世相探訪その421 医療費の増に際限なし。高齢化の中で必然でもあるが、少子化という『国難』を招いた『政治の怠慢』の結果でもある。医療費問題は様々に議論されるが、何故か少しも論議されないのが医療機関の不正請求。不正しないと損というシステムになっているのに、公然の秘密なのに、摘発する体裁だけ、氷山の一角。日本医師会を中心にした政界、官界、製薬業界、あるいは学会などの巨大な癒着が医療費増の温床。  

November 11 [Mon], 2019, 7:15





「気づいたら病床10倍」 病院は看護師増 厚労省医療費削減できず
医療費削減を目指して厚生労働省が二〇〇六年度に導入した「七対一病床」が当初の想定をはるかに超えて十倍近くに拡大し、最大二兆円余りの医療費が過剰に費やされた可能性が出ている。
導入時に厚労省医療課長として携わった麦谷真里(まさと)・元同省審議官は「病床を減らせるのではと思っていたのに、気づいたら十倍になっていた」と本紙に証言した。
患者七人に看護師一人を充てる「七対一病床」の一日当たりの入院基本料は、制度導入時に一万五千五百五十円に設定された。それまで最高だった患者十人に看護師一人の「十対一病床」より二千八百六十円も高かった。麦谷氏が振り返る。
「当時は看護師が少なかったので、すぐに雇えるとは思わなかった。高い報酬を得るために、病院は『分母』の病床を減らすか、『分子』の看護師を増やすかしないと、七対一にならない。そこでおそらく分母(病床)を減らすだろうと思った」
七対一病床を導入しても、看護師の配置見直しで、全体の病床数が減れば医療費の削減につながると踏んだが、そのもくろみは外れた。各病院は退職した看護師らもかき集め、七対一病床は毎年急増した。厚労省の鈴木康裕・医務技監は「制度を創設したときに届け出の基準として看護配置しか設けなかったのが問題だったのではないか」と話した。
ただ、厚労省は問題に早くから気付き、てこ入れを図ってきた。七対一病床の創設から二年後には、入院患者のうち重症者が一定割合以上必要なことを追加。現在は30%となっている。一二年には平均在院日数も厳しくした。さらに十対一病床との診療報酬の差が大きく、七対一をあきらめにくい事情を踏まえ、一八年には二つの間に新たに五段階の診療報酬も設定した。
東京都足立区千住曙町の柳原病院は昨年、七対一の看護配置をやめ、十対一に変えた。運営する法人の立川一博経理部長(54)は「看護必要度の基準が厳しくなり、七対一の要件を満たせなくなった」という。半面、「辞める看護師が出ても確保にピリピリすることが以前よりない。気分的には楽」と話す。
ただ、七対一をあきらめる事例は少ない。一昨年あった三十五万床のうち、一九年までに七対一をやめたのは二万三千床と推計される。東京二十三区内のある病院は「今後、たとえば看護師一人に患者五人など、より高額の入院基本料が新設された時、一番上の報酬体系にいないと移行できないと言われかねない。はしごを外されるのが怖くて動かない病院もある」。
保険料を支払う側の健康保険組合連合会の幸野庄司理事は「重症患者の割合など、基準が単純に甘い。もっと引き上げないと高い報酬区分から移らないだろう」とみる。
<病院のベッド> 厚生労働省によると、全国の病院のベッドは昨年10月時点で154万6000床。一般病床や精神病床など5種類に分かれ、一般病床は89万床。医療の内容や看護師の配置などに応じて診療報酬が区分され、問題となっている「7対1病床」は2017年7月時点で35万4000床、10対1が17万床。(東京新聞)


素敵な学び舎も汚染し、いまや・・・廃校の墓標

積まれた汚染物質
 
それが・・・いまや誰もいない街になった。


(第11105回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/11545
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新記事
最新コメント
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf