泣けた!!世界フィギュア女子

March 25 [Sun], 2007, 18:04
もう私も一緒に泣けましたよ
まさかの大逆転!

カロリーナ・コストナー
素晴らしいショートの演技で
さすがヨーロッパチャンピオン!!
て感じだったんですが、最初の
コンビネーションで転倒。
その後もトリノの時のようにボロボロ・・・
FS9位で総合6位。
最終演技の6人の中では最年長の20歳。
でもまだまだ若いからガンバよ!

エミリー・ヒューズ やはり最初のコンビネーションで転倒。
でもその後、なんとかまとめた感があったけど
点が伸びずに FS13位で総合9位。
迫力のあるジャンプが売りだけど
あとは華麗な滑りを加えて
体をもうちょっとしぼった方がいいかも。

キム・ヨナ
最初の3-3を決めた時は 
あぁもうパーフェクトで優勝かなと思いました。
でも腰痛は4分持たなかった・・・
2回の転倒・・・そして2回目の転倒の際、
その後1回転跳んでしまったために
ひとつジャンプが0点に・・・
FS4位で総合3位。

浅田真央
最初のトリプルアクセルが決まった時は
TVで見ていても歓声をあげてしまいました。
(飲み会があったので見たのは深夜)
次のコンビネーションの2本目ジャンプが
ツーフットになった以外は完璧。
最後の3-2-2が決まった瞬間、
泣けましたよ。
そして真央ちゃんの大粒の涙・・・
もちろんキム・ヨナを抜いてその時1位。
その後のインタビューでも号泣。

キミー・マイズナー
昨年チャンピオンの意地を見せ、
なんとかまとめました。
去年の世界フィギュア、今季のスケートアメリカのように
フリーでパーフェクトの演技を出せれば
逆転できる実力があるので
17歳・・浅田、キムとしばらくライバル時代が
続くでしょう。

安藤美姫
あの黒いコスチュームからえんじに衣替え。
今季すごく派手なお化粧から
なんか地味なお化粧・・・
なにか違うイメージから最初のジャンプ。
トリプルルッツから3-3が見事に決まりました。
スパイラルでちょっとバランスを崩した以外は
ぜんぶほぼ完璧。
ほんと去年のトリノ15位から信じられないほど
飛躍です。
FS127.11・・ 真央ちゃんの133.13には
かなわないにしてもSPの貯金で僅差で1位。
またまた一緒に泣いてしまいましたよ。
おめでと!!

真央ちゃん、抜かれた瞬間すごく
悔しそうで涙を拭いていたように見えました。
やっぱショートの大切さ・・
そしてトリプルアクセルがツーフットの判定で
マイナス1点は大きかった・・・
実力はあってもショート、フリーを揃えることが
いかに難しいか・・・
ミキティのようにSP2位、FS2位でも
金メダルが獲れるんです。
ちなみに男子のジュベールはSP1位、FS3位でした。

真央ちゃん どんまい!!

March 23 [Fri], 2007, 11:11

いよいよ日本国中の期待のなか、
女子フィギュアが始まりました
男子同様、期待と重圧を背中にしょって
日本女子3人娘、どーなるんでしょうか・・・???

まずはショートプログラム

カロリーナ・コストナー
昨年自国のオリンピック開催で
国民からの大きな期待に押しつぶされ、
思ったような成績が残せなかった「イタリアの星☆」
「カノン」の華麗な音楽に華麗な滑りで
しっかり3-3を決めてさすがヨーロッパチャンピオン!!
去年とは違うことをアピールしました。
体のほうも去年の異様に細いだけの体ではなく、
女らしい大人の女性になった感じです。

キミー・マイズナー
調子が悪いような報道されていましたが、
さすが世界チャンピオン!
しっかり決めてノーミスです。
今季、SPで失敗してフリーで逆転するパターンだったけど
SP完璧なら俄然有利な展開になったのでは・・・??
去年のように完璧なフリーを滑れたらメダル圏内に・・・

キム・ヨナ]
腰痛はどこいっちゃったの・・・??
すごい16歳の演技でした。
でもちょっと点出過ぎ・・・

中野友加里
完璧で良かったです。
「SAYURI」は彼女に合ったプログラムですね。
でもイマイチ点が伸びなかった・・・
あの迫力ジャンプのエミリー・ヒューズより
下とは納得がいかないわ・・・
最終グループに入れなかったし・・・

安藤美姫
良かったです 完璧です
高橋くん同様、ニコライ・モロゾフの振り付けがいきてます。
逆転を狙って

浅田真央
うーん・・・信じられない失敗・・・
大歓声が一斉にあぁぁぁという声に変わりました。
まあ あの大きなミスで5位とは上出来。
キム・ヨナとは10点差・・・決して無理な点差ではありません。
トリプルアクセルを決めてあの全日のように
完璧な演技ができれば逆転金も夢ではない!!!
がんば!!!
でも今季SPでは一度も失敗なかったのに地元の重圧か・・・・

1位 キム・ヨナ  (韓国)
2位 安藤美姫
3位 カロリーナ・コストナー (イタリア)
4位 キミー・マイズナー (アメリカ)
5位 浅田真央
6位 エミリー・ヒューズ(アメリカ)
7位 中野友加里


おめでとう!!高橋くん 銀メダル

March 22 [Thu], 2007, 23:05
感動です!!!
涙が出ました!!!
最初の4回転で手を付き、完璧とはいえないけど
その後のコンビネーションやトリプルアクセルを
見事に決め、見せ場のステップに
もっていくことができました。
ステップまでいけば観客の大声援が
後押ししてくれ、重くのしかかる重圧の中、
納得の演技ができてホント良かった

初めて見た彼の涙には地元での大きな期待、
重い重いプレッシャーを物語っていました。
技術点は全選手の中で最高点が出ました。
FSでは1位総合2位です。

織田くんも頑張りました。
SPは14位と出遅れてしまいましたが、
FS6位で総合7位と踏ん張りました
来年の世界フィギャアの出場枠3人に
十分貢献しました。

フリーのプログラム変更してたのね・・・
「ミッションインポッシブル」
チャイコフスキーの交響曲とはガラリと
イメージ変えて とても彼らしいプログラムでした。
ただ 同じジャンプを4回跳ぶと点数にならないというミスを
一昨年の全日本、昨年の世界フィギュアに続いて
3回目してしまったのは残念です。

高橋くんの次に素晴らしかったのは
世界フィギュア2連覇のステファン・ランビエール。
みんなを感動させるのはなんといっても
プログラムであり、曲だと思います。
「フラメンコ」は胸にしみいるプログラムでした。
去年の「四季」より100倍良かった。

びっくりしたのはチェコのトマッシュ。
4回転を2度もクリアに決めて
技術点は高橋くんに次いで2番!
優勝しちゃうかと思った・・・
スピンやステップを磨けば来年はメダル獲得かも・・・

ライサチェックは4回転失敗しただけでなく、
いつもより迫力のない「カルメン」で残念でした。

バトルとウィアーは美しい滑りを見せる前に
ジャンプで失敗してしまいましたね。

金メダルを獲得したジュベールは
4回転を1度におさえて守りに入ったFSでした。
ちょっと感動に薄い金メダルの演技でしたが、
確実に金を取るために仕方ないことです。

明日は女子!!!
プレッシャーに負けるなぁぁ



世界フィギュア 男子SP

March 21 [Wed], 2007, 22:56
いよいよ世界フィギュアの男子が始まりました。
まずはショートプログラム。
東京開催ということで日本選手に大歓声。
これが大きな励みになるか、大きな重圧になるか・・・

織田くん
出てきた瞬間、これはまずい・・やな予感。
登場するときの笑顔がいつもと違う。
なんか笑いすぎ・・
観客の掛け声にも反応しちゃって
まるで昨年末のロシアでのグランプリファイナルの
SPと一緒。
あの時も最初のトリプルアクセルに失敗した。
リラックスすることはいいにしても
やはり適度の緊張感は必要。
そして周りの音が聞こえないくらいの
集中力が必要ではないでしょうか・・
14位・・・撃沈です。
最終グループおろかその次の
グループにも入れなかった。

ジェフリーバトル
まあこのひとの滑りは美しい。
4回転跳ばなくても美しい滑りで
十分点が取れます。
観客を魅了しました。

ライサチェック
果敢にも4回転に挑戦。
惜しくもバランスを崩し、次のコンビネーションも
ダブルジャンプに・・・
他のひともかなり失敗してたので
無難に3−3の方が点取れたかも・・・
でも金メダルを取る気なら
この挑戦は必要・・・
この人も日本での人気すごいですね。

ランビエール
世界フィギュア2連覇のこのひとの演技は
今季初めて観ました。
なんかモチベーションの低下で
大きな大会欠場してたみたいですね。
転倒した時思わず あっと声が出てしまったけど
その後はなんとかまとめて6位。
4回転を決めればまだまだ3連覇も夢でない。

ジュペール
ほんと今季このひとの大きなミスは観ていない・・
ただひとりビッシと4−3を決めました。
ランビエールのミスを見て
気が楽になったらしい。
今季,負けなし。
グランプリシリーズ、グランプリファイナル、
欧州選手権。すべて優勝。
ちょっと完璧な007に飽きたよ。

ジョニーウィアー
今季のSPのプログラム「キングオブチェス」は
メリハリがあってすごく好きです。
このひとも4回転を跳ばずに滑りの
美しさで勝負。

高橋くん
織田くんと対照的に表情はトリノ以上に
ガチガチに見えました。
最初のコンビネーション、バランスを崩して
危なかったけどなんとか踏ん張った!!!
でも解説の本田くんの言う通り、
3−2の判定。
でもその後、観客の声援の後押しで
ステップの素晴らしかったこと・・!!!
あのミスで3位とはやっぱ地元の利ですかね。
本人も今季最低の出来と言ってました。
その地元の利を生かしてフリーは
4回転をしっかり決め、最後に
あの華麗なるステップで日本中を魅了して
全日本同様、ガッツポーズで終わって
もらいたいです。
出走順は最後から2番目。


1位 ブライアン・ジュペール(仏)
2位 ジェフリー・バトル(カナダ)
3位 高橋大輔 (日本)
4位 ジョニー・ウィアー (米)
5位 エヴァン・ライサチェック(米)
6位 ステファン・ランビエール(スイス)

終わってみればノーミスはバトルだけ・・・
いかに大きな大会でミスなしで
できるかが問題ですね。
高橋とランビエールは4回転決まるかが
決め手。
ライサチェックは得意のフリーの
「カルメン」でいつも通り逆転を狙う。

ランビエールがCM出演!

February 13 [Tue], 2007, 23:28
今TVでトリノ銀メダリストの
ステファン・ランビエールが
FUJIゼロックスのCMに出演してました

おなじみのゼブラ模様の衣装で・・・

一般の視聴者は知ってるのかしら・・・?

なんで織田くんか高橋くんじゃないんだろう???

全米フィギュア選手権ライザチェック優勝!!

February 01 [Thu], 2007, 8:55
ついにライザチェック全米チャンピオンになりました!!!

フィギュアスケート=全米選手権、ライザチェックが初優勝

なんでライザチェックが全米で勝てない・・・???
ジョニーウィアーに勝てないのが不思議だったんだけど
ついにやりましたね。

写真のお姿は去年からの「カルメン」とは違う
衣装と髪型だけどプログラム変えたのかしら・・・??
東京での世界フィギュアが楽しみです。

3連覇してたジョニーウィアーが3位。
彼は2004年のNHK杯では完璧な演技で
観客を魅了したんだけど
トリノを含めてフリーで崩れることが
続いてますね。
まだ若いんだし、あの中性的な魅力で
頑張ってほしいわ

スタンディングオベーションだったよ

December 03 [Sun], 2006, 22:24
NHK杯は男女共、表彰台日本選手独占でした!!!


織田くん、最初のトリプルアクセルを決めて
その後のジャンプもすべてノーミス。
昨年の「座頭一」から今年は優雅な
クラシック音楽に乗って素晴らしい演技でした。

続く昨年ジュニア選手権優勝の小塚くんも
素晴らしい演技で2位につけ、
あとSP1位の高橋くんを残すのみ・・・

控え室での姿は緊張感バリバリ・・・
出てくる姿も硬い表情でした。
もしやまた去年のNHK杯やトリノの再現か・・・

最初の4回転を決めたあと、去年の姿は
まったく感じられず、次々ジャンプも見事に決めて
いきました。

そして見せ場のステップ・・・
感動です!!!
涙がでました!!!

昨年は、やっぱ織田くんの方がトリノ良かったんじゃなぁい・・・
なぁんて私ふくめ、たくさんの人が思ってたはず・・・
今日の演技はその外野の声を払拭するもんでしたね。

二人ともこの演技をすれば、ファイナルも表彰台に上れるはず・・・
そして世界選手権がんば!!!!

スケートカナダ見れたわ

November 05 [Sun], 2006, 21:52
自宅ではBS朝日が見ることができないので
親戚の家にわざわざ見に行ってきました。

テレ朝さん!!!放映権を獲ったなら
責任持って放送してくださいよ!!!
昨年までならNHKの衛星放送で見ることができたのに・・・

村主さん、昨年のラフマニノフほどの
曲の盛り上がりはないけどストーリーがあって
いいプログラムだったと思います。
でも今年の世界フィギア同様、
一つの失敗ジャンプが命取りだったかなぁとも
思います。

優勝したロシェットは最初のジャンプこそ
失敗したけどその後のジャンプは見事に決め、
特に村主選手がやらない3連続ジャンプを
決めたことが勝因だったでしょう。

前週の安藤選手の3-3ジャンプは
やっぱ得点が高くつくんでしょうね。
FS125.85点、総合192.59点は
今回優勝のロシェットのFS118.26点、総合173.86点の
FSで7.59点、総合で18.73点も差が付いてます。

韓国の美少女、金選手も最初の3-3ジャンプを
きれいに決めていたのに崩れてしまって
惜しかったですね。
現在のルールでは1つ2つジャンプ失敗しても
得点の高いジャンプを決めればなんとか
なるんじゃないでしょうか。

村主さんもNHK杯までにもっといつもの
表現力を磨いて先シーズンのNHK杯や
全日本選手権のように感動で泣かせて
くださいよ。

男子は7時頃から見始めたので
見ることができなかった・・・
でもランビエールが7位から優勝したなら
高橋選手、ウイアー選手、かなり失敗したんでしょうね・・・
サンデースポーツで見たらジャンプボロボロ・・・
SPであんな高い得点出したのにもったいない・・・

しかしランビエールといい、米のライザチェックといい、
プログラムも衣装も先シーズンとまったく一緒・・・
なにもオリンピックシーズンみたいに注目されてたときと
いっしょにしなくても・・・

スケートカナダ

November 04 [Sat], 2006, 23:00
高橋くんもSP1位!!!
先週の織田くんに続いて日本人選手優勝できるか!!!

今日なんでテレ朝さん!放送ないの
と思っていたらBS朝日では放送あったのね!!!
くぅ もちろん我が家では見られない・・・

HPをひらけばわかるけど明日のTV放送まで
結果を知りたくない・・・
果たしてこれだけニュース番組が氾濫してて
知らずにすむものか・・・

今年は徹底してグランプリシリーズは
テレ朝さんが放送するのね。
(もちろん、日本のNHK杯は別です。)

放送日程はこちらです。

NHKだけのご用達と思っていた佐藤有香さんの
解説はやっぱいーですねぇ。

またまた日本人優勝か!

November 04 [Sat], 2006, 16:01
先週のスケートアメリカに続いて今週はスケートカナダ。

高橋くんやってくれましたSP自己ベストで堂々1位

村主さんんもSP2位。
狙えます優勝!
でもSP1位があの真央ちゃんを破った韓国の美少女、
金選手・・・・・
強敵かも・・・・
恩田さんもがんばって!!!!

スケートカナダ―高橋がSP首位
高橋大輔がSP首位/フィギュア

フィギュアスケート=スケートカナダ、SPで村主が2位
P R
2007年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像新妻Y
» 体操メンバー帰国 (2008年09月30日)
アイコン画像ぽん
» 体操メンバー帰国 (2008年09月19日)
アイコン画像Ruben
» 映画『東京タワー』 (2008年06月12日)
アイコン画像Meridel
» 映画『東京タワー』 (2008年06月12日)
アイコン画像Blinnie
» 映画『東京タワー』 (2008年06月12日)
アイコン画像Tisha
» 映画『東京タワー』 (2008年06月12日)
アイコン画像Agathe
» 映画『東京タワー』 (2008年06月12日)
アイコン画像Corny
» 映画『東京タワー』 (2008年06月12日)
アイコン画像Ibby
» 映画『東京タワー』 (2008年06月12日)
アイコン画像Petrina
» 映画『東京タワー』 (2008年06月12日)
■プロフィール■
■名前  まゆりん■
■■趣味  スポーツ(バレーボール スキー
■血液型  O型 大ざっぱ 雑■
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mayukoto
読者になる
Yapme!一覧
読者になる