アベフトシ、役所、久々モザイク

July 26 [Fri], 2019, 18:30
先日7月22日はギタリスト・アベフトシの命日。
亡くなってちょうど10年が経った。
もう10年経ったのか、と何だか不思議な気持ち。
もし生きていたら何をしていたのかな、と少し考えてみるけれど、
THEE MICHELLE GUN ELEPHANT解散後は
そこまで精力的に活動していたわけではないので、
2019年のアベフトシがあまり上手くイメージできない。

で、その7月22日にアベフトシのムック本が復刻された。
既に初版(2010年発売)で持っていはいるのだが、
モノクロだったページがカラーになっていたり、
200円安くなっていたり、ということで(?)買ってしまった。
写真左が初版、右が復刻版。
久々に読んだが、アベ本人のインタビュー、
バンドのメンバーやゆかりのあるギタリストたちからのコメント、
色んな写真や機材紹介、ディスコグラフィー、
そして代表曲の楽譜と読み応えがある。
改めて、僕はこの人のせいで
こんなバンドマンになってしまったんだなあと実感した。

最近は何だか役所に出掛ける機会が多い。
バンドマンという無頼の輩を気取りながらも、
役所には行くし税金も納める。
もう十分にいい歳なのだが、
政治とか社会の仕組みとか、分かっていないことが多い。
もっとちゃんとした大人になりたい。

昨夜は久々に下北沢モザイクへ。
ちょうどVELONICAL MODEが始まる頃に到着。
新曲が凄く良かった。
Vo.ミミさんが歌うのではなく「語る」スタイルの楽曲は
今まで彼らにありそうでなかった曲なのでとても良いと思う。
続いてのもりきこ、さすがのハーモニー。
安心して観ていられる。
でも安定感だけでなく、ちゃんと毎回その時にしかできない
「ライブ」をやっているから素晴らしい。

そしてトリ、イベント主催のタキザワユキヒト。
彼のライブを観るのは昨年のO-WESTワンマン以来で、
あの時はステージにタキザワ君一人きりだったが、
今回はキーボーディストと二人。
これまでより一層同期と生演奏の親和性が高くなっていて、
聴き応えがあったし面白かった。
色々と刺激をもらえた良い夜だった。
  • URL:https://yaplog.jp/mayonakabodo/archive/2778
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2019年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ニシムラダイスケ
読者になる
宮崎県都城市出身。
BLUE SUGAR SPIRITSのギター。
最新コメント
アイコン画像てるり
» 挽きたての黒いヤツ (2019年03月20日)
アイコン画像粗品なタカシ
» 帰省 (2018年08月06日)
アイコン画像masumi matsuzaki
» シャロン入院す (2016年10月13日)
アイコン画像名無し
» BLUE SUGAR SPIRITS at SHUFFLE (2016年09月15日)
アイコン画像英貴
» 奥井亜紀 at O-SITE (2016年06月06日)
アイコン画像のらさん
» 使い処を逸した写真たち 2016皐月 (2016年05月17日)
アイコン画像びっくちゃん
» ハイハットは右?左? (2015年08月30日)
アイコン画像ねるおふ
» ガンダム、Z、ZZ、逆襲のシャア (2015年06月17日)
アイコン画像だいすke@MiVK
» 夕暮れのジュリエット at BOOGIE STOCK (2014年07月28日)
アイコン画像ミウ
» 夢うらら at BURROW (2014年07月08日)
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/mayonakabodo/index1_0.rdf