流山探訪その36 菜の花にさそわれて・・・(3)    

March 30 [Wed], 2016, 7:35
あの当時で既に、行灯はこの界隈に80基ほどあったと思います。 
行灯っていっても、ちゃちなものではない。既にその頃にはテレビでも取り上げられたこともあったらしいが、1基の制作費が2万8千円もする。それを住人が自腹で設置しているのですね。
(友人から先ほどメールがあり、それは破格の安さだと・・・多分、材料費だけの請求だと聞いたと思いますね。)
写真は当時撮ったもの

その行灯を制作しているのはプロではない。
絵柄と構造物の制作者は異なるが、一方は松戸市の元職員、もう一人は流山市の元職員。いずれの市役所にも異能の方がおられたのですね。できれば松戸で発揮してもらいたかった?ものですが。
ですが、しかし・・・素人レベルのものと思ってはいけない。

行灯の絵柄は同じでないばかりか・・・下部のデザインは、みな行灯を出されているお宅の歴史や思い出を現している。

寿美屋さんのお宅の場合は・・・おじいさまが中央線の車掌さんをされていたことに因んだのだそうだ。おじいさんはキセルを見つけるのが得 意だったそうだ。危なかったですね。学生の頃、お金がなくて中央線を定期券のあるところまで必死でキセルしたことがあると話したら、うちのおじいさんだったら間違いなく掴 まえていた・・・と、いやいや危ないところでした・・・。
50年前でも冷や汗がでます。



その後の様子は聞いてはいないが、今日では100個位に迫っているのかもしれませんね。
いまでは・・・いろいろ評判がひろがって、市外からも注文が舞い込んでいるらしい。
ともかく・・・十分に一見の価値があるものですね。

(第6851回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/7272
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新記事
最新コメント
2016年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf