成清楽器工房 マーチンギター D-28 リペア  1361

September 22 [Sat], 2018, 23:59
■昨日(2018/09/22<土>)は、マーチンギター D28 の診断とリペアを「成清楽器工房」へ。


■成清楽器工房 マーチンギター D-28 リペア


▼マーチンギター D-45 の購入に向けて、手持ちのD-28を委託販売に出すべく、
弦高が高い(4ミリ)ので、ネックの状態を診断とリペア費用の見積もりをお願いしに
近くの「成清楽器工房」に持って行きました。


▼成清楽器工房
車で30分ぐらい到着、予め時間を打合せ、持って行く。

〇自宅の駐車場の横に工房用のコンテナを置いている。

〇左の壁には、製作した ウクレレ(テナー用 30万円)が掛かっている。

〇右の壁には、リペアの「マーチンギター 000-28」が掛かっている。

(近年物、ブリッチが浮いている)
〇製作中のアーチトップ(ココロボア)を削っている。


 


▼マーチンギター D-28(1979年製)を委託販売(25〜27万円)に出すので、弦高やネックの
診断とリペア費用見積もりなどを話し、診断して貰う。

・弦高測定とネックの診断等を行い、ネック本体は特に異常が無い、ブリッチのトップは少し浮いて
(腹が出ている)いる程度、サドルに高さを調整(削る)しましょうと。
そして、弦を張り替え(持参のマーチン弦、マーキス)を行い、音の確認や調整を行う。
 

 


▼その間(約1時間)、リペア作業をしながら色々とお話しする。

●弦高について
3ミリ程度を勧める、3ミリ未満だと鳴りが悪い(大きな音が出ない)


●弦の緩めについて
1回りか2回りの程度の緩めるのを勧めます。


●材料について

従来のメーカー(マーチン)は材料(木材)を在庫して、長期間掛けて乾燥等していたが
(丸太をシーズニング)。
税法の改正で、材料に税金が掛かるため、メーカーは長期在庫を待たず、木材メーカーから
の納品させ、年度内で使い切る。
(そう言えば、会社でも期末に、材料(部品や資材、副資材等)を調査し報告、流動資産として税金が掛かる)

そのため、強制的に乾燥させ(真空も含め)短期間で製品材料てして使用しているため、昔のギターのように
長期間(10年〜)使用して、材(細胞)の水分が蒸発して馴染んて鳴りになるのと違い、近年物は既に完成
されているが(新品でも良く鳴る)、時の経過で音が良くならない。

そこに置いている板をタッピングして、澄んだ、軽く明るい音を聴かせてくれました。

そのような材を木材屋から購入して、ノコで切ると違いが分かし、加工段階での差が分かる。
これはスケッチを書いて、通常の自然乾燥と強制乾燥の板を伝動ノコで切ると(ブック・マッチ)
との差を説明してくれました。

成清楽器工房では、コンテナ内と裏の倉庫、自宅の2階に在庫している。
(スプールスは、ヤニ抜きなど長期間必要<5年>、ココロボアの材料は、現在ワシントン条約で入手困難)


●チューニングマシーンについて
現在のマーチンは、グローバーのペグ(ネジがプラス、私のD-28のグルーバーペグのネジはマイナス)
グローバーのメーカーは倒産して、そのパテント(グローバー)は韓国が買い取り、そのペグは何処で造って
いるのか(OME)良く分からない。

日本の「後藤ガット有限会社(群馬県)」のペグは日本で制作している精密であるが、材質(鉄)の
質の問題で、20年、30年経過するともろい(何処の鉄鋼メーカーが供給しているのかな)


●ハンドクラフト展(毎年5月に東京で開催)について
協会からは出展の依頼があるが、ちょうどその時期はPAの仕事が入り難しいが
再来年に出展を予定している。


●10/14(土)おやじバンドフェスタにPA担当の仕事
当バンドは、ワイヤレスシールドをワイアヤレス(無線)変えたが
・PAの経験(ライブやイベントの音響担当)から、ワイヤレスの周波数帯などの
問題(支障や制約)があるので、シールドを予備で準備していた方が良い。


●オールド/ビンテージギター
通常、委託販売で売られるギターは、不良個所や調整が出来ていないので、使えるようになるには
プラス10万円かかると考えた方が良い。


●マーチンやギブソンなどの一流ブランド(メーカー)があるが、音を追及するのであれば、ルシアーの
丁寧に作ったギターを勧める。


▼こんな話をしながら、成清さんがフレット毎の音を出しながら、ボデイを叩いて音を確認
(ブレーシング剥がれを確認)して最終調整する。
傍で聴きながら、良い音だなと思う。最近(半年間)D-28を弾いていないなと。


▼成清さんからD-28を渡され弾いてみる。
弦高も丁度良く、弾き易く、良く鳴る
(料金はサービスしてもらいました、無料)


▼成清さんが
「このギターは良く鳴るし、状態も良いので、売りに出すのは考え直した方が良い最後
まで持っているギターですよ」と。
マーチンギターD-45(1970年代)が、このD-28より鳴るとは限らないと。

それと、この年代のマーチンギターのトップのスプールスは、シトカスプールスであるが
古く(経年変化)なると、赤っぽく変化(茶色)してくるが、このD-28は、黄色ぽく変化して
ジャーマンスプールス見たいです。

それと、マーチンは10台のうち、1台鳴るギターがあると言われます。

▼成清楽器工房の紹介
鹿野山の麓、美しい田園風景広がる里山にて弦楽器全般の製作、楽器全般のリペアを
行っています。
・千葉県君津市大井戸1083−8
・電話 090−4814−3902



 

 

 


▼マーチンギター D-28


 

 

家に戻り、大きな音(ピックで強く)を弾くと、各弦が振動して良く鳴る。
このギターD-28は、ファーストマーチンギターなので、委託販売しないことにしました。
マーチンギター D-45(1970年代)購入の夢は・・・。しっかり貯金しよう(笑)。
  • URL:https://yaplog.jp/matasaburo/archive/1361
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
>丸に橘さん

今回の件があり、ファースト・マーチンや高3年の時に、親が買ってくれた
ヤマハFG-350も大事にしないといけないなと、痛感しました。

果たして、憧れのマーチンギター D-45(1970年代)は・・・・。
まあ、焦らず、そのうち、何とかなるかないとノー天気に考えて
います(笑)
September 24 [Mon], 2018, 21:11
>幹さん

■そうですね、フォースト・マーチンの思い出は沢山あります。
色々と変化し、軌道修正するのは良いのかなと、思います。

当面は、購入資金を貯めることにします。
家内の家庭内ローンの貸出額がMAX30万円ですので・・・。

憧れのマーチンギターD-45(1970年代)は、やはり見果てぬ夢の
ままか・・・。


■関ジャム TV観てます。
アコースティックギターも重ねると、まさに重厚で良いですね。
流石、プロの演奏ですね。

TVは良く観ます、以前、コーラスの特集が非常に参考になりました。
September 24 [Mon], 2018, 21:05
何を出して、何を残すか。。。。難しい判断ですよね。
私も、何だかんだで、カミさんに買ってもらったFirst Guild のD55は最後まで行動?を共にすると決めています。今はナッシュビル・チューニング専用器になっていますが。。。
Groverなんかも、そういうこともあって中古品の人気が高いのでしょうか。
いずれにせよ、すてきな70年代45を!
September 24 [Mon], 2018, 9:21
余計なお世話ですが、ファーストマーチンの28を手元に残すとの事でホッとしましたよ
後で後悔しても買い戻しはおそらく不可能ですし

45に関しては、ローンも選択肢のひとつとして視野に入れてみては如何でしょうか
あと、現行品も比較の為に試奏しておく事をお薦めします

グローバーの倒産は知りませんでした
しかも身売り先は韓国ですか、う〜ん

さっきテレビ朝日でアコースティックギター特集の番組をやってました
滅多にTVは視ないのですが、中々刺激になりましたよ
September 24 [Mon], 2018, 3:01
yaplog!広告
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:晴走雨楽 風の又三郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:4月1日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・■アウトドア :-トレイルラン、マラソン、山登り
    ・■音楽・楽器 :-1970年代のフォークソング  / アコースティクギター、ウクレレ、三線、ピアノ
    ・■旅行・その他 :-琉球王国を愛する  /  その他:昭和のプロレスが好き、江戸歴史が好き、下戸、恐妻家を演じ・尻に敷かれているふりをしている極楽トンボ。
読者になる
< レース&ライブ・トピックス >
2009.12.30〜

【レース】
□2017年<H29>
01/01(日)君津ニューイヤーマラソン10k
01/22(日)金谷鋸山ロゲニング
01/29(日)館山若潮マラソン・フル
05/28(日)千葉青葉の森リレー当選
06/04(日)千葉浜マラソン九十九里20
09/23(土)南房総市ロードレース千倉ハーフ
10/09(日)新潟県新潟シティマラソン・フル
11/19(日)亀山湖畔君津ロードレース
12/23(土)マザー牧場いちごトレイルラン

■2018年<H30>
01/01(月)君津ニューイヤーマラソン10k
01/28(日)館山若潮マラソン・フル


【ライブ】
☆2016年<H28>
01/23(土)第2回フォークジャンボリー
04/30(土)第3回フォークジャンボリー
05/16(土)ぉやじバントコンテスト予選
06/19(日)おやじバンドコンテスト本選
08/06(土)第4回フォークジャンボリー
10/30(日)君津中央公民館ミニライブ
12/23(金・祝)クリスマスライブ

☆2017年<H29>
04/29(土)施設慰問(富津市)
06/18(日)日光きすげ祭(君津市)
08/22(火)施設訪問(袖ケ浦市)
08/27(日)三船山ミニライブ
09/30(土)施設訪問(富津市)
10/07(土)宮下川の祭り
10/22(日)おやじバンドコンテスト予選
10/29(日)君津中央公民会ミニライブ
11/11(土)おやじバンドコンテスト決勝
11/15(水)施設訪問(袖ケ浦市)
12/03(日)おやじコンテスト優勝タイブ
12/16(土)クリスマスライブ
12/23(土)施設訪問(君津市)

★2018年<H30>
01/xx(x)フォレスト事前打合せ(代表)
01/20(土)施設訪問(袖ケ浦市)
02/12(月祝)フォレスト全体会議(メンバー)
02/24(土)施設訪問(君津福祉会館)
03/10(土)フォレスト前日リハーサル(メンバー)
03/11(日)フォレスト本番



<<ブログを始めたきっかけ>>
トレラン仲間から勧められ始めました。「有益な情報が発信出来れば良いな」と思っています。不定期版です、よろしくお願いします。
2009(H21).12.30〜

<<プロフィールの画像>>
プロフィールのイラストは、「徒然絵日記の桜けんじさん」が描きました。 桜けんじさんがハセツネ初挑戦の時、デニーズでの打合せのイラストです。
2018年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Yapme!一覧