2019年04月 (69)

(故郷探訪548)  仏都・会津を巡る3人旅(112) 

2019.04.25[Thu] 8:22

世相探訪その232  原発のテロ対策。施設の建設が遅れていた問題で、原子力規制委員会は電力会社の設置期限の延長を認めない方針を決めた。ホントかなという感じもある・・・。電力会社の何とかなるだろうという姿勢は電力会社と規制委員会の関係を図らずも示した形となったが、原子力規制委員会の方針の通りであれば、再稼働中の原発は順次停止していくことになる。 更新

2019.04.25[Thu] 7:42

世相探訪その231 福島などの原発事故被災地からの水産物を輸入禁止している韓国の措置を認めたWTOの上級審の判決に関し、日本政府はWTOの第一審の判決文には『日本食産品は安全である』との記述があり、その記述は上級審でも否定されていないから、日本食産品は安全であると主張していたが、第一審の判決文には元々そのような文言はなく、ウソであることが判明。ここでも国民にウソをつく政府であることを露呈。 

2019.04.25[Thu] 3:32

   茨城の石岡という街探訪その3    

2019.04.24[Wed] 7:13

世相探訪その230 自民党は衆院補選で敗北の他は、いつもの通りかと思っていた。だが、違うらしい。地殻変動の十分の兆候がある。東京都中野区議会議員選挙。候補者の半数近い8人が落選という結果。杉並区議会議員選では定数48人で、当選した議員の6人は41位〜48位で、かろうじて当選。一方立憲民主党は上位13人までに5人が当選。底流では安倍政権への有権者の反撃は始まっているらしい。参院選が見ものだが。 

2019.04.23[Tue] 20:57

(故郷探訪547)  仏都・会津を巡る3人旅(111)   

2019.04.23[Tue] 7:05

世相探訪その229 子供が将来『正社員』になりたいと希望を述べたという。子供にまで、この社会がそのような薄っぺらな冷たいものに見えている事に暗然とした気持ちになる。少子化対策として出てくるのは貧弱な保育園対策に止まり、若い世代が家庭を持ち子供を安心して育てる環境には遠く及ばない。保育所を作ると反対する大人もいる。政府、企業も余りに貧弱な思考だが、地域の大人も貧弱過ぎる。これでは未来はない。  

2019.04.23[Tue] 6:37

   茨城の石岡という街探訪その2    

2019.04.22[Mon] 7:45

世相探訪その228  衆院補選でふたつの選挙。沖縄と大阪で、政権は二つとも大差で敗北した。負けは織り込み済みであっても、ひとつは自民議席であった選挙なのだから国政選挙での敗北は重大。織り込み済みでは済まない。一方、本来の国政野党各党は一勝一敗。中途半端な取り組み態勢で7月参院選に向けて大きな課題を残した。野党の結集を求める安倍批判層からの強い不信を招く取り組みであった。互譲の精神が必要。  

2019.04.22[Mon] 7:14

(故郷探訪546)  仏都・会津を巡る3人旅(110)   

2019.04.21[Sun] 7:11
最新記事
最新コメント
2019年04月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf