世相探訪その423 『桜を見る会』の推移。朝日では今年の招待者数は約1万5千。昭恵首相夫人推薦を含む首相分は約1000人、自民党関係者は約6000人。自民党関係者分は合計約7000人。これでは社会貢献者を招待というのは表向きで、自民党議員の後援会員を歓待するための会で、そのために芸能人などを呼んだか。まるで自民党大会との評も。要は税金で大々的に前代未聞の買収?香典を配っただけで大臣辞任だが。 

November 21 [Thu], 2019, 7:09





『桜を見る会』の推移(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

2009年(麻生首相) 出席者数約11000人
2010年(鳩山首相) 出席者数約10000人
2011年 中止
2012年 中止
2013年(安倍首相) 出席者数約12000人 予算1718万円
2014年(安倍首相) 出席者数約14000人 予算1766万円(支出額3005万円)
2015年(安倍首相) 出席者数約15000人 予算1766万円(3841万円)
2016年(安倍首相) 出席者数約16000人 予算1766万円(4639万円)
2017年(安倍首相) 出席者数約16500人 予算1766万円(4725万円)
2018年(安倍首相) 出席者数約17500人 予算1766万円(5229万円)
2019年(安倍首相) 出席者数約18200人 予算1766万円(5518万円) 

●「自民党大会みたいな桜の会、異様」立憲・安住氏が批判
国の予算を使って首相が春が主催する「桜を見る会」の招待者のうち、安倍首相が1千人、自民党議員全体で6千人を推薦していたことが、国会審議で明らかになり、野党からは「税金の目的外使用」といった批判も出ている。
立憲民主党の安住淳国会対策委員長は自民の推薦規模が明かされたのを受けて、「公費を使った会を選挙運動に利用していたことがはっきりした。税金を使って許されるのか、徹底的に問いただしたい」とした。さらに、「自民党大会みたいな桜の会だったんじゃないか。ちょっと異様なことだ」とも皮肉った。
招待者の中に、首相の妻昭恵氏の推薦者も含まれていたことには「功労者ではなく、お友達をお呼びになった可能性は高い。これは公私混同だ」と指摘した。(朝日)

素敵な学び舎も汚染し、いまや・・・廃校の墓標

積まれた汚染物質
 
それが・・・いまや誰もいない街になった。


(第11125回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/11565
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新記事
最新コメント
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf