世相探訪その389 社会保障のためだと説明され漫然と『消費税』を払ってきたが、識者は『消費税率10%』は新段階を迎えたと指摘する。10%という税額計算のしやすさは、買い物をするたびに税額を想起するという新しい習慣を身に着けさせる契機になるというのだ。しかも消費税が社会保障のためというのは真っ赤なデタラメで大企業や富裕層への減税に充当となれば、思考停止?の日本国民も目が覚めようというものだ。  

October 10 [Thu], 2019, 4:51





首相、日中関係の進展に決意 軽減税率「周知進める」
安倍晋三首相は9日の参院本会議で、日中関係について「あらゆるレベルでの交流を拡大し、日中関係を新たな段階へ押し上げ、日中新時代を切り開いていく決意だ」と述べた。
消費税増税に伴う軽減税率に関し「今後とも円滑な実施、定着に向け、周知、広報などきめ細やかな取り組みを進める」と強調した。
東京五輪・パラリンピックについては「暑さ対策は極めて重要だ。多様な情報発信の実施や、救護医療態勢の整備などハード、ソフト両面での取り組みを進める」と語った。公明党の山口那津男代表への答弁。(共同通信)

消費増税、国の還元策は「ほとんど暴力」 イオン社長
消費増税にあわせて10月から始まったキャッシュレス決済への還元策について、流通大手イオンの岡田元也社長は9日の決算説明会で「こんな不公平なことはない。ほとんど暴力だ」と批判した
中小企業の下支えを狙う国負担の還元策は、イオンなどの大手スーパーを対象外とする一方で、コンビニは、ほとんどの店が対象になっている。フランチャイズに加盟する店主側の多くが中小企業だったり個人事業主だったりするからだ。
この点を踏まえ岡田氏は「コンビニが中小企業でないことは明白。大手スーパーだけ割高にするのは、お客不在だ」と述べた。(朝日)

ガソリン“3週連続値上がり” 消費税10%引き上げが影響
来週は“小幅な値下がり”を予想 長野

ガソリンの価格が上がっています。今月7日時点の長野県内のレギュラーガソリンの平均価格は、前の週より2.5円上昇し、3週連続の値上がりとなりました。
資源エネルギー庁によりますと、今月7日時点の県内のレギュラーガソリン1リットルあたりの平均価格は154.4円で、前の週より2.5円上がりました。
3週連続の値上がりです。
ハイオクは165.6円で前の週と比べて2.4円、軽油は133.4円で2.2円、それぞれ値上がりしました。
また灯油の店頭価格も18リットルあたり1620円で、25円上がりました。調査した石油情報センターによりますと、値上がりは今月からスタートした消費増税の影響だということです。
一方、原油価格や調達コストは下がっており、来週は「小幅な値下がり」を予想しているということです。(長野放送)

消費税「10%」で起こる消費者購買行動の“根本的変化” 
10月から消費税率が10%へと増税された。軽減税率やポイント還元策があるとはいえ、やはり消費者の“基本は10%”という意識はぬぐえない。
しかし、これまでも消費税率は3%→5%→8%と変遷しており、増税直後は一時的な消費の冷え込みが起こるが、しばらくするとそれも落ち着く傾向にある。今回もそうなるのかと思いきや、「これまでの消費増税とは決定的に異なる部分がある」と話すのは、立教大学経営学部教授でマーケティングが専門の有馬賢治氏だ。
税率10%で衝動買いがこれまで以上に抑制される可能性も
これまでとの消費税率の差は2%で、もちろんこれも大きいのですが、それ以上に消費者心理に影響を与えるのは、“消費税額の計算のしやすさ”です。1万円の買い物をすれば消費税が1000円と瞬時に計算できるのは当然のこととして、例えば1万5630円というように売価が細かくなっても、桁を変えればすぐに税額が1563円と計算できてしまいます。スーパーやコンビニエンス・ストアの買い物で食品などの軽減税率のものが含まれる場合は、これまでとの感覚に大きな変化は生じないと思いますが、デパートや専門店での買い物では、いつでも値札を見れば瞬時に税額が想起されることになります。すると、“購買前”に支払い税額を理由とした割高感を覚える消費者が増える可能性があります」(有馬氏)(有馬賢治/立教大学経営学部教授 ビジネスジャーナル)


素敵な学び舎も汚染し、いまや・・・廃校の墓標

積まれた汚染物質
 
それが・・・いまや誰もいない街になった。


(第11045回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/11479
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ブタママ さん、こんにちは。
ありがとうございます。

安倍首相は
これから10年は消費税の増税はないと言っていますが
これから10年も首相をしているはずはないのですから
何の根拠もなく
単なる放言で
後は野となれ山となれの言葉でしょう。
彼の発言の根底にあるのは
『企業が世界で一番活動しやすい環境』を作ることだと言っていますが、
これに尽きるでしょう。
消費税は打ち出の小づち。
数年ごとに、また消費税増税策が出てくるでしょう。

今回の10%への増税も
何度か延ばしましたが
これも
考えてみると、元々作戦、謀略のうちだったのですね。
いかにも熟慮に熟慮を重ねている様子を見せて
国民の間に
10%増税やむなしの風潮、気運が高まるまで
待っていたのです。
まず間違いないと思います。
機運は熟したとして
増税を選挙スローガンに乗せて選挙に臨んだのだと思いますね。
そういう意味では
増税延期は最初から織り込んだうえで、今度はやむを得ず
増税しますとしたのですね。
この謀略に、国民も野党もまんまと乗せられ
自公の勝利とする一方
半数以上の皆さんが
無力感に襲われ、投票を棄権する結果になったのでしょう。

そうして集められた消費税の使い道が
大企業や富裕層の大減税への使い道とあっては
許せません。
れいわ新撰組は消費税廃止、せめて減税で一致したいと言っていますが
野党は
次の選挙では、この一点で結集し
政権交代に挑んでほしいものです。
これで纏まれない野党は、もはや野党とはみなさない、
そういう覚悟、認識が必要です。
是非とも次の衆院選で政権交代を実現してほしいものです。
しかも圧勝で野党を勝たせましょう。
ボロボロになっている国民を救いましょう。
私たちが自分自身を救うのは、選挙以外にはありません。
棄権なんて、バカなまねは止めましょう。
投票に行って、いまの政治に『ノー』と言いましょう。
October 12 [Sat], 2019, 7:40
8%・10%に、少し戸惑っています。
すぐに10%になるんでしょうね。。。
October 10 [Thu], 2019, 21:12
最新記事
最新コメント
2019年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf