松戸の花火大会・・・タマヤ〜と言いたいところだが!?

August 28 [Sun], 2011, 9:57
昨日27日は、松戸の花火を見物してきました。
花火を見物したのは、この前のお盆に田舎に帰った際に見物したのが最近では初めて・・・その前と 言うと、多分隅田川の花火が再開された年の見物まで遡るでしょう。隅田川の花火は34回目だそうですから、34年前と言うことになるのでしょう か。居場所もないほどの大混雑であったことを思い出します。
しかし・・・松戸の花火大会も大変な人出でしたよ。友人との待ち合わせ時間より早めであったので、改札口前の喫茶室でお茶をしながら、人の流れを みていました。
松戸中の人が出てきたのでは・・・と思うほどの人出で、人の大きな流れが全く途切れないのです。
友人が来て、駅のコンコースもスムーズに降りられません。警備の警官が制止しながら、歩道に下ろしていたほどでした。(優に10万人は超えていると思いましたが・・・翌日の新聞は過去最多の20万1千人と報じていました。)

田舎の花火は資金力に乏しく、そうそう景気よくドドドツと上げる訳にもいかず、何でも「永代供養」を願う皆さんもスポンサーになっていました。1万円出す と、花火が上がる前にスポンサーのお名前を放送してくれるのです。なるほど・・・そういうアイディアもあったかと思いましたが、しかし、松戸の花火はさすがに大したものです。何でも8000発・・・隅田川の花火20000発には及ばないものの立派なものです。しかも、プログラムによれ ば花火は4ステージに分かれていました。
第1章 「光のダンス 向日葵畑へ レインボーフラワー」、第2章 「きらめくパステル 水辺に咲く小花 江戸川に咲く 花火夜景 パステルカ ラー」・・・第3章・・・第4章と続くというものでした。なかなか豪華なものものでした。

どう、なかなかのものなのか・・・しかし、これを言葉で説明するのはなかなか大変なものです。実際に見て、ワツ・・とかアーとか・・・歓声をあげている以外に方法はないでしょう。
隅田川の花火大会はテレビ東京が生中継をしていますが・・・見物に行けない方もいますから、中継の意味がないとは申しませんが、花火大会のテレビ 中継は気の抜けかかったビールのようなものでしょう。ビールでないこともないが、ビールの美味しさには程遠い、というようなものでしょう。
ビール片手に、やはり風にふかれなから・・・浴衣姿のお嬢さんたちを横目に、ドン、ドドッ、ドドッ・・・ドーンとか、思わずタマヤーと声を上げたくなるもので す。

堪能させていただきましたが・・・花火プログラムの解説で、「1部演目で東北玉を使用した花火を打ち上げ、東北にエールを送ります」はいいのだが・・・その後に小さな 字で、こう続けていました。「東北玉とは3月11日以前に東北地方で生産された玉です」。
余分なことを書いたものです。これでは京都・大文字の送り火事件を想起させてしまう。市民からの文句を言われないように・・・という用心だろうか・・・気分が悪くなってしまった。
(第607回)(写真はダブルクリックしてご覧ください)




  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/795
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新記事
最新コメント
2011年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf