複雑な母親心

2008年03月11日(火) 0時58分
今日はチビ助の後期母親教室。13時〜16時までおっぱいマッサージや食生活、ヨガ、入院時の説明などを聞いた後、分娩室などの見学まであった。忘れていたお産の恐怖がよみがえり、優希を生んだ後は二度と子供なんて生まない!!と誓ったはずの自分を思い出してしまった。でも、優希に兄弟は必要だと言う思いに迷いはないので、元気な坊主を必ず生んでみせるぞ

上の子供の同伴は遠慮して欲しいとあったので、実家に優希を預かってもらうようお願いし、優希にも「ママは赤ちゃんの病院で勉強してくるから待っていてね」と昨日から留守番するよう話しておいた。but、いつになく実家についてから私から離れない・・・。気のせい?何か不安なのか?と思いつつ、母とは問題ないだろうと出かけたのだが・・・。
留守番の間、「ママはまだ?」とか「ママは大丈夫?」とか「ママが帰ってきたかも!」と通り過ぎる車の音を聞いては窓から外をながめ、公園に遊びに連れて行っても「ママが帰ってくるから帰る」と、いつになく元気がなくいたずらもしなかったとか。
優希に「寂しかったの?」と帰ってから聞いてみると、「ママが赤ちゃん生まれるかと思ったの。赤ちゃん生まれたの?痛くなかった?」と聞いてきた。優希はそんな気持ちで私を見送り、心配して留守番してくれたのかと思うと健気でジーンとしてしまった。
「赤ちゃんはまだ生まれていないよ。」と答えると「優希、赤ちゃんが生まれる時はママの横でガンバレって言いたい。」と言われた。
たった2歳の小さな体で、色んな事を考え、一生懸命の愛情を示してくれる事に、この上なくあいくるしい物を感じた。
「ママ ママ」とまだまだ甘えたいはずの2歳半の優希をしっかり甘えさせてやらなきゃ。

今日はずっと抱きしめていてやりたい気分になった優希のママでした。
  • URL:https://yaplog.jp/maru-haya-nao/archive/577
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像広州GG
» たこ焼き (2008年04月05日)
アイコン画像広州GG
» 良い天気♪ (2008年04月05日)
アイコン画像広州GG
» ひなまつり (2008年04月05日)
アイコン画像広州GG
» 外での顔 (2008年04月05日)
アイコン画像広州GG
» 間違えた・・・ (2008年04月05日)
アイコン画像広州GG
» 終了式 (2008年04月05日)
アイコン画像広州GG
» クリスマスプレゼント (2008年03月23日)
アイコン画像広州GG
» ハンバーグ (2008年03月23日)
アイコン画像広州GG
» 何しているの? (2008年03月23日)
アイコン画像広州GG
» 大晦日 (2008年03月23日)