVのTV版の宣伝に思えてしょうがなかった。

TVで良かった・・・・
お金出して映画やレンタルで見なくて・・・

ハマっちゃいました『私の頭の中の消しゴム』

July 20 [Thu], 2006, 21:57

今さらながらと思ったのですが
ひとからDVDを借り、
見てみたらすっかり
ハマってしまいました

実は韓国映画初めて観たのです。
ドラマはいちよう「冬ソナ」と
「ホテリアー」の
ヨンさま系だけは
観てたけど・・・

この長身のカッコいーお方は
誰ー
チョンウソン!!!!
ぜんぜん知らなかった・・
やっぱ男は背が高いと
ポイント高いわよねぇ・・
速水もこみちだって163cmだったら
こんなには売れなかったでしょう。
身長はもこみちと同じ186cm。高い!!

内容もすごく良かったです。
何度も何度も観てしまいました。
「愛してる」とは決して言わないけど深く深くスジンのこと愛していて
「付き合ってあげる」みたいだったけどとてもとてもスジンのこと大好きで・・・

一番好きな場面は親に会って欲しいと言うスジンにチョルスが冷たくして
結婚も拒絶して父親もチョルスに「もう明日から仕事にくるな」と
言うけど、倒れた娘がチョルスに抱きついたのを見て
愛する娘がこんなにこの男のことが好きなら・・・・
結婚のシーンのBGMは今や日本人誰でも知ってる「トゥーランドット」でした。

涙も枯れ果てたと言ってたチョルスがスジンのために涙を流すところは
ホント泣けましたねぇ
ラストで車でやっと言葉にして「愛してる」とチョルスが言って
スジンが抱きつき、チョルスの頬に涙が流れ落ちるとこも圧巻でした



「パイレーツ・オブ・カリビアン デットマンズチェスト」

July 17 [Mon], 2006, 20:40
先行上映で観てまいりました
私は映画というと水曜のレディースディか、
1日のファーストディで観るようにしているのですが、
この作品は前作大変おもしろかったので
3連休の最終日に1800円出して
気合入れてみちゃいました

うーん・・・
前作に比べ、単純じゃなく、
ちょっとわかりにくかったし、
内容よりも映像やCGの凄さだけが
目立つという感じでした。
まあ笑えるとこは笑えるし、
お!!!とのけぞっちゃうシーンもあるし、
ハリウッドねぇと感心もできます。
でも3部作の2作目・・・
やっぱ「スターウォーズ」や「バックトゥザフィーチャー」の
2作目同様、終わりは尻切れトンボ状態でしたわ。

ながーいエンドロールの最後は必見

3作目は1000円で観よう・・・・



「嫌われ松子の一生」

June 08 [Thu], 2006, 10:59
水曜レディースディに何を見ようかと迷ったけど
yahooのユーザーレビューで星5個をずらり並べていた
「嫌われ松子の一生」を見てきました。

あまりの悲惨な人生・・・
目をそむけたくなるような自殺や殺人場面・・・
最期は醜くなり、殺されてしまう・・・

でもでもエンディングが流れる時は涙があふれてあふれて・・
この言葉を松子が一番待っていたし、
一番言いたかった言葉・・・

男運は悪いけどせいいいっぱい愛して
そして殴られても愛されていた。

中谷美紀がここまでやれるとは思っていませんでした。
子役も良かったねぇ。
伊勢谷友介もヤクザ役ばっちりハマってたし、
「まっちゃーん!」
AV製作会社社長の黒沢あすかもめっちゃカッコ良かった。

主演女優賞 中谷美紀
助演男優賞 伊勢谷友介
助演女優賞 黒沢あすか

年末の賞はこれでいきましょう。

今回この映画を筑後川流域の街で見ました。
筑後川の横を通って帰って松子と同じ気持ちに
なれました。 

「ダ・ヴィンチ・コード」

May 24 [Wed], 2006, 15:55
今日は「ダ・ヴィンチ・コード」が封切られて
お待ち兼ねの水曜レディースディ
有楽町の映画館では封切日長蛇の列というYahooニュースを
見てたので気合を入れて20分前に行ったら
わが町の唯一の映画館はまだ早いらしく
0人だった・・・唖然・・・
始まった時はなんとか6人でした

内容というと・・・・

やたら話題の映画だけど
宗教の話しが多くて・・・けっこう眠くなっちゃいました。
これといってサプライズもなかったし、感動もなかったし・・・
他の映画ブログを読むと原作読んでると
物足りないと書いてあったけど
私は原作読んでいない。

私にとっては1000円でもお金と時間が
もったいないと感じる映画でした。

私だけ・・・???



今日はレディスディ「男たちの大和」

April 19 [Wed], 2006, 21:19
「男たちの大和」を見て参りました。

戦争ものはやっぱ泣けるところは泣ける・・・

私も涙ボロボロだったが、レディスディだったため、
少ない平日の観客のほとんどが女性なので
すすり泣きの声や鼻をすする音が映画館中響いていました。

これでもかこれでもかの米軍の銃撃・・・
雪崩のように撃たれて死んでいくひとびと・・・
沈没した大和に生存者がいたなんて信じられないけど・・・

ラストでやっと無理してまで鈴木京香が大和の
沈没現場に行きたかったかわかりました。
乗り物に弱い私は船が揺れている画面を見るだけで
気分が悪くなるようでした。

すごい数の乗組員のエキストラ・・・
スケールの大きい撮影シーン。
豪華キャスト。

涙はたくさん出たけどなぜか感動はない・・・
胸にズシっとこなかった・・・

それは戦争映画といえば、高校時代に見た「二百三高地」が
忘れられないからだろう・・・

でもエンディングの長渕の歌は唯一、心にズシっときました。

ちなみに「二百三高地」はさだまさしの「防人のうた」でした。




映画ファーストディ

January 01 [Sun], 2006, 21:47
本日、映画はファーストディなので元旦から
2本はしごしちゃいました。

まず1本目はシリーズ4作目、
「ハリーポッターと炎のゴブレット」
前回の「アズガバンの囚人」で大いに不満を抱いて
映画館を出たのであまり期待してなかったのですが、
意外や意外・・・迫力あっておもしろかったです。
実はまだ原作を読み終えてなくて、内容もあまり
覚えてなかったのが幸いしたみたい・・・
原作がしっかり頭にあるとここはこーじゃない!とか
あっカットしたな・・・とか・・思いながら映画を観るので
不満がつのるけど、かえっておぼろげな記憶が
あーそーだったねぇなんて感じで良かったです。
特に最初のドラゴンのシーンは迫力満点です。
もうちょっとハリーとチョウの恋のやりとりが
あった方が良かったかな・・・

2本目はやっと観ることができました・・・
「ALWAYS 3丁目の夕日」

しみじみほのぼのいい映画でした。
2005年の映画の中で最高です
昭和33年の東京の風景がとても良かった。
東京タワーの周辺がビルひとつ無くて
都電が走ってて子供が広い道平気で横切ってて・・・
笑ってたと思えば、いつの間にかボロボロ涙が
あふれてしまいました
みんないい演技でしたね。
でも映画賞は鈴木オートの方が助演賞だったけど
主役みたいだったなぁ・・・


P R
2007年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像新妻Y
» 体操メンバー帰国 (2008年09月30日)
アイコン画像ぽん
» 体操メンバー帰国 (2008年09月19日)
アイコン画像Ruben
» 映画『東京タワー』 (2008年06月12日)
アイコン画像Meridel
» 映画『東京タワー』 (2008年06月12日)
アイコン画像Blinnie
» 映画『東京タワー』 (2008年06月12日)
アイコン画像Tisha
» 映画『東京タワー』 (2008年06月12日)
アイコン画像Agathe
» 映画『東京タワー』 (2008年06月12日)
アイコン画像Corny
» 映画『東京タワー』 (2008年06月12日)
アイコン画像Ibby
» 映画『東京タワー』 (2008年06月12日)
アイコン画像Petrina
» 映画『東京タワー』 (2008年06月12日)
■プロフィール■
■名前  まゆりん■
■■趣味  スポーツ(バレーボール スキー
■血液型  O型 大ざっぱ 雑■
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mayukoto
読者になる
Yapme!一覧
読者になる