妻と二人三脚で近江・京都を巡る旅(82)   

September 19 [Thu], 2019, 5:26
2012年の東京・大田区の『だんだん子ども食堂』が、子ども食堂の最初らしい。
主催者となった方が、小学校の先生から「給食のない日はバナナ一本で済ませている子どもがいる」と聞いたのがきっかけという。
選挙の時に『少子高齢化』を国難と言っていた安倍首相。子ども食堂の歴史と並行する長期政権だが、この子ども食堂を、どう思っているのか。選挙が終われば他人事か。



さて・・・・この短い旅でも、大津の改札口を何度も潜り抜けた。
これが最後である。
この次は、いつになるのだろうか。
この次はあるのか、とも思う。

大津から京都は実に近い。
居眠りなんてしている暇は少しもない。
原発銀座ともいわれる福井の原発が事故を起こした場合、周辺県の水がめでもある琵琶湖は当然汚染し、周辺県も軒並み汚染すると訴訟の過程で懸念されたが、これほど近いのでは、滋賀県や京都等は全面避難地区になりかねないという懸念は当然だ。



駅中の観光案内所に寄り、地図をいただいたが、方向音痴というのは困ったものです。恥ずかしいが地図の見方が分からいから、いくら眺めても行き方が分からない。
混乱するだけです。
地図を妻に渡して、あっさり問題解決。
最初に目指したのは三十三間堂である。
三十三間堂は数回行っているが、あの無数の仏像をもう一度見てみたい気がした。特に理由はないが、無数にある像は何かを訴えるものがあるようである。




(第101003回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/11435
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新記事
最新コメント
2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf