レディ・ヴィクトリア 謎のミネルヴァ・クラブ

October 16 [Tue], 2018, 23:39
「レディ・ヴィクトリア 謎のミネルヴァ・クラブ」
       篠田真由美著    講談社タイガ

シリーズ4巻目。
棺から抜け出してさまよい歩くと噂のミイラ。
所有者はヴィタとは因縁のある老伯爵。
女探検家や女性だけの秘密結社など・・
郊外の館を舞台に繰り広げられる冒険物語。
タイガでは5巻完結らしいので、
次巻が最終です。
面白かったから、ぜひ続けて欲しいな。
シレーヌのお話とか、是非読みたい。


近畿ブロック

October 09 [Tue], 2018, 0:31
大ちゃんの復帰戦、4年ぶりの公式試合がおわりました。
FOIで見ることができなかったので、
今期のプログラム初披露を心待ちにしておりました。
SPのシェルタリング・スカイは白と黒の衣装。
かなり緊張しているのか堅さもありましたが、
ジャンプもそこそこまとめて首位発進。
彼のスケートは本当に音楽的で、
久しぶりに明るいリンクで見られて幸せでした。
FSのペール・グリーン・ゴースト、曲がはじまった途端に
「あれ?」となりました。
ラフマニノフの「鐘」なのです。
途中からボーカル入りになりましたが、最初からびっくり!
衣装は黒で、すごくステキ。
ジャンプこそボロボロでしたが、すごく素敵なプログラムです。
完成したらすごい物になりそう。
ジャンプさえ決まれば全日本の最終グループも夢じゃないです。
あとは怪我だけ気をつけて欲しいな。

死に山

October 08 [Mon], 2018, 13:00
「死に山」  ドニー・アイカー著  河出書房新社

世界一不気味な遭難事故 <ディアトロフ峠事件の真相>
というサブタイトルがついているとおり、
1959年旧ソ連で起こった遭難事故を描くノンフィクション。
9人のトレッカーが遭難し、それぞれ不可解な死体となって発見された事件ですが、
真相がわからないまま長らく謎でした。
真冬なのに靴を履いていないとか、舌がなくなっていたとか、
放射能が検知されたとか・・・
雪崩からはじまって、秘密兵器や、放射能被爆、あげくはUFOまで。
ありとあらゆる原因が噂されていました。
私もどちらかというと、バミューダトライアングルとか
フィラデルフィア・エクスペリメントとかの流れで名前を知ったのですが、
オカルト現象ではなく、60年前に現実に起こったのは何か、
という点を検証して、とても面白かったです。

散り椿

October 01 [Mon], 2018, 23:29
岡田くんの新作映画です。
殺陣が絶賛されていましたが、
すごく大人の夫婦愛の物語でもありました。
脱藩した自分と共に故郷を離れ、
苦労の末に病で亡くなった妻。
その妻に想いを寄せていたかつての親友。
妻の面影を宿す義理の妹。
そして妻の自分への本当の想い。
言葉として語られるよりも、表情で紡がれる物語でした。
故郷から送り込まれる刺客を静かに始末する様子とか、
本当に見事でした。
振り付けのような殺陣ではなく、
ああ、人を斬るってこういうことなんだなという殺陣です。
木村大作さんが、岡田くんに惚れ込んだわけがちょっとわかりました。

プーと大人になった僕

September 17 [Mon], 2018, 16:06
ユアン・マクレガーが主演!
今回はじめてユアンが来日して、プロモーションをしていました。
ディズニーなので、いろいろお金がかかってます。
字幕版を見ましたが、意外に年齢層が高めで、
男性も多かったのにびっくりしました。
連休中だったので、吹替版のほうが上映館の数が多く
メインは親子連れなのだと思います。

滝に流されるイーヨーを救おうと、
決死の覚悟で川に飛び込んだら膝までの深さしかなく、
「そうだ、僕は大人だった。」
と爆笑するユアンがたいそう可愛らしかったことを書いておきます。

検察側の罪人

September 11 [Tue], 2018, 22:10
キムタクとニノの映画、レビューが良かったので見に行ってきました。

(以下、ネタバレ)


FOI 2018

August 26 [Sun], 2018, 22:21
大ちゃんの復帰発表前にチケットを取って、
復帰が発表になってから狂喜乱舞し、
今シーズンのプロのお披露目を心待ちにしていたのに・・・

大輔はけがのために挨拶だけでした。
あ、正確に言うとヤマトのプロにちょっと出ていました。
でも、スケート靴を履いて、ラストは周回のあいさつにも参加できたので、
怪我はそんなにひどくないようです。
とにかく、今は近畿ブロックに集中して欲しいです。

今年はシェイ・リーンもパン・トンもデニスへの追悼プロでした。
ミキちゃんもレクイエム滑ってくれました。
事実は小説より奇なりというけれど、
こんなことが現実に起こるなんて信じられません。
RIP デニス。

今回の一押しは、昌磨とランビエールのコラボでした。
それぞれのオリンピックプロのヴィヴァルディの冬でした。
あの小さかった昌磨が、天下のランビエールと一緒に滑るなんて・・・
感無量でした。
ステファンがあんまりかっこよくて、
次回のショーのためにスイスの国旗をポチってしまいました。
(ついでにジェーニャ用にロシアも。笑)
世界選手権、チケット取りたいなぁ。取れるといいなぁ。




ユーリ!!!on Museum

August 19 [Sun], 2018, 21:08
ハマリたての勢いで、六本木でやっていた
「ユーリ!!!on Museum」に行ってきました。
作中でスケーターたちが着ていた衣装が再現してあります。
ユリオの衣装がすごい素敵なのですが、
実際に使用したらブレードに引っかけて破れたり、
羽が落ちてディダクションもらいそうだ・・・
などと心配してしまいました。
(大ちゃんの全日本の時の羽の落下は、それはそれで美しかったですが。)
ピチット君のSPの衣装は、きっとリンクに映えると思います。
音声ガイドが数種類あって、
全部をコンプするとシークレットが聞けるという
いかにもなオタク仕様。

会場内で写真が撮れたのが、
このユーリとヴィクトルの等身大フィギュアです。
キスクラのマッカチンかわいい。

 

左内転筋肉離れ・・・泣

August 17 [Fri], 2018, 23:59
大ちゃんが怪我のためPIWとFOIでの演技をキャンセルしました。
深刻なものではなく、大会に向け大事をとって・・・
と公式には出ています。
演技はなくても、氷上で挨拶はしますと言うことですが、
心配です。
10月の競技会復帰に向け、早く良くなりますように!

ペンギン・ハイウェイ

August 17 [Fri], 2018, 18:10
いや〜、かわいい。
ペンギンがかわいい!
いっしょに見に行った主人が
話がよくわからないと首をかしげていましたが、
なんせ、森見登美彦ですから。(笑)

個人的にはアオヤマくんのノートがすごく立派で、
「○○細胞はありまーす」
の某研究者より、
よっぽどしっかりしたノートだったと思います。

ペンギン一匹捕獲してきたかった。

2018年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
名前:Marquise
血液型:O型
星座:てんびん座
趣味:読書・映画鑑賞
家族構成:ダンナと息子と娘
好き:
スター・ウォーズ
ユアン・マクレガー
小林賢太郎 ラーメンズ
高橋大輔 フィギュアスケート
岡田准一 V6
ベネディクト・カンバーバッチ
嫌い:
らっきょう シナモン
P R
最新コメント
アイコン画像marquise
» 終わった \(^o^)/ (2015年02月23日)
アイコン画像金魚
» 終わった \(^o^)/ (2015年02月20日)
アイコン画像Marquise
» フレンズ・オン・アイス 2014 (2014年09月02日)
アイコン画像金魚
» フレンズ・オン・アイス 2014 (2014年08月31日)
アイコン画像綿雲
» 真夜中のパン屋さん 午前3時の眠り姫 (2013年11月23日)
アイコン画像marquise
» 図書館体操第一 (2012年12月08日)
アイコン画像riru
» 図書館体操第一 (2012年12月08日)
アイコン画像marquise
» ピアソラに悩殺 (2012年06月18日)
アイコン画像にゃ!
» ピアソラに悩殺 (2012年06月17日)
アイコン画像今井
» 蜩ノ記 (2012年05月21日)