2018年02月 (86)

(東京探訪646)  国税庁物語(2)    

2018.02.28[Wed] 9:11

「暴走!原発をどうする」記録編その1200  電力の自由化が実施されて、その後はどうなったのか?契約先の変更は簡単にできると宣伝されたが、私自身まだ変更はしていない。多少躊躇して今日に至ってしまったが、この間再生エネを取り巻く環境は厳しい。大手電力会社を中心とした原子力ムラの反撃だろう。一方で電力の地域独占を崩す動きは激化しているのは悪いことではないが・・・。  更新

2018.02.28[Wed] 8:55

大津いじめ事件パート1253  がんの告知が普通になって、身の回りにがん患者が多いことに驚きます。相手が普通のように話すから少しは助かるが、第三者ががん患者にどう向き合うかは難題だ。適当な慰めは通じないし、しかし、少しも触れないのもおかしい。多くは明るく振舞ってくれるのは嬉しいが、心の内を思えばとても簡単なものではない。   

2018.02.28[Wed] 8:36

「暴走!原発をどうする」記録編その1199 あの原発事故から7年。被災地はどうなったか。避難指示が概ね解除された地域、浪江町、富岡町、飯館村、葛尾村の子供たちの就学率は約4%。要は子供たちがないエリアということ。子供がいなければ親もいない。戻ってきた者は多くは高齢者。これでどういう未来が描けるのか。無理して復興させる必要があるのだろうか。原発事故の遺構として保存すればとさえ思う。   

2018.02.28[Wed] 8:13

(東京探訪645)  国税庁物語(1)   

2018.02.27[Tue] 9:28

「官の犯罪」(861) 社会保険庁から日本年金機構へ衣替えしたが、『消えた年金』のみならず年金保険料のとてつもない無駄遣いの後遺症は大きく依然として国民からの信頼は十分ではないが、今度は年金申請などの書類は電子データに保存後、書類は廃棄という。審議会委員からは「バックアップの仕組みが十分かよく検討を」との指摘も。国民の不信は強いことを忘れずに。  

2018.02.27[Tue] 9:15

「官の犯罪」(860) 戦時中の不発弾の処理費用の負担は誰が?撤去作業は自衛隊が行ったが、爆発に備えた土嚢の防御壁などの費用576万円は個人負担。裁判所は規定がなく不発弾処理費は『国民が等しく受忍しなければならない戦争損害』と。そうなの?あの戦争は誰が始めたの?天皇制国家権力が国民を強権的に巻き込んで始めた戦争が、いつの間にか『国民が等しく受忍しなければならない戦争損害』ですか。    更新

2018.02.27[Tue] 8:43

大津いじめ事件パート1252  福島県南相馬市の中学2年の女子生徒がいじめで自殺した事件の調査。第三者調査委員会の報告書は黒塗り部分も多く、加害生徒の名前や学校の対応などの一部が非開示。加害生徒の将来などを考慮した結果だろうが、まず考慮すべきは被害者の人権と事実の解明。学校や教育委員会は加害生徒の将来等を理由に自らの責任を隠蔽する傾向が全国的に顕著。もはや『学校の犯罪』?   

2018.02.26[Mon] 10:17

大津いじめ事件パート1251 長野県上田市内に25日、『俳句弾圧不忘の碑』が建立、序幕式。金子兜太(とうた)さんや、その弟子のフランス生まれの俳人マブソン青眼(せいがん)さんらの呼びかけで実現。金子さんの生前中という願いは叶わなかったが、式典でマブソンさんは「金子先生は表現の自由と命の尊さを訴え続けた。あの世から見守ってください」と話した。  

2018.02.26[Mon] 10:03

「日本の政治」を問う(1277) いま三つ子の子育て奮闘記がネットに登場し話題になっているらしい。多くのママたちが一人でも悪戦苦闘されているのに、三つ子ちゃんではママのご苦労は尋常ではあるまい。昨年の選挙で安倍首相は少子化は『国難』とまで言い切った。政治の最大級の決意を示す言葉だろうが、選挙が終わると、もう二度と『国難』という言葉は使われない。単なる選挙の方便であったらしい。  

2018.02.26[Mon] 9:28
最新記事
最新コメント
2018年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf