MATSUMOTO’s Diary 〜星空ブルース〜

流れ

2018.11.08 23:01

今日は午前中の予定が自分の勘違いでなくなってしまった為、ゆっくりと洗濯やら片付けやらをして過ごす。


午後からの予定に向けて準備をし、バスの時間を見越して上着を羽織ったところ鏡の前の電球が切れる。。。


そんな鏡に映った姿は、、、


チェックのネルシャツにチェックの上着、、、


こんな高度なファッションは着こなすことができないと悟る35歳の昼。


別のシャツを着るが微妙に柄もので合わない、、、


「この上着が駄目だ!」


と口にした途端電球が復活。苦笑


元のネルシャツに着替え、無地の上着を羽織り家を出る。が、やっぱりバスに乗り遅れる。。


こんな時お世話になるのがGoogle Map大先生。

調べたところ集合場所へは徒歩で1時間5分らしい。この時点で待ち合わせ時間まで残り55分。

バスの場合乗り継ぎがあるので確実にかなりの時間遅刻してしまう。


よし、ウォーク&ランだ。


元々歩くのも走るのも好きなのでもってこいじゃないか。

Google Map大先生を参考にしながらショートカットして行けば間に合うはずだ、と確信して出発。


Mapを見ていると川沿いにずっと進めば、目的地に着く事がわかった。













最近水辺に行きたいなと思っていたのでちょうど良かった。





赤ちゃんにクラシックギターでチューリップを聴かせる人がいたり、鴨がいたり、川に入って調査をしている人がいたり。




水の流れる音とともににこやかになるひととき。


なかなかショートカットできないルートで、途中走りながらなんとか遅刻せずに到着。結果バスで行くよりもかなり有意義な時間だった。


予定を終え、近くに別の川があったのでせっかくだからとまた歩く。




整備されていて川の近くまで行くことはできなかったけど、近くの神社に挨拶もできたし、この空に出会えてよかったなと思う。


広い。そしてこの歩幅のなんと小さいことか。


最後の最後はバスで帰ったけど、結果11キロ以上歩いた今日だった。ほぼ全部が初めて歩く道で、ちょっと冒険してるみたいで楽しかった。


今夜はよく眠れそうだ。


花田さん、ソロ出演ライブお疲れ様でした。
ではおやすみなさい。

雨上がりの朝空

2018.11.07 07:07
雨の音が好きだ。
昨日はなかなかの雨だったが、空気が潤って気持ちが良かった。
育てているがじゅまるも艶やかで喜んでいるみたいに感じた。生き生きとしている。
緑の色が違う。


雨音の中いつの間にか眠ってしまっていて、目が覚めた今朝は雲間から光が差している。道も街も緑もきらきらして眩しい。


なんだか今日は良い日になりそうな気がする。
おはようございます。

507日

2018.11.05 22:41
こんなに大きくなりました。



制限を外す

2018.11.04 22:11
ふとした時に、苦手なことやに新しいことに挑戦してみたくなることがある。

普段コーヒーは飲まないのだけども(気持ち悪くなるので飲めなかった)、昨日はちょっと挑戦してみようかなという気持ちになり注文してみたカフェオーレ。少し眠気もあったし。

はい。飲みはじめて数分で調子悪くなった。やっぱり。。
コーヒー頼んでたら完全に駄目だったろうなー。

でも飲んでみたいやん!コーヒー飲んで仕事してる大人かっこいいやん!

という憧れ。笑

まあそれだけじゃ無いけど、身近なところから自分で決めてしまっている制限を外していってみたいと思う。

夜の散歩をしないかね

2018.11.03 22:52
松千の打ち合わせを終えて一度は駅の改札を通ったものの、なんか歩きたいなと思いまた改札を通り調布駅から歩いて帰る。

打ち合わせをした喫茶店の目の前の神社に、初めて挨拶をする。

土曜の夜の街はエネルギッシュで、飲屋街は昼間よりも色鮮やかに輝く。
きょろきょろしながら歩くと、面白い名前の店が多いことに気づく。

「ふむふむ」

「髪成(カミナリ)」

「新寿司」※これは調べたら全国各地にこの名前の寿司屋があった。

ひとりでツッコミたくなるのを抑えながら歩く。ニヤニヤしながら。

「名前」って面白いなと思う。大事だなと思う。
お店に入ってはいないけど、名前を見ただけでちょっと笑顔になる。

そんなことを考えながら、ゆっくり散歩しながら帰った今夜でした。

秋の空

2018.11.02 23:32
ここ数日、FacebookやInstagramで空や雲の写真をアップしている人がすごく沢山いた。
深く高く青い空に、うねるような羽ばたくような雲流。
離れていてもみんな同じ空を見ているんだと思うと少し嬉しくなった。


昨日はひとり早朝から高尾山に登ってきた。
何年振りかな。
思いの外早く山頂に着いて空を見上げると、彩雲。




そう。私も空を見上げていたひとり。
なんのタイミングだろうか。


東京にいるとついつい鈍くなってしまいがちだけど、風や流れをしっかり感じられるようにしていたいと思う。




そうそう、Instagramもやってます。
よかったら観てみて下さいね!
@kenta_musik

ブログ再開

2018.11.01 22:37
こんばんは!
長い間ブログを投稿していませんでしたが、本日より再開したいと思います。
何を書いていこうかなぁ、、というのはあるんですがまずは言葉にしていこうと思っています。



ということで早速ライブのお知らせです!笑
松千も参加している男女4声コーラスバンド「The Breeze & I 」のワンマンライブ!

12/6(木)
The Breeze & I vol.3

◆渋谷B.Y.G(東京都渋谷区道玄坂2-19-14)
◆18:30開場/19:30開演
◆料金 予約2,800円/当日3,300円 (別途要1ドリンクオーダー)
◆出演 The Breeze & I (建吾,相川理沙,松千)
◆予約 B.Y.G http://www.byg.co.jp

☆松千HPからの予約も可能です。
http://matsusen.net

渋谷うたの日で結成された男女4声のコーラスバンドです。
他には無いこの4人の声の交わりで創り出す世界。お楽しみに!
なんとこのブリザイ(The Breeze & Iの略)での私の担当楽器は、ベース!!こちらもお楽しみに!

それでは今日はこの辺で。

海と雨

2017.03.13 21:14
今回のスピリットムジーク九州ツアーを無事に終え、先ほど東京に戻ってきました。


初めて会う人、久しぶりに会う人。
思い出したこと、思い出せなかったこと。
人と人が繋がって、点と点が線で繋がって、自分の中にある相関図が広がって面白かったりもした。


ギターの音が変わってきたなぁ。
うたが変わってきたなぁ。


ライブを観にきてくださったあなた、企画してくださったあなた、共演してくれたあなた、声をかけてくれたあなた、スタッフのあなた、協力してくださったあなた、本当にありがとうございます。
この皮膚を通してたくさんの事を感じることができた。


鬼灯(ほおずき)という新しい曲を持って行けたこともよかった。
次回は秋かなあ。


今回少しゆっくりする時間があって、叔父と従兄弟に平戸へ磯釣りに連れて行ってもらったのが、とても新鮮だった。


波目を見る。風を読む。餌を付ける。投げる。ウキを見る。
多分20年ぶりくらいの釣りだったんじゃないかな。ど素人の自分にも丁寧に教えてくれて、たくさん準備してくれて、短い時間だったけれど1匹釣れたのだ。


海を感じること。圧倒的な海。
釣りを始めて30分くらいかな?雨が降ってきてすぐ切り上げたのだけど、自然の中に自分もいるんだなぁとなんだか気付かされたのだった。


海水と雨水が溶け合っていく。




今回のツアーのライブ音源を編集中。
ラジオ等でかけられるといいな、と。


※写真は福岡 糸島の海

KARUTA

2017.01.21 19:41
今日は汐留パークホテル東京アートラウンジで開催中の、Cicci&Sulley「KARUTA」展を観に行ってきた。


ふらりと行ったのだけれど、偶然にもSulleyさん&Sulleyさんお母さんがいらしっしゃって、色々とお話を聞かせてもらった。25階の吹き抜けの中に作られた不思議で贅沢な空間にまったりしてしまった。楽しかったー。

↑お気に入り♪



ここから見える景色もとてもよかった。
富士山くっきり!

2/13からは内容変わるとのこと。
また観に行きたいなぁ。


銀座で蜂の家のカレーを食べ、曲作り用ノートも調達。
刺激をもらっての明日の西荻窪ライブ。
そして曲作り。

14+3

2017.01.18 18:20
先週の松千のRADIO SWITCH 月までの帰り道 で、プロペラというバンドの「ミラクル」をカバーさせていただいた。
中学生の頃を思い浮かべると、一気によみがえってきた感覚。
そう。プロペラというバンドがすごく好きだったこと。

リリースの度に貯めた小遣いを持って、CDショップへと走ったものです。

開封するときのどきどき。
ブックレットを開くときのわくわく。
CDが回転し出すのを眺めて聴く1曲目。
Rock!!

プロペラは自分にとってのアイドルだったんだなと気づいた。
現在は活動休止中だが、メンバーの方のライブを今度観に行こうと思う。
すごく楽しみだ。