一年ぶりの「みちのく3人旅」こんどは山形編(28)   

November 16 [Sat], 2019, 6:54



鶴岡は、義兄が生まれ育った街である。
義兄は私より丁度10歳年長である。
まだ元気でいるが、鶴岡について・・・詳しく話を聞いたことはない。しかし・・・・その故郷を誇りに思っていることは十分に察することはできる。
いまでも何かあると行きたがるようである。

向かっているのは、鶴岡公園である。
鶴岡市馬場町にあった鶴ヶ岡城(つるがおかじょう)があった場所である。
鶴岡公園は鶴岡市馬場町にある。


解説によれば・・・関が原の戦いの後、西軍に組した上杉に代わって庄内地方にやってきたのは最上義光であった。後に最上は藩がつぶされ、譜代の大名、酒井忠勝が入った。忠勝は入封すると、簡素な造りであった鶴ヶ岡城を近世城郭へと大改修に着手した。二の丸、三の丸を拡充し、城下町の整備を行った。庄内藩の本城としての偉容が完成したのは、3代忠義の時であり54年の歳月が費やされたという。
文化2年(1805年)、9代忠徳が藩校「致道館」を設けた。文化13年(1816年)には現在地である三の丸に移転された。
天保11年(1840年)幕府より酒井氏は越後国長岡城への移封を命じられたが、領民の抵抗運動が起こり命令は取り下げられた。慶応4年(1868年)1月より始まった戊辰戦争では奥羽越列藩同盟にて会津藩と共に最強硬派として官軍と戦い、会津藩が降伏した後、明治と改元された9月25日まで徹底抗戦を行った。
明治4年(1871年)廃藩置県により廃城となり、明治9年(1876年)には城内の建築物は全て破却され鶴岡公園となった。



お濠の傍の東屋では、ご老人たちが歓談している風であった。
なかなか、いい風景である。
恐らく・・・・毎日、あのように寄り集まっているのかもしれない。


(第11116回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/11556
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新記事
最新コメント
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf