流山探訪その38 菜の花にさそわれて・・・(5)    

March 31 [Thu], 2016, 10:42
ウオーキングの参加者は30人位か。主催者側も15人くらいいるから、態勢としては手厚いものである。会員は稼動しているのは24名くらいという。そのうちの15名なのですね。
公民館を9時にスタート。

少し行くと・・・すぐ里山のような景色の中に入っていく。
いいですね・・・都会がこういう里山と違和感なく同居している風なのは・・・松戸も緑は大分失われていますが、それでも里山風景は結構残っていますよ。

やはり・・・このように連れてもらえるというのは有り難い。
今日の主催は『新川まちづくり協議会』。これに『NPO流山史跡ガイドの会』が協力する形で行われている。



気になったのは新川・・・なぜ新川かということ。
その疑問はまもなく解明されました。
川というものは不思議なもので・・・渡良瀬川というと群馬とか、あっちの方の川だと思うのですが、その渡良瀬川の支流では名前を変えて大田川。低地を流れしばしば洪水を起こし、そのつど流れを変える蛇行した川になっていた。
これを1728年に真っ直ぐの川に付け替えたのが江戸川。新しくできた川なので、地元では江戸川のことを新川。
新川協議会は、それに由来するのだという。


江戸川は60キロ位の距離らしいが、この江戸川が出来たことで江戸への物流も容易になり、その後の流山などの商業の発展に結びついていったという。
しかし・・・この開削事業は当時のことですから、すべて人力、大変な大事業だったでしょうが、それでもしばしば起きる洪水のことがあるから、流域の農民も頑張ったのでしょうね。

この流域の洪水は、しかし、明治、大正、昭和、そして戦後になっても長く流域の住民を苦しめた。

(第6857回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/7278
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新記事
最新コメント
2016年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf