一年ぶりの「みちのく3人旅」こんどは山形編(26)    

November 14 [Thu], 2019, 7:28



いま・・・向かっている酒田については、殆ど知識がない。
無論、名前は知っていたが・・・それに江戸時代には、本間家という殿様以上の評判の豪商がいたという位のことは知っていた。
だが、そこまでであった。

酒田市は山形県の北西にある人口11万人の街である。庄内北部の都市と解説にはある。県内人口第3位とも。
庄内空港と山形県唯一の重要港湾酒田港がある。
山形には空港がふたつある。空港が二つあるというのも、珍しいのではないだろうか。
県内の面積が意外に大きいということであろうが、本州第2位の面積を持つ福島県でさえ空港が一つというのに・・・・山形には、何か特殊な事情があるのでしょうかね。


また・・・・解説によれば、酒田は面白いところのようである。
この地には平安時代朝廷が出羽国の国府として築いたと考えられる城輪柵跡があるように、地域の歴史は古い。酒田の街は袖の浦(現酒田市宮野浦)に移り住んだ奥州藤原氏の家臣36人が、1521年頃最上川の対岸に移り、砂浜を開拓し作ったと言われる。袖の浦は中世には貿易の中継地だった。
1672年、河村瑞賢が西廻り航路を整備すると、酒田はますます栄えるようになり、その繁栄ぶりは「西の堺、東の酒田」ともいわれ、秋田の外港土崎湊と並び、羽州屈指の港町として発展した。
日本永代蔵に登場する廻船問屋の鐙屋(あぶみや)や、戦後の農地改革まで日本一の地主だった本間家などの豪商が活躍し、町は三十六人衆という自治組織により運営されていた。
元禄2年6月13日(1689年7月29日)に松尾芭蕉が奥の細道で訪れている。



(第11112回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/11552
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新記事
最新コメント
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf