妻と二人三脚で近江・京都を巡る旅(90)   

September 28 [Sat], 2019, 6:55



いま・・・・智積院に来ている。
利休好みともいわれる書院づくりの建物とお庭である。
相当なものです。
元々は豊臣秀吉の子どもが死亡したときに、それを嘆き悲しんで建立した寺がベースになっているというが、それにしても、この壮麗さはどういうことであろうか。
驚く他はない。
無論、こうしたことは智積院に限らない。
京都中の寺社すべてが、そうであるかもしれない。
いや日本国中の寺社がそうであるかもしれない。
いや世界中の宗教上の建築物がそうであろう。


それらの壮麗さは、宗教上の教義とどういう関係にあるのだろう。
全く、疑問という他はない。
それらの多くは豊かとも言えない信者から巻き上げたもので成り立ったものではないのか。
そういう構造は、今に至るも、宗教は変わらない。


どう考えてみても、宗教団体がそういう壮麗さを求める理由が分からない。
宗教が求めて決して達成できない未達、未熟の部分を、こうした、ある種のこけおどしで補おうとしているのかもしれない。
こうした壮麗さが、どこか空虚なものにも見えてしまう。



(第11019回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/11451
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新記事
最新コメント
2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf