“頑張った”には理由があるはず。

June 18 [Sat], 2011, 9:09
「あなたが、今までに頑張ったことは何ですか?」
ESや面接の定番です。

アルバイトとかサークルであったり稀に勉強であったり
でも、話しの展開が五十歩百歩なことが多いです

「事実を伝えて、この人は、こういう状況でこのように頑張れるんだ!」
って、アピールできてるはず・・・・・・・・・・なんですが、

見ず知らずの人の“自慢話”を一方的に聞かされてるような
感じで伝わってることが、多いようです。

それは、
自分のことを詳しく伝えないのは面接官に申し訳ない
と思うあなたの優しさが原因だったりします

その結果、あれもこれもそれも・・・・・・・あっ!こんなのもあった
になってしまいます。

あなたが頑張ろうと思ったのには、何か理由があります。
頑張ることの取捨選択をしています

捨てたことは、頑張るほどの価値をあなたは感じなかったし、
選んだことは、これは頑張るだけの価値があると判断したのです。

あなたにとって、“頑張るだけの価値”は何ですか?
それを、ジーッと今日は考えてみてはどうでしょう?

自分分析を魅力的に表現しよう!!

June 17 [Fri], 2011, 10:00
就活のお手伝いをしていて気がつくのは
就活用語でいうところの「自己分析」が“もったいない”ということです。

どうゆうコトかと言うと、
自分が経験したり持ってるモノが、表現されていないんです。

ESなどでの書き出しで、
「私は、何ごとにも諦めずに頑張るここが好きです」
続けての話しとしては、
「***という困ったことがあり、みんなは諦めかけたけど、
私は諦めたくなかったので、みんなと協力して、頑張りました!」
的な文章、面接での回答として非常に多く見聞します。

まぁ、それはそれとして、
で、マケじいは質問を始めていきます
「何で諦めないの?」
「何で頑張るの?」
そうすると、一人ひとりの答えは違っていますが
「****なので、諦めたくないのです」
「諦めなかったので、****という経験が自信になっているのです」
等々、その人の“言葉”で語られ始めます。

『諦めない、頑張る』気になったのには、理由があるものです
困ったことが勃発したから急に
諦めなかったり頑張ったりしたわけではないのです。

それ以前の体験
『成功体験や両親・祖父母などからの教育』で
「諦めない、頑張る」ことで嬉しいかった経験がたいていあります。

すなわち、
大学時代に頑張ったことは、一つの例示で、
「諦めずに頑張ると、嬉しくなることが待っている」
だから、どんな時でも
『諦めずに頑張ることが、自分にはできる』
になってると思います。

このことは、
「諦めない」「頑張る」だけではなく、
「人の役に立つ」「コミュニケーションを大切にする」・・・・・・・など

“あなたの強みは何ですか?”の質問の多くのキーワードでも同様です

そうすると、自分自身の軸が決まり、
ちょっとやそっとの想定外質問にビクともしなくなります。

相談者の話しを聞いていると
「わっ!!!その話しすごく面白いし、魅力的で社員にしたくなるーーー」
って、とってもとっても多いんです。

そういう話しを組み入れてくれると、
「ESも面接もドーンとこい!!!!」です

就活ブログランキングに参加してます。
応援よろしくお願いします




にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村

就職活動ブログランキングへ


アイマスクで自己分析力アップ↑↑↑

June 15 [Wed], 2011, 10:00
真っ暗闇にすると不思議なことに、ホントーの自分が見えてきます。

とはいえ「人は見かけが9割」です。

犯罪者でも、イケメンや美人は得だそうで
実験では、刑が通常の半分以下に軽減されるそうです

イケメン君や美人さんに対しても、見た目はいいんだけど、
「何となく不快に感じる」ことはあります。

それは、
外見バリアを通過してくる内面(本質)なんだと思います。

「百聞は一見に如かず」と、
視覚からの情報伝達力には強いものがあります。
ところが、
それって「分かった気」で終わらせてしまうことにもなります。

健常者は、五感の内
「視覚」に頼りすぎているのかもしれません。

ところがこの「視覚」を遮断すると、
他の感性がむくむくと生まれてきます。


「目をつぶる」では、駄目なんです。
アイマスクなどで、真っ暗闇状態を作ります。
次第に慣れてきます。

今までいた自分の周囲を言葉で表現してみましょう。
自分で思っていた以上に、苦慮します。
そりゃそうです、今まで気にしてなかったのですから

ちょっと、落ち着いてきたら
今まで書いたESや面接や自己PRなどを思い出してください

そして、その内容を言葉にし声を出して言ってください

その説明で、自分のことが自分でわかりましたか?
ボヤーっとしてませんでしたか?

もうすこし、そのまま我慢していてください

だんだん、頑張ったことや言いたいことが
具体的にイメージできます。そのイメージを言葉にします。
そうすると、相手に具体的なイメージを伴って伝わります


ラジオに似ています。
ラジオに馴染みがないでしょうが
ラジオは、音声だけで人に伝えるメディアです
音声だけなのですが、
聞く人に具体的な映像が浮かぶのです


このことは、『面接』でも言えることなんです。

自己PRであろうが、頑張ったことであろうが、
自分のことですから自分はわかっています。
(目を開けて見ている周囲状態)
これを面接で力説されても
面接官は、真っ暗闇状態ですから???です。

面接官と同じ真っ暗闇状態で考えた
自己PR,、頑張ったこと、強み弱みなどは
伝達力が全く別物になっています


真っ暗闇で異次元体験してください
自分再発見できます

こんな話しがあります
あるコンサートで観客は視覚障害者と健常者が半々
ただし、このコンサート会場は真っ暗闇
健常者は、普段着で来場
視覚障害者は、正装して来場

「コンサートへの心構え」の違いなんです。

真っ暗闇(アイマスク)で、自分再発見し、
「心構え」を持った、
上辺だけでない「見た目」

を整えて面接に臨んでください。

大丈夫!!



就活ブログランキングに参加してます。
応援よろしくお願いします




にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村

就職活動ブログランキングへ

自己分析と心理テスト

May 03 [Tue], 2011, 16:00
自己分析の過程で、自分史や他己分析なりをして、
ちょっと心理テストでもやってみるかー。となりますよね。

遊び・ゲームとして楽しむんならいいんだけど、
「人間、ご託宣に左右される」もんでもあります。

あるネット上の無料心理テストで
マケじいは「赤レンジャー!」って判定されました。
(うーん、赤レンジャーといわれても…
  赤レンジャーにも色々あるぞ。どうしろと?)

ちなみに、就職用の適性分析には
「そりゃ無理でしょ?」って
思わず突っ込みを入れたくなる
“ぼんやり表現”の心理テストが多いようです。

一見、この手の心理テストは
「赤レンジャータイプ」
「会計士向き」
とかの具体的でわかりやすい擬装をしています。

しかし本当は中身の全くない“ぼんやり表現”なので注意です。

ためしに「どような?」「なぜ?」などの
5W1H的なツッコミを入れてみてください。
なんも出てこないと思います。

だって、職業や職種って、
そう簡単に分けられちゃうもんじゃないですもん。
同じ職種でも会社によってやること全然違いますしね。


たいていの場合、営業職なら活発タイプ、
経理事務ならおとなしいタイプなど、
それって固定概念じゃないの?
といいたくなるような分け方をしています。

もっと無茶なのだと、
「あなたは自動車産業に向いています」
的なコメントがあってびっくりします。

トヨタ・ホンダ・日産…などなど、
どこの自動車メーカーにも、
工場・研究所・本社(事務)営業所…等々、
様々な職種があり、その同じ職種の中でも
求められる能力は違っています。

この手のテストは、あなたが
「なぜ自動車産業なのか?」
「どこに、どのように向いているのか?」
という疑問には、答えていません。
そりゃないよ〜。そこが知りたいのに。ですよね。

ちなみに人事としても、そこをアピールしてほしい
=結果として役立ってない。となるわけです。

マケじい自身も
個性分析テストを利用していますので
個性と職業・職種は全く無関係とか、
ネット上の無料の心理テストや、
有料の職業選択テストなんて意味がない
と言いたいわけではありません。

ただ
「どのテストがどのくらいの確からしさか」
を知って利用した方がいいんじゃないのかな?
とは思います。
(「心理テストはウソでした」って本は、参考になると思います。)


実は、プロ・マーケッターのマケじいは、
広告心理テストなどもやっていた経験があります。
ぶっちゃけちゃうと、心理テストは、
質問に答えてもらうと
「何らかの回答」が出てくるようにできています。

以前の記事にも書きましたが、
ほとんどの心理テストで出てくる答えは
「学問的には正しいが、実際は使えない」ものばかりでした。
(だからこそ、この歳でACS個性分析テストに出会い、
実務に耐えられることに驚いたわけですが…)

よく言われるように、世界で日本人だけが大好きな
「血液型占い」のように
ゲーム感覚で楽しんでいるうちはいいと思うんですが、
就活で参考にしようと思うなら、注意が必要です。

ただ、有料のテストには、
そこまで無茶なのは少ないようです。
(会計士に向いてます。とか出ちゃうのもあるけど…)


そして人間には「几帳面」とか「大雑把」
とかの個性が、確かにあります。

経理職で大雑把な人では、「大丈夫か?」って思うし、
できれば几帳面な人に頼みたいと思うのが通常です。

とはいえ、程度の問題でもあるが

几帳面→経理
大雑把→営業

って、そりゃないんじゃないの?です。
営業がみんな大雑把じゃ、困るでしょ…
大枠で経理業務を把握できる人がいないのも、困るでしょ…


個性は、十人十色です。


自分は
「おしゃべり好き」
「友人と一緒が大好き」
「何でもいいほうに考える」
「相手の気持ちに移入しやすい」
「理屈っぽい」
「自分の意見は通したい」…など、
個性は色々あります。

個性を具体的に分析するると、
自分自身の好き嫌いも含め
進む方向が明確になってきます。

例えばですが、
A業界もB業界もC業界も興味ある!
ってことは普通にあります。

全然違う業界なのに、なんで?
自分の就活には一貫性がないのかも…
と悩む人が結構いますが

そういう時に個性に立ち返ると
横串を通す
「自分の本当の気持ち」=就活の軸
が、見えてくるものです。


見せかけ結果、ぼんやり表現の
擬装心理テストに惑わされないようにしましょう!

そのためのヒントとしては…
テスト結果を自分で納得できるまで
質問しまくる、しまくる、です!
(5W1Hで突っ込むのが基本です。)



(ぼそ…マケじいとしては
ACS個性分析テストが一番おススメです
恋愛・結婚相談もこれでできるしね!)




就活ブログランキングに参加してます。
応援よろしくお願いします




にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村

就職活動ブログランキングへ

ESの自己紹介

January 15 [Sat], 2011, 9:26
ESの自己紹介、
ほとんどが、2つのテーマのようです。

一つ目は、「クラブ活動」系
もう一つは、「アルバイト」系
最近の流行は、ちょっと捻った「冒険談」系

とはいえ、
基本的な筋書きは、
同じようです。

私は、「・・・・・力」があるので、
「・・・・・・部やバイト先や旅行先」に挑戦しました。
途中「いろんなことがあり」感動しました。
そして、「困難なこと」に直面しました。
わたしは、「これこれの方法で」困難を切り抜けました。
「何事にも、積極的にチャレンジしていくこと」の大切さを知りました。

こうなるのは、当たり前かもしれません。
多くの就活参考書は、
1、最初に、自分のアピールポイントを短くハッキリ書く。
2、何をしたかと、その目的を明確にする。
3、その中での経験を書く。
4、積極性などのアピールに、困難をどう切り抜けたかを書く。
5、得られたものを書く。
だいたい、そのように書いていります。

これでも、いいのですが・・・・・・・
あなた自身を表現するのに、
個性が全く感じられないESになってしまうのは、
何故でしょう

体験したことは、結果であり事実です。
その「体験」に至る過程が、
一般的な言葉でしか表現されていない
ので、他の人との差が見えないのです。

アルバイトにしろクラブにしろ、
それを選んだ理由は、
一人ひとり違います。

同じ体験しても、
感じ方は人それぞれです。

困難の対処方法を考えるのも
人それぞれです。

得たものも
人それぞれです。

ホントーは、
人それぞれなのに、
同じような「修飾語(就職語)」を
使っているからです。

積極的、行動力、へこたれない、活動力、自発的、・・・・・
・・・・・・ストレスに強い、頑張れる、好奇心がある、・・・・・・

どれもこれも、
会社が就活生に望む
「形容詞」のてんこ盛り!!!!!

で、ここで一呼吸おいてみましょう。

何故、それを始めたのか?
その体験を何故書こうとしたのか?
その困難を何故困難と思ったのか?
得たものをどうしてそれにしたのか?

等々を、じっくり考えてみましょう。
(その時、ACS心理テストの個性が役立ちます)

この、「じっくり考える」ことを、
企業は望んでいるんです。

採用担当者の重視点

December 25 [Sat], 2010, 9:38
企業が求めている能力は、3つ!!

1、コミュニケーション能力
  他人とうまくやっていけるか。
  
2、積極性(主体性)
  自ら進んで仕事に取り組めるか。

3、ストレス耐性
  苦しい状況に耐えられるか。

会社で仕事をしていく上で、
どの項目も必要不可欠といえます。

3つの項目とも、当たり前すぎます。

とはいえ、採用担当者にとって、
この3つの能力を見抜くのは
簡単とはいえません。

というのは、基準がありそうで、ないからです。

1のコミュニケーション能力の高い低いの評価は、
会社の事業によっても違うでしょうし、
部署によっても違うでしょう、
周囲の人(上司・同僚・部下・スタッフ・・・)にもよるし、
一概に決められません

2の積極性(主体性)も同様です。
「仕事に主体的、かつ積極的に取り組みます」
というと、凄い、いいね〜って、
なりそうですが、
そうとばかりは、いえません。
前提として、
やるべき仕事の内容を理解していることが大事です。
じゃないと、自分勝手ってことになり、
失敗・大損の原因にもなります。

3ストレス耐性もこれまた、同じです。
ストレスは1種類ではありません。
外交的でお話大好きな人にとっては、
黙って集計作業なんて、とても耐えられません。
反対に、おとなしい人にとって、
飛び込み営業してこい、には耐えられません。
人によって、ストレスと感じるポイントは違うのです。

あなたが目指している会社が、
どのような
1、コミュニケーション能力
2、積極性(主体性)
3、ストレス耐性
を求めているのかを
しっかり把握してください。

まず、
企業発信の募集情報を基準に
3冊30cmの企業情報分析をします。

そうすると、
企業が求めている人材像が、
明確になってきます。

その人材像に対して、
あなたは、会社に
1、どのような(具体的)コミュニケーション能力を提供できるか
2、どのように(具体的)仕事に対し積極的(主体的)に取り組むのか
3、ストレスに対して、どのように軽減(具体的)させることができるのか
を採用担当者に伝えることができれば、
大きな一歩前進となります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マケじい
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:8月19日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-B級アクション(善悪がハッキリしてる)と泣き笑い系で気持ちよく泣ける
    ・飲食-日本酒常温好き、おつまみ系おかず大好き
    ・マーケティング-学問っていうより、商い好きかな
読者になる
最新コメント
アイコン画像カツオシD
» いい人って、疲れるの? (2014年01月05日)
アイコン画像カツオシD
» いい人って、疲れるの? (2012年12月31日)
アイコン画像カツオシD
» ネガティブな人が支える、宇宙開発!! (2012年11月05日)
アイコン画像カツオシD
» 青信号が点滅、あなたは渡りますか? (2012年09月28日)
アイコン画像マケじい
» 主体性って、なんでしょね。 (2012年09月21日)
アイコン画像koichikamachi
» 主体性って、なんでしょね。 (2012年09月21日)
アイコン画像カツオシD
» ストレス処理力 (2012年09月20日)
アイコン画像マケじい
» 「ワイガヤ」職場に、って思ってませんか? (2012年09月17日)
アイコン画像カツオシD
» 「ワイガヤ」職場に、って思ってませんか? (2012年09月16日)
https://yaplog.jp/marketling/index1_0.rdf