世相探訪その436 『桜を見る会』に首相枠で招待されたとみられるジャパンライフの元会長は、悪徳商法で行政指導を受けたり、ついには警察の捜査対象になったが、この会社は『桜を見る会』の招待状を誇示しながら勧誘をすすめ、お客はそういう会社なら安心と応募し、多数の者が多額の詐欺事件に巻き込まれた。どういう関わりで招待したのか説明する義務がある。資料を廃棄したから分からないでは決して済まない。  

December 03 [Tue], 2019, 7:05





「桜を見る会」の疑念は消えるどころか、より深まった
安倍晋三首相は2日の参院本会議で、参加者取りまとめへの関与を否定し、悪徳商法を指摘されている業者の招待について言及を避けた。招待者名簿の廃棄などを理由に詳細を語らない姿勢や、税金を使った行事の「私物化」とも言える状況に納得できる説明は乏しく、道民は憤りや不信感をあらわにした。
「首相は逃げているようにしか見えなかった」。自宅のテレビで国会中継を見た札幌市中央区の無職女性(80)は、あきれた様子で話した。
女性は磁気治療器の預託商法を展開し、2017年に経営破綻したジャパンライフ(東京)の被害者
だ。約20年前につぎ込んだ370万円は今も戻ってこない。15年の桜を見る会には、ジャパンライフの元会長が「首相枠」で招待された疑惑が出ているが、首相は答弁で「個人に関する情報で回答は差し控える」と述べるにとどめた。
「国が会社を保証したようなもの」
女性はかつて参加したジャパンライフの商品説明会で、社員から「(うちの会社は)国会議員と懇意にしている」などと説明を受け、信用したという。だからこそ「(首相主催の行事に会社トップを)招待したのなら国が会社を保証したようなものだ」と、憤りを隠さない
会には安倍首相や与党議員の支援者が多数参加するなどして招待者が増え、今年の費用は5518万円。5年前から2500万円も増加した。函館市内の市場「中島廉売」で買い物をしていた電気店勤務の男性(65)は、語気を強めた。「税金を使って支援者を囲い込んでいたということでしょう。国民に謝ってほしい」。10月に消費税が増税されて市民に負担を強いているだけに、釧路市の無職の男性(86)は「年金暮らしの厳しい生活に目を向けてほしいのに…」と嘆いた。(北海道新聞)

朝日新聞の社説・・・・安倍首相はなぜ、一問一答形式の委員会質疑に応じないのか。「桜を見る会」をめぐる一連の疑問について、一方通行の答弁で済む本会議への出席にしか応じないということ自体、説明責任を軽んじる行為と言わざるを得ない。
首相がきのう参院本会議で答弁にたった。
野党は参院規則に基づいて予算委員会の開催を要求している。委員の3分の1以上の求めがあれば、委員長は委員会を開かねばならないと定められているにもかかわらず、与党が応じないのはルール無視もはなはだしい。答弁の矛盾やごまかしを突かれるのが嫌だと見られても仕方あるまい。
招待者名簿の廃棄をめぐる首相の説明は、野党議員の資料請求とは全く無関係という、政府の従来の立場をなぞるだけだった。一方、電子データの復元はシステム上、不可能と明言した。菅官房長官は先週まで「復元はできない」と言いながら、その根拠は示していなかった。
相変わらずの説明の小出しは、不誠実きわまる

多くの消費者被害を出したジャパンライフの元会長が、桜の会の招待状を宣伝に使い、首相の推薦枠だった可能性も指摘されている問題については、招待者も推薦元も個人情報だとして「回答を控える」の一点張り。一般論として「会が企業や個人の違法、不当な活動に利用されることは容認できない」と語ったものの、首相との関係を信じて契約した被害者の証言も明らかになるなか、人ごとのような反応ではないか。
毎年、会の前夜に開いていた後援会の懇親会の会計処理についても、納得のいく新たな説明はなかった。ホテル側と相談した際、費用などの明細書は示されなかったというが、にわかには信じがたい。ホテル側が「営業の秘密」を理由に資料提供に応じないとも語った。政治資金規正法や公職選挙法違反の可能性まで指摘されているというのに、本気で疑念を払拭(ふっしょく)するつもりがあるのだろうか。
今国会は残り1週間。与党は会期の延長はせず、首相の説明もきのうの参院本会議で区切りとしたい考えだという。首相の保身を優先した幕引きなど、決して許されない。
首相は桜を見る会の運用について「私自身の責任において全般的な見直しを行う」と繰り返し、招待者名簿の保存期間の見直しにも言及した。しかし、政治の公平・公正に関わる重大な問題である。小手先の対応では、信頼回復はおぼつかない。まず、何よりも、さまざまな疑問について、首相が真摯(しんし)に説明を尽くすことが出発点にならなければいけない。

   『桜を見る会』だけではない。
   国中が大災害の真っ最中に、こういうのも・・・あった。
   『自民亭』なるものである。
   国民はまだ、この政権に何を期待しているのかしら?



素敵な学び舎も汚染し、いまや・・・廃校の墓標

積まれた汚染物質
 
それが・・・いまや誰もいない街になった。


(第11150回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/11592
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
かず   さん、追記ですが・・・。
世論調査への回答率というのは
大体、5割程度なのですね。
選挙と同じようなものです。
自分の感じているものと、あまりにかけ離れているから
答えを拒否するのでしょう。

4割の支持と言っても
全体からみれば
2割位の支持ということになりますね。
それなら分かります。
いくら変なことでも
2割くらいなら、そういう人もいるだろうと納得できるかもしれなせん。

問題は、そういう結果が
物事を動かしていってしまうということですね。
選挙で半数が何の意味もないとして
投票を棄権しても
その半数の投票した人々で物事が決まってしまう。
それで変な政治が横行していく。

香港では従来50%以下の投票率だったものが
今回は70%超の投票率で
劇的な変化を起こしました。

要はあと・・・20%の皆さんが投票に行けば
いまとは全く別な結果になるということです。
投票によって結果が変わるとなれば
安倍政権も平然と、いまのようなデタラメをしていられないでしょう。
国民が、どう考えるかですね。

December 04 [Wed], 2019, 4:43
かず   さん、こんにちは。
ありがとうございます。

政治の最高責任者が
例年行っている行事の書類を
簡単に捨てた・・・・と放言して恥じない。

どういう神経でしょう。
要は疑問を持たれても
説明する気がないのですね。
でも…自分のカネじゃない、税金の使い道、人のカネに関する話です。
これで済むんでしょうか。
これで済んでしまうのなら、気楽なものです。
その辺の泥棒だって、こうまで開き直ることはないでしょう。
泥棒以下ということですね。

ついこの前の『モリカケ問題』で
公文書問題では大騒ぎになったばかりです。
まだまだ、それも終わってはいませんが。

その煙が消えていない中で
同じような問題が起きる。
それが
またまた税金の使い道に関する話です。
お前のカネじゃないだろうという話なのですね。
それを、こういう風に使っていて
まるで恥じることがない。

それどころか
そういう権力者を
周辺の政治家、官僚、加えて公平公正であるべき検察も
見て見ぬふり。
知らんふりで守っていく。
要は一蓮托生で、同じ穴のムジナなのです。
世も末。
政治の堕落、権力の堕落、その一方でカネが足りないからと増税を行う。
新たな負担を求める。

それでも
こういうデタラメ放題の政権を支持している
不思議な国民も4割位いる。
不思議な話です。
呆れますね。
どこまでいったら
支持を止めるのでしょうか。
これじゃ・・・安倍首相の天下も『永久不滅』かもしれません。
December 04 [Wed], 2019, 4:28
証拠の書類がない(捨てた)から、証明できない。
それで済むのなら、なんでもOKですよね。

場合によっては一国の首相の地位がひっくりかえるような事件ですよね。
うやむやにするので゜はなく、検察や警察がしっかり動いてほしい。

PS.先日、給料明細をもらいました。なんと税金いっぱい引かれていることか
まともに税金が使われるのなら納得するけど、こんな使われ方するのなら
納得できませんよね!!
December 03 [Tue], 2019, 21:56
最新記事
最新コメント
アイコン画像福島太郎
» 皆様に、感謝!!感謝!!感謝!! (2020年01月27日)
アイコン画像コート
» 皆様に、感謝!!感謝!!感謝!! (2020年01月27日)
アイコン画像福島太郎
» 皆様に、感謝!!感謝!!感謝!! (2020年01月27日)
アイコン画像かず
» 皆様に、感謝!!感謝!!感謝!! (2020年01月27日)
アイコン画像福島太郎
» 皆様に、感謝!!感謝!!感謝!! (2020年01月27日)
アイコン画像knikko
» 皆様に、感謝!!感謝!!感謝!! (2020年01月27日)
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf