茨城の石岡という街探訪その5   

April 28 [Sun], 2019, 8:07


忠犬物語は、東京・渋谷駅の忠犬ハチ公に限るのかと思っていたが、そうでもないようだ。
待合室で遅めの昼食を食べていたところ、目の前に『石岡駅と忠犬タロー』の告知板があった。
初めて聞いた話だが、ここにも忠犬物語があった。

結構古い話のようである。
昭和39年と言えば・・・東京オリンピックの年であるが、私が大学に入学した年でもある。
石岡駅に一匹の犬が決まったような時間に現れるようになったのです。人波を暫く見送ると、その犬はいなくなる。
人々がその犬に気づいて〜・・・・いつしか、17年もの歳月が経ったという。
犬には、いつしかタローという名がついた。
すれ違いで石岡駅ではぐれてしまった飼い主を探していたらしいのです。
その犬が死んでから20数年経って、タローのことがテレビで報じられ飼い主の知るところとなりました。タローの本名は、コロだということも判明した。
飼い主は当時4歳の女の子。幼稚園児で鉄道で通園していた際にはぐれてしまったらしい。タローが女の子のところに来たのは生後4か月の頃。女の子とタローが一緒に過ごしたのは約一年位。
そのたった一年が、タローの運命を決めてしまった・・・・ということですね。

そういえば・・・我が家にも、小学生だった昔に、シェパード犬がおりましたね。生まれる前からいたような気もするが、小学生6年の時に死んだ。
そのことを学校の作文に書いたが、教室で読み上げたとき、涙で最後まで読み切れなかったことを思い出す。


(第10700回)


  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/11118
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
poppins さん、こんにちは。
coconya  さん、こんにちは。
ありがとうございます

お二人のコメントを読ませていただき
犬のことを書いた
大分前の記事を
もう一度、掲載する気持ちになりました。

そのご近所の犬が死んだのは
概ね、今のような時期でした。
追悼の気分ですね。
5年も経ってから
犬について追悼する気分になるのも
多分、稀なことでしょう。
April 29 [Mon], 2019, 8:08
福島さん、いつもありがとうございます。私、未だに我が家にいた猫たちのことを思うと涙が出ることがあります。動物も大事な家族ですよね。
April 28 [Sun], 2019, 12:28
お早うございます
「我が家にも、小学生だった昔に、シェパード犬がおりましたね。生まれる前からいたような気もするが、小学生6年の時に死んだ。
そのことを学校の作文に書いたが、教室で読み上げたとき、涙で最後まで読み切れなかったことを思い出す。」
お気持ち分かります!我が家のワンちゃんは家族皆にとって福の神なんですよ。
私の心の中では「犬神様」です。
この子がやって来た夜から幸運が舞い込んだのです。
息子に出会って我が家の子になったのですがこの子の命つきるまでは私も頑張って生きることが出来ます。
April 28 [Sun], 2019, 10:22
最新記事
最新コメント
2019年04月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf