『ドライヴ』(試写会)

March 31 [Sat], 2012, 1:34
'12.03.24 『ドライヴ』(試写会)@なかのZEROホール

KLYさんのおこぼれにあずかって、総勢4名で見てきたー☆ 見たくて試写会応募しまくってたのでうれしい♪

*ネタバレありです!

「ハリウッドのカースタントマンでもあるドライバーは、犯罪者を現場から逃走させる闇の仕事もしていた。一目惚れした隣人アイリーンの夫の窮地を救うため、強盗計画の逃走を請負ったが・・・」という話。これはおもしろかった。余分な背景というか、説明などは一切排除。その潔さがスタイリッシュな感じを生んでいる。ライアン・ゴズリングを初めとする、出演者たちの魅力と、演技によるところが大きいとは思うけれど、この感じは好き。

ジェイムズ・サリスの人気クライム小説の映画化。この試写見た後、文庫本を購入して今半分くらい・・・ 原作のドライバーの方が、生い立ちなども描かれているし、より感情表現もあって人間的。ただ、個人的には、この辺りのことを一切排除して、あくまで謎の人物のままだったのは、ライアン・ゴズリングの演技と合ってたかなと思う。ライアン・ゴズリングの出演作品って何か見たかな・・・ 何故かいつもジェイク・ギレンホールとごっちゃになってしまう(笑) どうやら、今回が初見だったらしい。初めて見るのがコレだったのが、よかったのかどうかは謎だけど、ライアンのちょっと近目な感じや、目の下長めな顔がこの役に合ってる気がする。ホメてます! ライアンはカナダ出身だし、ドライバーは映画では、出身地は不明だけど、原作ではアメリカ。北米はルーツがいろいろなので、複雑ではあるけど、この映画のドライバー、ちょっとロシアとか旧ユーゴとか、そっちの方の訓練された軍人を思わせる。その感じがライアン・ゴズリングの容姿と合ってる気がした。

舞台はドライバーが映画のカースタントをしているわけだから、ハリウッド周辺なのでしょう。冒頭、副業(本業?)の仕事場面。何の説明もなく逃げて来る男2人を乗せて車を発進させる。夜景がキレイ。いわゆるカーチェイス的な部分が多いけれど、例えば路駐の車に紛れてみたりと、単純にテクニックと度胸だけのドライバーではないということが分かる。この手の映画にありがちな、腕はあるけど自信過剰で、周囲に迷惑をかける苦手なタイプではないのが、個人的にはうれしい(笑) 野球場の駐車場に滑り込むように車を止めて、キャップ(似合わない)を被って人混みに紛れる。見事! これはカッコイイ! この後、自宅のあるアパートの地下で、運命の女性アイリーンと出会う。一目惚れ。この一目惚れの瞬間もロマンチック過ぎず、スタイリッシュで良かった。

このアパートがまたちょっと古い感じで良かった。何度が登場する廊下のシーン。映画でよく見る海外のアパートと違っている気がして、最初はてっきり安ホテルなのかと思っていた。この廊下の古い感じも好き。ドライバーの部屋は出てきたかな? 出てきたとしても、全景はなかったと思う。それに対してアイリーンと彼の息子ベニシオが暮らす部屋が出てくる。日本人にはとっても親近感のわく狭い間取り。でも、とってもかわいらしく暮らしている。この部屋のインテリアとか、小物もかわいかくて好きだった。アイリーンに合ってる。

アイリーンについてもあまり多くは語られない。夫のスタンダードは現在服役中で、もうすぐ出所してくるということくらい。・・・だったと思う(笑)実は、ドライバー全編を通じてほとんどセリフがなく、彼や登場人物に関する説明的な部分も、シーンとしての映像で見せて、こちらに想像させる感じ。前半部分は淡々としてて、寝るまでは行かなかったけど、一瞬カクッとなってしまった・・・ なので、見落としているかも? 原作ではもう少し元気というか、肝っ玉系のキャラだけど、映画のアイリーンははかなげ。謎の女と書くとファム・ファタール的な感じになってしまうけど、そうではなくて最後の線までは踏み込ませない感じがする。一線を超えるってことじゃなくて、自分には夫がいるからという倫理感というか・・・ 原作では2人はそういう仲になっているけど、映画ではそういうシーンはあえて描いていない。2人の間に何かあったかは別として、アイリーンの気持ちはドライバーに傾いているけど、彼は彼女の心を手に入れきれない感じ。その感じが切なくていい。だからこそ、エレベーターのシーンが美しく、その後の壮絶さとの緩急になっている。このシーンはスゴイ!

映画ではアイリーンの息子ベニシオとの関係も描いていて、実の父親よりもドライバーになついている様子。原作はまだ途中だけど、この息子との関係はほとんど描かれていない。アイリーンとの関係をストイックな感じにしたことにより、切なさが増したけれども、それによりドライバーが命懸けで彼らを守ろうとすることの説得力が薄まった気はする。この変更は良かったと思う。ドライバーは彼らと家族になりたかったのかも。その辺りもサラリと描いていて良かった。より切ない。

何とか愛する2人を助けたいということで、出所したスタンダードの借金返済のための強盗のドライバーを買って出ることになる。原作では妻との仲を承知しつつも、ドライバーと奇妙な友情を築く姿が描かれていて、2人は何度か組んで仕事をしている。映画ではそこまで深い友情とはならないながら、彼に憐れみのようなものを感じているっぽい。その辺りの2人の演技も良かった。ただし、この仕事が運命を大きく狂わせていくことになる。

ここからは一気にフィルム・ノワールの世界。思っていたよりバイオレンス(笑) かなり痛い・・・ 前半で何気なく出ていたオッサン達が、本来の姿を見せる。この辺りの関係がちょっと分かりにくかった・・・ ドライバーが唯一心を許しているシャノンが、よかれと思ってした行動が、ドライバーも彼自身をも窮地に追い込んで行く。この感じが切ない・・・ シャノンは悪ぶっているけれど、人のいいおじさん。その彼と向き合うバーニーの複雑な思いが伝わってくる。彼の腕への傷が、バーニーのシャノンへの思いってこと。その分、怒りはドライバーへ向くことになるけど・・・

ピザ屋のニーノとバーニーの関係とか、位置づけが分かりにくかったのだけど、巻き込まれたバーニーの後始末は敵ながらあっぱれではあった。ドライバーがまたスゴイ! この辺りはネタバレしてしまうと面白くないので、伏せておくけど、訓練された軍人を連想するくらいスゴイ! ストリップ・バー(?)の楽屋に乗り込んで行く姿とか、バーニーと相対する姿とか、カッコイイ! かなり痛いけど映像が美しいので、見れちゃう。不死身!?とか思うけど、ラストの感じも良かった。見る側に委ねる感じだけど、孤高な感じがドライバーに合ってる。

キャストがいい。ほぼ紅一点のキャリー・マリガン良かった。はかなげで、この笑顔を守りたいとドライバーが思うの分かる! 適度にかわいくて、適度にセクシー。でも、実は自分をしっかり持ってる。多分、彼女は行かないでしょう・・・ その辺りもしっかり伝わる。演技上手い。そして、やっぱりかわいいと思う。シャノンのブライアン・クランストン良かった。唯一ドライバーが心を許す恩人。小物感とか、でもいい人な感じがしっかり伝わる。ニーノのロン・パールマンは『ヘル・ボーイ』の人だね! 個性的過ぎるお顔。でも、この容姿を生かせる職業に巡り会えてよかった!←失礼 イヤ、カッとなりやすくて、ちょっと考えの足りないニーノにピッタリ! もちろん容姿だけではなくて、演技も上手い。バーニーのアルバート・ブルックスも良かった。黒幕というより巻き込まれてしまい、事を収拾しようとしてるわけで、その怒りや悲しみが感じられる。最初登場した時は、オッサン感漂っていたのに、実はかなりスゴイ人物だった。その緩急も見事。前述したシャノンとのシーンが良かった!

ライアン・ゴズリングがイイ!この役カッコイイわー まぁ、ファンにはならなかったけど(笑) ほとんどセリフもないし、表情もほとんど変わらない。多分、映画としてはドライバーの感情をそんなに伝えようとは思ってない気がする。でも、ドライバーがCoolな分、逆に切なさがないとグッとこない。その辺りをちょっと眉毛をひそめた横顔で見せたりする。その表情が良かった。監督は西部劇や黒澤映画の孤高のヒーローをイメージしたそうで、なるほどそんな感じはする。個人的には旧共産圏の特殊部隊出身みたいな気がしたけど、これは最近「グラーグ57」を読んだせいかも(笑) 監督は黒澤明監督と三船敏郎のように、ライアン・ゴズリングとコンビを組んで映画を作って行きたいそうで、ちょっと楽しみ♪

ニコラス・ウィンディング・レフン監督は、色がハッキリしてないと見えないという障害があるそうで、それでこのコントラストの強い映像になっているとのこと。色の使い方が確かに面白い。特に黒の強い夜景が印象的。あとは赤かな・・・ このスタイリッシュな映像は好きだった。前述したけど、ちょっと古い感じのするアパートも好き。光の使い方もおもしろい。

スタイリッシュなサスペンス映画が見たい方オススメ! ライアン・ゴズリング目当てだと、痛いシーン多いけど、かなりカッコイイのでファンの方は是非!

『ドライヴ』Official Site
  • URL:https://yaplog.jp/maru-a-gogo/archive/1742
Trackback
Trackback URL
監督 ニコラス・ウィンディング・レフン 主演 ライアン・ゴズリング 2011年 アメリカ映画 100分 アクション 採点★★★★ 人見知りモード発動中か嫌いな人が一緒じゃない限りは、基本的におしゃべりな私。数はとことん少ないですが、気の合う人と語り合ってる時間…
Subterranean サブタレイニアン  September 30 [Sun], 2012, 13:49


ライアン・ゴズリングさんの演技も良いのですが、演出も良かった。監督は「ヴァルハラ・ライジング」の方。同じように少ない台詞からは推し量れない何かが心を抉っていく。台詞のない状態での感情の動きってのが凄く沁み込んで来る作品になっていると思う。静寂が時に緊張感だったり時に優しさであったりもする。
冒頭のシーンからもう「はじまって」います。主人公は自動車修理工場で働きながら映画のカースタントもこなし、夜は犯罪者の逃がし屋として闇稼業に従事する男。同じアパートに住む人妻アイリーン(キャリー・マリガンさん)にほのかな好意をもっている。
主人公はまたも孤独の枷をひきずっていると思われるし、はっきりとした感情を露にしないことから、クールな男なんだなと思わせられるのですが、それでいて好意を寄せる相手の夫の借金のため強盗の逃がし屋をする面もあって単に不器用なのかもしれないと思った。
あのエレベーターのシーンでの、全てを捨ててのたった一度きりの愛情表現が、実にロマンチックだった。ロマンチックといえば御幣があるのかもしれないけれど、ときめいちゃったんだから仕方ない。突然のキスから振り向いて顔がつぶれる...
いやいやえん  September 26 [Wed], 2012, 9:48
DRIVE/11年/米/100分/犯罪サスペンス・アクション/R15+/劇場公開(2012/03/31)
?監督?
ニコラス・ウィンディング・レフン

?出演?
*ライアン・ゴズリング『ラブ・アゲイン』・・・ドライバー
*キャリー・マリガン『ウォール・ストリート』・・・アイリーン
...
銀幕大帝α  September 22 [Sat], 2012, 0:53
12-35.ドライヴ■原題:Drive■製作国・年:アメリカ、2011年■上映時間:100分■字幕:岡田壮平■観賞日:4月30日、ヒューマントラスト・シネマ渋谷(渋谷)□監督:ニコラス・ウィンディング・レフン◆ライアン・ゴスリング(ドライヴァー)◆キャリー・マリガン(ア...
kintyre's Diary 新館  August 29 [Wed], 2012, 23:24



 久々の映画記事ですが、今回はドライヴです。
よしなしごと  August 04 [Sat], 2012, 0:26
監督:ニコラス・ウィンディング・レフン出演:ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガンアメリカ映画 2011年 ・・・・・・ 7点
映画部族 a tribe called movie  June 19 [Tue], 2012, 18:19
『ドライヴ』は、非常に個性的で稀有な映画だ。
一見、よくありそうな犯罪小説を題材にしたB級アクション作品で、だからこそ「こういう、地味でお金もかかっていないが、かつて60、70年代に多く生産されたような、肩肘張らない滋味
k.onoderaの日記  April 30 [Mon], 2012, 20:26
最初の闇仕事(盗っ人を乗せ、クルマで逃走)のあたりだけは興味を引いて、面白かったけど。
或る日の出来事  April 24 [Tue], 2012, 22:14




 DRIVE




 A real human being and a real hero

 「10万の通りを持つ街」、ロサンゼルス。自動車修理工場で働く謎めいた男
(ライアン・ゴズリング)は、抜群のドライビング・テクニッ...
真紅のthinkingdays  April 20 [Fri], 2012, 8:56
面白い映画には愛を捧げ、そうでない映画には鉄槌を下す
てるおとたくおの
ぶっちゃけシネトーク


●今日のちょい気になることシネ言
「静かなシーンで思いっきり鼻をかむオバハン、迷惑やで!」





シネトーク108
『ドライヴ』
DRIVE
ブルーレイ&シネマ一直線  April 19 [Thu], 2012, 1:16
「ドライヴ」★★★★
ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、
ブライアン・クランストン、
クリスティナ・ヘンドリックス、ロン・パールマン、
オスカー・アイザック、アルバート・ブルックス出演

ニコラス・ウィンディング・レフン監督、
100分、2012年3月31日公開
2011,アメリカ,クロックワークス
(原題:Drive)





<リンク:<a href="http://blog.with2.net/link.php?38257">人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい←


「予告編がすごくクールな作りで
これは絶対面白いに違いないと
前売券を買って楽しみにしていた作品を観た、
主人公の顔がハードな内容と合わないんじゃないか・・・
そんなふうに思っていたが
これがなかなか、その落差がホント怖くて
キャスティングってとても大切だと考えさせられた」


昼はスタントマン、
夜は犯罪の「逃がし屋」
「5分以内に戻れば必ず逃がしてやる」と
車の運転に才能を持つ主人公(ライアン・ゴズリング)は、
映画の冒頭で強盗をした二人組を
冷静なカーチェイスを乗り切って
逃がすことに成功する、
寡黙で表情ひとつ変えずにスリリングな
場面を乗り切る様はまさ...
soramove  April 15 [Sun], 2012, 13:37
 「プッシャー」のニコラス・ウィンディング・レフン監督、「ラースと、その彼女」のライアン・ゴズリング主演。昼は自動車整備士とスタントマン、夜は強盗の逃がし屋を営む名もなき男が、愛する女のために命がけの戦いを挑むクライム・サスペンス。

 カンヌ国際映画賞監督
4日のことですが、映画「ドライヴ」を鑑賞しました。

昼はカースタントマン、夜は強盗などの運転手として逃がし屋として働く男
ある女性に恋をし 助けるために事件 抗争に巻き込まれていく・・・

とにかく クールでカッコいい
主人公のドライバーに惚れてまうように

...
笑う学生の生活  April 11 [Wed], 2012, 16:26



□作品オフィシャルサイト 「ドライヴ」□監督 ニコラス・ウィンディング・レフン □脚本 ホセイン・アミニ □原作 ジェームズ・サリス■鑑賞日 3月31日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> これはちょっぴり予告編に騙さ...
京の昼寝?♪  April 06 [Fri], 2012, 12:08

原題 DRIVE
製作年度 2011年
上映時間 100分 映倫 R15+
原作 ジェイムズ・サリス
監督 ニコラス・ウィンディング・レフン
出演 ライアン・ゴズリング/キャリー・マリガン/ブライアン・クランストン/クリスティナ・ヘンドリックス/ロン・パールマン/オスカー・アイザッ...
to Heart  April 05 [Thu], 2012, 23:00
最近活躍の目立つライアン・ゴズリング。
彼の運転する車で音楽をかけながら気まずい空間を体験したという監督が、彼のためにあて書きしたというだけあって、ライアン・ゴズリングの寡黙さあっての甘くてクールな作品だ。
ノルウェー暮らし・イン・原宿  April 05 [Thu], 2012, 9:40
あるドライバーの純愛公式サイト http://drive-movie.jp原作: ドライヴ (ジェイムズ・サリス著/ハヤカワミステリー文庫)天才的なドライブテクニックを武器に、昼は自動車整備工場に勤め
風に吹かれて  April 04 [Wed], 2012, 14:33
Data 原題 DRIVE 監督 ニコラス・ウィンディング・レフン 出演 ライアン・ゴズリング 
キャリー・マリガン 
ブライアン・クランストン 
クリスティナ・ヘンドリックス 
ロン・パールマン 公開 2012年 3月
映画 K'z films 2  April 03 [Tue], 2012, 22:58
☆何の予備知識もなく見て、「キレのいいアクション作品かなぁ」と思いきや…、「ヴァイオレンスと純愛の狭間で…」てな、全編緊張感の持続する作品であった。

 主人公は、昼は修理工として働き、依頼があればカースタントもこなす、車全般の若きプロフェッショナル。

 ...




映画『ドライブ』(公式)を本日初日に劇場鑑賞。


採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら65点にします。


ざっくりストーリー


昼はハリウッド映画のカースタントマン、夜は強盗...
ディレクターの目線blog@FC2  April 02 [Mon], 2012, 8:19
冒頭の逃走シーンが素晴らしい。
だらだら無気力ブログ!  April 02 [Mon], 2012, 0:28
注・内容、台詞、ラストシーンに触れています。ジェイムズ・サリスの小説を原作にニコラス・ウィンディング・レフン監督が映画化『ドライヴ』。出演はライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、オスカー・アイザッ
映画雑記・COLOR of CINEMA  April 02 [Mon], 2012, 0:04
主人公ドライバー(劇中で名前が出ない)は昼間は映画のカースタント、及び修理工をし
はらやんの映画徒然草  April 01 [Sun], 2012, 23:09


旬の男、ライアン・ゴズリングが主演の フィルムノワール。
L.A.を舞台に、タイトル通り Drive することに才能がある主人公を演じる。

プロットとしてはたいしたことがない犯罪もの(はっきり言って)
のだが、全くそう感じさせない 非常にクールな描写。
ひとつひとつ...
日々 是 変化ナリ ? DAYS OF STRUGGLE ?  April 01 [Sun], 2012, 21:35
 影響を受けたのは『ハロウィン』と『トランスポーター』。
 オマージュを捧げているのは『タクシードライバー』とアレハンドロ・ホドロフスキーの諸作。
 そうニコラス・ウィンディング・レフン監督は語...
映画のブログ  April 01 [Sun], 2012, 19:36
勝手にやってます☆
ライアン・ゴズリング第3弾!


機内で観たけどいまいち消化できず、もう一回観たいよ〜
って言ってたら KLYさん から試写のお誘いが♪
嬉しい〜☆ありがとうございます!

















『ドライヴ / Drive』
まいふぇいばりっと ゆる日記  April 01 [Sun], 2012, 10:26



原題: DRIVE
監督: ニコラス・ウィンディング・レフン
出演: ライアン・ゴズリング 、キャリー・マリガン 、ブライアン・クランストン 、クリスティーナ・ヘンドリックス 、ロン・パールマン
試写会場: なかのZEROホール [2012年3月31日公開]

公式サイ...
Nice One!! @goo  April 01 [Sun], 2012, 0:56
ドライヴ
★★☆☆☆(★2つ)



昼はスタントマン、夜は銀行強盗専門のドライバーの二つの顔を持つドライバーの姿を描くクライム・サスペンス。

っていうけど、結局何が描きたかったのかよく分からなかったな〜。
時々出てくるノスタルジックな音楽がなんだったのか・・・。

分かったことは、私ライアン・ゴズリングの顔が苦手です。そして観るたびに「どこでみたっけ〜?」って検索するんだけど「ブルーバレンタイン」とか、「きみに読む物語」とかね。。。その時も思ってたことに気づきます。ダメな顔だわ。それだけで、鑑賞するのがつらかったっす。...
食はすべての源なり。  April 01 [Sun], 2012, 0:29
劇場にて鑑賞



解説
スタントマンと逃がし屋の二つの顔を持つドライバーの姿をクールに描き、
欧米の評論家の称賛を浴びたクライム・サスペンス。
昼と夜では別の世界に生きる孤独な男が、ある女性への愛のために危険な
抗争へと突き進んでいく。
メガホンを取ったデン
A Day In The Life  March 31 [Sat], 2012, 23:07
評価:★★★☆【3,5点】(10)


これは雰囲気を楽しむ映画ですね。






ランキングに参加してます。 クリックお願いします。
  


主演は、前回の「スーパー・チューズデー ?正義を売った日?」でも紹介したライアン・ゴズリング。2011年は思いっきり飛躍したハリウッド一番人気の役者。
相手役には、女優としては顔が小さくてコ...
うだるありぞな  March 31 [Sat], 2012, 11:55


ランキングクリックしてね &larr;please click


今月は、春のジュード祭りとライアン・ゴズリング祭り開催中
二人の出演作が2本も公開。ってことで
31日に公開になる本作、一足早く Twitter映画鑑賞記録サイトcocoさんのご招待試写にて鑑賞。

昼は車の...
我想一個人映画美的女人blog  March 31 [Sat], 2012, 11:14
ドライヴ@シネマート六本木
あーうぃ だにぇっと  March 31 [Sat], 2012, 6:03
表の顔はスタントマン、裏の顔は逃がし屋という凄腕ドライバーが、偶然知り合った女性を愛してしまったが故に思わぬトラブルに巻き込まれてゆく姿を描いたクライムアクション。主演は『ブルーバレンタイン』のライアン・ゴズリング。共演は『SHAME』のキャリー・マリガンが出演している。監督は本作で第64回カンヌ国際映画祭監督賞を受賞したニコラス・ウィンディング・レフン。
LOVE Cinemas 調布  March 31 [Sat], 2012, 4:05
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
>ノルウェーまだ〜む サマ

4人で見たんだけど、翌日早かったから帰ってきちゃった・・・
残念・・・ また機会があってみんなで行けたらいいね

このライアン・ゴズリングはカッコイイよね!
映画のキャラとしてはすごく(・∀・)イイ!!
キャリー・マリガンも良かった! よく考えたら犯罪者の妻だけど(笑)
キュートだったし、彼女は倫理観がある感じ・・・
April 06 [Fri], 2012, 0:32
maruちゃん☆
いいな〜皆で行ったんだね☆
私はようやく観たよ。
クールなゴズリングがすごくカッコよかった!
あまりイケメンでないのに、なぜか惹かれる、不思議な魅力があるよね。
キャリーとの組み合わせも絶妙だったわ。
April 05 [Thu], 2012, 11:39
>tomoco サマ

翌日、早かったから・・・ ごめんね・・・
次回はごはん食べようねー

アイリーンの部屋好き
やっぱりドライバーの部屋出てこなかったよね?
ベッドで目覚めるシーンとかあった気もしたけど・・・

うん! ちょっと気になって原作買ってみた!
全然別な感じよ(VェV)b
今のところは映画の方が好きかなぁ・・・


April 01 [Sun], 2012, 23:24
maruちゃん、当日はお疲れさま☆
時間なくて一緒に食べられなかったの残念だけど

うん、アイリーンのお部屋かわいかった♪
ドライバーの部屋は写ってないよね、そんなところも一切秘密。

原作読んでるのね!
また映画とは違ってて面白そう。
特に男同士の奇妙な友情、、
ふむふむ、読み終わったら感想聞かせてね
April 01 [Sun], 2012, 10:27
>mig サマ

すごい風雨だったねー

うんうん! あのエレベーターのシーンはよかったよね!
あのスローからの・・・ やりすぎだし(笑)

ロン・パールマンはスゴイよね!
ホントに天職見つけたよ!

『スーパーチューズデー』も評判いいよね!
気になるけど・・・ 見に行くかなぁ・・・(;^ω^)
April 01 [Sun], 2012, 2:31
>KLY サマ

先日はありがとー

そうそう! あの全体的に無表情でクールなのに、
ものすごくバイオレンスなのがよかった!
かなり痛かったけど・・・
エレベーターのシーンよかったなぁ(゚∀゚)ラヴィ!!

皮手袋かっこよかったね!
次回会うときKLYさん手袋してたらどうしよう・・・(笑)
April 01 [Sun], 2012, 2:27
maruちゃん♪
今日すっごい雨風だねー!

これ雰囲気が好きだな〜!
あとはもうライアンがカッコ良過ぎで♥
エレベーターのシーンにはやられたわ
ロンパールマンの顔凄いよね。
こないだ観たBUNRAKUにも出てて、GAKUTと戦ってたよ(笑)
ライアンのスーパーチューズデーは見ないのかな??
March 31 [Sat], 2012, 19:39
KLY
すっごいクールな展開なのに、これが意外にもグロいシーンがあるんだよね。それまでのライアンのあの醒めた表情、それがその表情のままやることがぶっ飛んでるんで余計にインパクトがあるなぁ。
ちなみに車大好きな私としてはライアンのあの皮のドライビンググローブがカッコよくて!あれ欲しいなぁ…売ってないかなぁ…
March 31 [Sat], 2012, 5:33
・ プロフィール ・
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:maru-a-gogo
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-映画全般
    ・音楽-ROCK♪
    ・アート-美術鑑賞
読者になる
https://yaplog.jp/maru-a-gogo/index1_0.rdf
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
・ 最新コメント ・
アイコン画像maru-a-gogo
» 【cinema】『オオカミは嘘をつく』 (2014年12月13日)
アイコン画像tomoco
» 【cinema】『オオカミは嘘をつく』 (2014年12月12日)
アイコン画像maru-a-gogo
» 【cinema】『インターステラー』(試写会) (2014年12月02日)
アイコン画像maru-a-gogo
» 【cinema】『オオカミは嘘をつく』 (2014年12月02日)
アイコン画像mig
» 【cinema】『オオカミは嘘をつく』 (2014年12月01日)
アイコン画像maru-a-gogo
» 『トゥ・ザ・ワンダー』 (2014年11月22日)
アイコン画像エアリアル
» 『トゥ・ザ・ワンダー』 (2014年11月21日)
・ 最新トラックバック ・
アイコン画像新米刑事モース (2016年03月21日)
アイコン画像パシフィック・リム (2016年03月21日)
アイコン画像ウォーム・ボディーズ (2015年11月08日)
アイコン画像アウトロー (Jack Reacher) (2015年06月20日)
アイコン画像馬々と人間たち (2015年06月14日)
アイコン画像インターステラー (2015年06月08日)
アイコン画像レッド・ファミリー (2015年05月26日)
アイコン画像プリズナーズ (2015年05月22日)
アイコン画像西遊記?はじまりのはじまり? (2015年05月09日)
アイコン画像サンシャイン♪歌声が響く街 (2015年04月06日)
・ Yapme!一覧 ・
読者になる