くまのプーさん イギリス

August 17 [Thu], 2006, 0:27
ディズニーで親しまれている『くまのプーさん』は、元々はイギリスの童話です
プーさんが生まれたのはロンドンから電車で1時間、バスで20分走った所にあるHartfieldという所、ここに100エーカーの森(アッシュダウンの森)がありま。
100エーカーってどれくらい?約4平方キロメートルです。
ロンドンから電車でTunbridge wellsという駅に着くと、ここからバス291番を探すことになります。
このバス停がなかなか見つからなかった、そこで近くに停まっていたバスドライバーに聞いてみると、そのバスにに乗せてくれて、探していたバス停まで連れて行ってくれました、やさすぃ〜
しか〜し、バスは1時間待ちです。20分で着くのに1時間もバスを待つなんて・・・
やっとバスが来て、無事にHartfieldに着くと、すぐにPooh corner
というお店が見つかりました、ここで100エーカーの森の地図を貰って
冒険の始まりです目的地は Pooh Bridge です。
お店の人の話では、徒歩45分・・・。
まずは車道を5分くらい歩いて、地図の通り左に入ると、モモンガらしきものが頭上をジャンプ う〜ん、いい雰囲気
しか〜し、どこかの施設に迷い込んでしまったようです。
Private と書かれています・・・。10分も歩いてないのに迷っちゃった。
ウロウロしていると、通りすがりのお兄さん発見、道を尋ねてみると、
ご親切に分かりやすいところまで、一緒に歩いてくれました、そして帰り道まで説明してくれた。このあたりの人は優しいなぁ
そこからの道はとても気持ちが良い草原で、しばらくすると道が細くなり、木々に覆われ、まるで秘密の場所に繋がる隠れたトンネルって感じでした、そして遂にPooh Bridge に到着しました。私の足で30分と迷った事で逆に近道をしたようです。そりゃPrivateの土地をつっきって来たんですもんねあはは〜。
ここに来たら橋の上から Pooh stick(小枝) を川に投げ、橋の反対側に行って、自分が投げたPooh stickが来るのを待ちます。一番早く流れて来た人の勝ちです。子供たちがお尻を並べて川面も覗いている姿がとっても可愛かったよヽ(^。^)ノ
  • URL:https://yaplog.jp/maron1216/archive/49