2018年11月 (71)

(故郷探訪474)  仏都・会津を巡る3人旅(37)  

2018.11.30[Fri] 6:54

世相探訪49  天皇の代替わりに伴う皇室行事『大嘗祭(だいじょうさい)』は元々極めて宗教色が強く、この行事に国費が支出されることに、秋篠宮は憲法上問題だと異議。現天皇のときにも秋篠宮は異議を述べたという。秋篠宮の異議は憲法20条の信教の自由に関する第三項の『国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。』に基づく。次には皇位継承第一位となる方の指摘は特に重要だ。  

2018.11.30[Fri] 6:09

(故郷探訪473)  仏都・会津を巡る3人旅(36)   

2018.11.29[Thu] 10:01

世相探訪その48  ゴーン容疑者逮捕事件。報酬等の問題は外部的には大して重要ではない。むしろ・・・この容疑者を、日本の検察や裁判所がどう扱うか、それが、先進国の司法手続きの常識と合致しているのかどうか、日々検証されているという事実である。日本の司法は往々にして検察主体に偏りがちで、人権に十分関心が向いていない。否が応でも国際的に検証されるのは貴重な体験である。  

2018.11.29[Thu] 8:35

世相探訪その47  トランプが来日し安倍首相と会談した折の記者会見で、記者らの目の前で露骨に米兵器を買うよなと迫られオタオタしながら買いますと返事した安倍首相の姿は忘れられない。無茶苦茶に迫られ、そのローン残高は積みあがるばかり。それが・・・防衛費予算編成を益々異常な姿に歪めている。米兵器を買うために日本の防衛予算があるみたいだ。  

2018.11.29[Thu] 8:16

(故郷探訪472)  仏都・会津を巡る3人旅(35)  

2018.11.28[Wed] 8:30

世相探訪その46 大借金財政でと消費税10%。無論10%で収まる訳がない。さらなる増税への始まり。だから・・・まずは10%実施へ見かけの負担を軽くしようと政権は必死だ。だが・・・その一方で、オリンピックの後は万博とゼネコン国家へ。高齢化だけでなく医師会擁護・優遇で膨れ上がる医療費。官僚だけでない公務員の天下り態勢護持にも巨額。防衛費も膨れ上がる一方。ゴーン問題なんてどうでもよい。  

2018.11.28[Wed] 7:17

世相探訪その45 日産のカルロス・ゴーン巨額の役員報酬を有価証券報告書に記載しなかったとして逮捕された事件。朝から晩まで大騒ぎ。日産の株主ではないし、正直どうでも良い事件だが・・・他の経営陣は事件を暴いたと大きな顔をしている。いままで何をしていたのかと思う。それに日産という会社は、昔には労働貴族の語源のような労組の幹部が大きな顔をしていたし、元々体質的におかしなところがあるのかも。  

2018.11.28[Wed] 6:53

(故郷探訪471)  仏都・会津を巡る3人旅(34)  

2018.11.27[Tue] 3:56

世相探訪その44  辺野古移設の賛否を問う沖縄の県民投票は来年2月24日に行う方向。政府は年内にも辺野古沿岸部に土砂を投入予定であるのに対し、沖縄県は県民投票で反対多数の意向を示し、政府に辺野古断念を迫る構え。国防という問題の性質上、本来なら国が国民投票に付してもおかしくない話。政府は『民意』をきちんと受け止め、適切に対処してもらいたいものである。  

2018.11.27[Tue] 3:20
最新記事
最新コメント
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf