「暴走!原発をどうする」記録編その886 原発事故で全村避難が続く飯舘村で空間放射線量測定器88機の運用開始。現在53基が稼働中、きめ細かい状況を知りたいという住民の要望で増設。昨年夏、当地を通過したが、除染作業中であり大量の黒い汚染袋が各所に山積みになっていたのが目に付いた。不気味でさえある。流浪の民になりかねない原発避難者のいま・・・・。  

March 18 [Fri], 2016, 7:44

あのゲートの向こう側には、5年前、浪江住民21000人が住んでいた

東京電力福島第一原発事故で全村避難している飯舘村は16日、村内に設置した空間放射線量測定器「モニタリングポスト」88基の運用を始めた
国と県は村内で計53基を稼働させているが、よりきめ細かい状況を知りたいという住民の要望に応えた。復興庁から交付金約1億2200万円を受け、高さ1メートルの空間放射線量を24時間計測する機器を購入した。
除染廃棄物の一時保管場周辺に取り付けた。マイクロシーベルト単位で1時間ごとの空間放射線量を電光掲示板に表示し、村のホームページで数値を公表する。
運用開始を記念した式典が村本庁舎で行われた。関係者約30人が出席し、菅野典雄村長があいさつで「村民の不安解消につなげたい」と期待した。(福島民報)

●「いつまでここにいられるのか」。
浪江町の避難指示解除準備区域から福島市の借り上げアパート(みなし仮設住宅)に避難する無職栃本光子(80)は住み慣れた部屋でため息をつく
山形県や仙台市の親族宅を転々とし、平成23年4月に現在の避難先に落ち着いた。ここでの生活も間もなく丸5年を迎えるが「強制退去もあるのだろうか」と不安を募らせる
みなし仮設住宅は災害救助法に基づき、プレハブ型の仮設住宅と同様に扱われ、現在の入居期限は29年3月までとなっている。それ以降の方針は決まっていない。
栃本は災害公営住宅への入居をためらい続ける。高齢のため、新たな場所で生活を始めるのは負担が大きい。何よりも、愛猫と暮らせる住宅が限られている。現在のアパートを災害公営住宅として認めてもらえないかと望む。
宮城県石巻市はみなし仮設住宅の災害公営住宅化を検討している。しかし、県避難者支援課の担当者は「長期避難が想定される原発事故では現実的に難しい」との見解を示す。原発災害のため入居期間の見通しが立てにくく、家主との契約手続きが難航する恐れがあるためだ。
みなし仮設住宅は主に民間住宅となっている。「家主の個人的な都合で、ある日突然、退去を余儀なくされる場合が想定される」(県避難者支援課)とし、「安定的な居住環境の提供」という公営住宅の概念を満たさないとしている。
災害救助法を所管する内閣府によると、みなし仮設住宅の災害公営住宅化に関する法律や制度は存在せず、対応は県や市町村任せとなっているのが現状だ。
5年前にできた傷口に貼ったばんそうこうを今も使い続けている状態」。日弁連東日本大震災・原子力発電所事故等対策本部事務局次長を務める弁護士の津久井進(46)=兵庫県=は災害救助法での対応が既に限界を迎えているとし、原発事故に特化した新たな法整備の必要性を強調する。特に原発事故の避難者の長期的な住宅確保を担保する法律の新設が急務だと主張する。
ただ、震災と原発事故の複合災害が生み出した制度の壁は居住面に限ったことではない。(敬称略)(福島民報)

●東京電力福島第一原発事故で福島県内外の住民らが国と東電に原状回復などを求めた訴訟で、福島地裁の金沢秀樹裁判長らが十七日、全域が避難区域の福島県浪江、双葉、富岡の三町で被害の現状を検証した。
原告側弁護団によると、原発事故に関連する訴訟で裁判所による避難区域内の検証は初めて。審理の一環で、地裁が原告側の求めに応じた。
この日、防護服に身を包んだ金沢裁判長らは、避難指示解除のめどが立っていない浪江町で原告の自宅や牛舎を見て回った。双葉町ではJR双葉駅前から、静まりかえった商店や屋根が大きく崩れた住宅の並ぶ道路を歩き、住宅の被害状況を確認した。同町に住んでいた原告の男性(67)は「被害が続いている現状を伝えられたと思う」と話した。
国や東電側も立ち会った。地裁は検証結果を証拠として扱い、今後の審理に役立てる。
訴訟は、事故でふるさとを失ったなどとして損害賠償のほか、放射線量を事故前の状況に戻すよう求めている。(東京新聞)

(第6785回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/7206
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新記事
最新コメント
2016年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf