近江探訪その87  後編60 白雲館。明治初期の白亜の学校建築。近江商人が主に資金を出し地元の大工の手になる。   

December 22 [Fri], 2017, 8:22



日牟禮八幡宮の大鳥居の前に白亜の建築物がひと際、目立っている。
白雲館という。

主屋に翼舎をはりだした凹字形の形態をとる。漆喰塗系の擬洋風建築で玄関上部の唐破風と屋根上の太鼓楼との取り合わせは、開智学校の造形に類似しているとされる。
地元の大工、高木作右衛門の手になる。明治10年(1977年)に八幡東学校として建てられたという。

子供の教育充実を図るために、主に近江商人が建設費6000円を拠出して賄ったらしい。
ちなみに6000円というのは・・・米1俵が当時1円30銭位だったというから、4615俵として換算すると・・・概ね9000万円位になりそうです。

校舎としての役割は14年で終え、その後は八幡役場や郡の役所などに使用されたらしい。1966年には民間に売却されたが、後に八幡市に移管されるとともに解体修理され、創建当時の姿に復元されたという。
現在は観光案内所として使われている。
時間がないせいもあったが、寄れなかったのは残念でした。


(第9267回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/9721
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新記事
最新コメント
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf