戦と宴の終了

May 06 [Fri], 2005, 22:43
3日間の風の戦 光の宴が、
終ってしまいました。


今年は参加する予定は
なかったのですが、
お友達が誘ってくれて、
どうしようかと思ったけど、
参加した今はホント良かったと思います。
お友達に、(人ω-)感謝(-ω人)感謝です。 

ラッパの音が聞こえてくると、血が騒いでましたよ。
3,4日はもう半分、私は、おあずけの生殺し状態でしたから。。。
今年は珍しく、3日間とも五月晴れで、
169ヶ町の凧が空に綺麗に揚がってました。
あの場の雰囲気は、凧場に行った人じゃないとわからないですよね。

某組のくみちょさんにも会えましたし、初子様の凧も空高く揚がって、
揚げている姿は、老いも若きもホント素敵でした。
私的には、男のロマン的なPowerをもらいましたよ。
この3日間、まつりに参加してた皆さん、お疲れ様でしたぁ。

夜は夜で、久々にまた会えた、まつり仲間と呑んだくれて、
こういう仲間は、心底大事にしなきゃ!と思いました。。。
ホントいい奴らばかりで、出逢えた事に感謝してますよ。

また来年も参加できたらいいなぁ。
休みもらえたら、絶対参加します。。
っていうか、この仕事を早く辞めればいい話なんですけどね。。。

7月1日には12市町村の合併で、新市章の凧も揚がってました。。。
来年は、参加町が増えて、もっとBigになるのでしょうか?
そうしたら、もの凄いBigなお祭りになりますね。。

余談。。。
朝方帰ってきて、母親に本当にまつり好きなのねって言われたけど、
まだ凧場が和地山公園にあった頃から、見に行ってた母親と、
若い頃から参加して、たすきもらって役員やってた父親。
そんな両親の間に産まれた子供が嫌いなわけないでしょぉ。。。
これまでも、これからも、ずっと間違いなく大好きな浜松まつりですよ。。
  • URL:https://yaplog.jp/mayoume/archive/92