宇宙飛行士である妻と、その「夫たち」

April 21 [Wed], 2010, 17:13
スペースシャトル「ディスカバリー」は、日本時間20日夜に無事帰還、宇宙飛行士の山崎直子さんはご家族と再会されたということで、やはりホッといたしましたね。夫の大地さんは、ご自身の簡易ブログ「ツイッター」で「さっきまでは帰還の勢いで元気そうだったが、帰還が1日延びたのが結構大変だったみたい。今日は一日中ゆっくりリラックスさせてあげようと思う」と述べられていたというが、宇宙へ飛び立って、戻ってくるというのは、いまでも大変な冒険なのですね。

山崎さんは女性としては日本人二人目の宇宙飛行士ですが、彼女の動向が伝えられるたびに、一人目の宇宙飛行士・向井千秋さんのことが思い出されます。
向井千秋さんの夫の向井万起男さんの、書名の記憶がちょっとはっきりしないのですが、内容は「宇宙飛行士である妻」の「夫」という、やや微妙なお立場から縷々お書きになったものでした。ご主人も病理学を専門とされる立派な医学者なのですが、どうも「宇宙飛行士」の肩書きには勝てない?のですね。お仕事を辞めて、千秋さんの夢に付き添われたのですが、その夫の心境はなかなか複雑で、しかし、妻の千秋さんの心境も夫に負けず劣らず相当に複雑なものがあったようです。
万起男さんの言葉によれば、飛行士の夫であることが最大の「肩書き」であることに内心忸怩たるものを感じながら、理解ある夫像を演じ、妻のために食事を作ってあげる俺って偉いだろう、という素振りを見せ、さらに、彼は妻にこう言ったことがあると告白していました。
「君には専業主婦になるという手が残されている、君は恵まれているのだ、さらに、女房が乗り込んだスペースシャトルの打ち上げを見に行くなんて、オレの男としてのプライドが許さない」とも言ったという。

彼女は、女性として宇宙に行くということを特に意識していなかった、一人の職業人として宇宙に行くのだと言い続けていたという。しかし、世間=夫は彼女をそうは見ていない。宇宙に行く珍しい女として見ている目を感じていたのですね。男性と同じように職業人としてみてほしい、私にだって機会を与えてくれれば、立派に仕事をこなすことができる、そのことを証明して見せられる時がきたと考えていたのです。
彼女は自分が宇宙で実験を完璧にこなし、無事に地球に帰って、きちんと報告する責務を果たさなければならないことを、誰よりも自覚し、そのために彼女は頑張ってきた、吐きながらだって実験をやってみせるぞ〜、自分の底力を見せられるときがとうとう来たと張り切っていたのです。
確かに宇宙から地球を見るという夢を、その実現に対する期待も持ち続けていた、しかし、それだけではなかった、と夫は言う。

いよいよスペースシャトルに乗り込む時がきました。安全度が増したといっても新幹線に乗るわけではありません。他の飛行士は、配偶者が、恋人が、家族が、みんな熱い抱擁を交わし始めたそうです。そんなことをしたことがない彼らを除いて。今生の別れかもしれません。
シャトルまで運ぶ車のところまで来ました。みんなが見送る格好になりました。「もう二度と俺は女房の体に触れることができなくなるかもしれない」と思ったとき、彼らは、じつにぎこちなく抱き合ったという。体を離すとき、彼は妻の頭をなでながら言ったそうです。「がんばれよ」。彼女は恥ずかしそうに笑いながらうなずき、宇宙へ飛び立っていったのだそうです。

山崎さんのお宅では、どうだったのでしょう・・・・何かとご苦労も多かったのでしょうね。ちなみに彼女は千葉県松戸のご出身でした。
(第289回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/467
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新記事
最新コメント
2010年04月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf