妻と二人三脚で近江・京都を巡る旅(18)   更新

July 16 [Tue], 2019, 3:07



日吉大社のパンフをみると・・・・表紙には、平安京の表鬼門鎮座。方除・厄除の大社。山王総本宮。
何か・・・よく分かりませんが、すごいのですね。
平安京遷都の折には、この地が都の表鬼門(北東)にあたることから、都の魔除け、災難除けを祈る社として、加えて、伝教大師(最澄)が比叡山に延暦寺を設けてからは天台宗の護法神となったのだという。


護法神とは・・・・あまり聞きなれない言葉だが、解説によれば、梵天(ブラフマー)や帝釈天(インドラ)、また須弥山の四方を護る四天王や金剛力士、八部衆、十二神将、二十八部衆、八大竜王、さらに鬼神ともいわれる阿修羅や鬼子母神、十羅刹女、八大夜叉大将、堅牢地神、風神雷神など、さらには本地垂迹の神や権現、雨宝童子など、すべての神々は仏法を守護する神として護法善神に含まれると考えられる。これらは一般的に守護神と呼ばれるが、特に仏法および仏教徒を守護する神を護法善神、護法神などと呼ぶ・・・とある。

簡単にいえば・・・間違っているかもしれないが、例えば・・・・三十三間堂にあるような、多くの像がある意味が少し分かったような気がする。
多くの像は、仏さまを守るとか、後見するとか・・・そういう役割を期待されているのであろう。
多くの後見的存在の像があることを示すことで、仏さまが、いかに大きな存在であるかを強調したかったということであろうか。
それが・・・多くの種類の像を作ることになった意味であろうし、多ければ多いほど、崇敬の念の深さを表すことができるということだろう。
それが多分、三十三間堂の多数の像の意味であろうと思う。

余談だが・・・・仏様と神様は、どちらが偉いかというと・・・・仏様の方が偉いのかしら?



(第10867回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/11289
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Poolsan(ぷーるさん) さん、こんにちは。

わざわざのご案内
ありがとうございます。
早速、伺わせていただきました。
まことに楽しい番組でした。
また折をみて
お訪ねしたいものです。
July 17 [Wed], 2019, 9:13
以前お返事や、いいね頂いて、お礼お返し出来なくてすみません。現在ラジオ出演中でして、お暇ございましたら、聴いて頂いての感想いただけると、何よりです。jpラジオいわぬまで検索してもらえると、すぐ環境に繋がります。
July 16 [Tue], 2019, 12:54
最新記事
最新コメント
2019年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf