松戸探訪581  晩秋の古刹で紅葉を楽しむ     

December 08 [Sun], 2019, 15:03



千葉県松戸市の小金地区には、駅の北口、南口に、それぞれ由緒ある古刹がある。
本山格のお寺である。
一つは・・・・日蓮宗の本土寺であり、もう一つが浄土宗の東漸寺。
私は東漸寺側に住んでいるが、常磐線でみると、松戸以北でこういう風に本山格が2ケ寺配置されているのは、当地が唯一と、地元の皆さんは自慢している。


本山格の寺というのは・・・まあ格好は良いかもしれないが、側聞するに何かと物入りであり、お高いという評判ではある。
まあ・・・・そういう類の寺であっても、檀家というわけではないから、関係はないが・・・。


この寺は日頃、よく通っているお寺である。単なる散歩道でもあるが、寺が経営する幼稚園に知り合いの子どもが通っており、その息子の顔を見に結構頻繁に寄ってもいる。
今日は日曜日。散歩の帰りであったが、思わず参道の奥をのぞき込むような素晴らしい紅葉でしたね。
境内のお掃除をされていた方と話をしたが、今年は何十年ぶりというほど境内一帯が一斉に素晴らしい紅葉になったと驚いておられた。
確かに・・・・私が記憶している範囲でも、そうかもしれないと思った。
記事にしたのは、そういうことでした。




(第11162回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/11605
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
スズメ さん、こんにちは。
ありがとうございます。

わざわざコメントをいただき
すみません。
お気持ちはよくわかりました。
December 09 [Mon], 2019, 15:28
追伸 
福島太郎さん すみません
昨日、一日中パソコンを使ってまして、限界を超えた時間でした。
ホッとして、福島太郎さんの松戸周辺の事を読んで
懐かしく思い、ついコメントを載せてしまいました。
気をつけます。 合わせる顔が無いといいますが、・・・ごめんなさい

従妹はワザワザ松戸に住まいを見つけました。良い所の様ですね
今は冬、春遠からじもうすぐ新春ですね 風邪などひきませんように
December 09 [Mon], 2019, 10:42
スズメ  さん、こんにちは。
ありがとうございます。

いきなり呼び捨てにされて
ちょっとビックリしましたが
お忘れになっただけのようですね。

そうですね・・・松戸は普通電車までですから
遠いところからおいでになる場合は
不便なところがあるかもしれません。

特に・・・・この本山格の寺がある小金地区は
各駅電車だけです。
この小金地区は
昔は小金町という独立の町でした。

松戸市内では由緒ある街で
元々からお住いの皆さんは
それを非常に誇りに感じております。
その中には
本山格の2ケ寺があることも含まれています。
地域を支配した豪族の大きな城跡もいくつかあります。

本土寺までの距離は
散歩するには
遠すぎず近すぎず
適当なものであることも
嬉しいところですね。
December 09 [Mon], 2019, 7:13
福島太郎

10月ころ徳川昭武の住まい戸定邸を見ながらその上のお寺さんに行きました。
最後の将軍兄慶喜と仲が良かったという話しを聞きながら通り過ぎましたが
松戸には由緒あるお寺さんがたくさんありますね。
松戸は大きな町なのに特急が停まらなく、結構行きにくくて、従妹に失礼してます。
December 09 [Mon], 2019, 0:33
最新記事
最新コメント
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf