妻と二人三脚で近江・京都を巡る旅(57)   

August 25 [Sun], 2019, 3:07


  
長浜御堂と呼ばれている大通寺。
御堂とは・・・・殆ど、御殿と同義のように見える。
実際、そういうことであったのだろう。

伏見桃山城から移築されたものもあるというが、伏見桃山城は最初は、豊臣秀吉の隠居所のような意味合いで建築が始まった。が、秀吉のことだから、また周囲の家臣の勧めもあって、また・・・大地震があって倒壊した時期もあったものの、時を経るにつれて次第に豪壮華麗なお城になっていったというのが真相であろう。
秀吉は結局、この城で没しているのですね。
とにかく・・・豪華好みの天下様の居城であったわけですから、当時の城の様子は豪華絢爛、他に類を見ない様子であったのでしょうが、その一部を、長浜御堂は移築していたというのですね。


そういう華麗さの一端が十分にうかがえる造りである。
御堂というのは、確かに、御殿であったのだろうということが、よくわかる。


だが・・・・一方では、こういう宗教上の建築物が何故、こういう華麗さを持つ必要があるのかという疑問も当然もつ。
現代の宗教もそうであろうが、これらの建築物は宗派に属する信者のフトコロから出ているものだろう。
信者は往々にして豊かではないだろうが、彼らを一層の貧困に追い込んでも、華麗さを追い求める宗教というのは、一体何かと言う疑問も当然持つ。
そういう様々な犠牲があったから、こういう文化財を後世の者が楽しめるというのは、単なる結果、余禄にすぎず、それらの宗教者の行為の本質は、宗教とは何の関係もなく、ざっくばらんに申せば、ある種の悪行であろう。単なる堕落であろう。


(第10954回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/11381
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新記事
最新コメント
2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf