(故郷探訪380)  みちのくを巡る3人旅(70)   

August 10 [Fri], 2018, 6:35


思わず・・・大銀杏のことで盛り上がってしまったが、本命はやはり『長床』なのですね。
不思議な建物です。
こういう構造の建物は、多分、いままで見たことがない。
これは『拝殿』なのだという。


拝殿って、何という感じもありますが、拝殿は「賽銭箱が置かれてあり、その上に鈴が垂れていて、ご祈祷するときなど、その奥に上がらせていただく場所は、神さまを拝礼するための建物」を拝殿というらしい。
ついでに本殿は簡単にいうと、ご神体が鎮座しているところ。要は神様がいるところです。位置的には拝殿の向こう側になるのでしょうね。


しかし・・・拝殿が、どうして、こういう構造なのか。
柱が沢山ある他は何もない。スカスカなのですね。

柱を数えるのを忘れていたが、柱は資料によると・・・「熊野神社の拝殿として建てられた「長床」は、44本の太い柱が等間隔に5列並び、周りには壁も扉もない吹き抜けの構造となっています」。
また「長床の平面は、間口27m・奥行12mの長方形で、直径1尺5寸(45.4cm)の円柱44本が10尺(3.03m)の間隔で10列×5列に並び、柱間はすべて吹き抜けで壁がない。」とある。

(第9996回)
  • URL:https://yaplog.jp/matsudo/archive/10455
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
最新記事
最新コメント
2018年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福島太郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1945年9月18日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・散策
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/matsudo/index1_0.rdf