(松戸探訪295) 矢切界隈を歩く(1)  

October 29 [Thu], 2015, 19:33

「体育の日」の頃のことである。
ボランティアサークル『緑のネットワーク・まつど』主催の『みどり観察会』ツアーは50回を迎えたのだという。
もう10年以上も続いているが、今回は丁度50回という、いわば記念観察会のようなことになる。
テーマは「松戸のシンボル矢切の斜面林から里見公園へ」であった。

仲間うちでは、このツアーは雨が降らないことでも有名だ。まず降らない。降りそうでも降らない?いままでに降られたのは精々1,2度であるらしい。
それが・・・今回は昨夜来から懸念された通り、朝のうちから結構な雨降りなのですね。
広報には「小雨決行」とお知らせしていたが、眼の前の雨は小雨には見えない。天気予報では昼前には上がるとはいっていたが・・・しかし、そのうち代表から「決行」のメールが舞い込んできました。
決行というのでは覚悟を決めて集合場所の矢切に向かうしかありません。


矢切駅は北総線にある。運賃の高い路線として有名なところである。
私の場合は、JR常磐線の北小金から行くと・・・新松戸で乗り換え、東松戸で乗り換え・・と遠くはないのだが面倒である上に運賃がべらぼうに高いが、今日のコースは松戸では歩くのには面白いコースの一つである。
何と言っても・・・あの『矢切』界隈ですからね。
駅前交番

矢切は「ヤキリ」か「ヤギリ」か・・・多くは「ヤギリ」と呼ばれているらしいが、正しくは「ヤキリ」というらしい。
私が矢切という地名を初めて知ったのは、小学校6年か中学1年のときであったろう。矢切や松戸がどこにあるのかは・・・田舎の少年には具体的には知る由もないが、・・・我が田舎と大して変わらない辺鄙なところと思いながら「野菊の墓」を読んだものでした。

(第6210回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/6619
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新記事
最新コメント
2015年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf