今日の初めてを見つけよう!

June 27 [Mon], 2011, 10:00
通勤・通学・送り迎えは、日常の道が多いと思います。

目的地に向かって
特に何も思わず、
考えずに何となく
いつもの道を通ってるのでは?

桜の花でも咲けば「おーー!!」
ってなるでしょうが、その外のことは
目に入っていても、実のところ見てないです。

そこで、敢えて
今まで、気が付かずにいた『今日初めて』を発見しよう!
という気持ちで見慣れた道や景色を眺めてみましょう。

改めてみてみると、意外な発見があるものです。

見慣れたというか、見飽きた(?)家族にも、
新しい発見があるかもしれません。

今は、写メとかツイッターとか便利なツールもあるので
私の今日の初めてを呟いてみるのもいいでしょう。

そして、知らなかった草花の名前を調べてみるのも面白いです。

気にしながら見ると、
名前は知らないけど、可愛い花って結構あるものです。

表札など、ナニコレ珍百景に出くわすかもしれません。

さて、今日の発見はなんでしょう

これもまた、観察力向上に役立ちますよ!

神様、仏様とのお付き合い。

June 26 [Sun], 2011, 10:00
信仰がある方は、信心に従ってください。

自宅に、神棚や仏壇はないけど、
多くの日本人は、お正月に神社、お葬式はお寺さん、
そしてキリストさんのお誕生日祝いのクリスマスを楽しみますね。

スピリチュアル系の人でなくても、なんとなく、
人知の及ばない「何か」はあるのだろうと
思っているでしょう。(思ってなくてもいいですが)

最近は仏像ブームとか、パワースポットブームなど、
神様や仏様も人気になって、
テレビ番組で参拝の作法を詳しく紹介しています。
まっ、扱い的にはバラエティ形式が多いけど…
前置きはこれくらいにして。

神社にしろ、寺院や教会は
人様というか、
神様仏様のなわばりです。

そこにお邪魔させていただくので、
それぞれの作法は守るのが礼儀ってものです。

そして、神様や仏様は
人間の願いを聞くコンサルタントではないようです。

大体『願いに対するお賽銭の額は、あまりにも小さい』
(多けりゃかなうってもんではありませんがね)

10円で商売繁盛、家内安全…じゃ
「やってられないっす」です。

お正月に奮発して100円って言ったって、
それで1年分っていうのは
欲張り、ケチでは

とある弁天様の方が言ってました。
「神社には、1日と15日に参拝しなさい」と。
聞いた人も多いと思います。

これは何も神様に
「私のお願い忘れてませんよね」って
念押しに行くわけではありません。

自分自身の決意の再認識のためなんです。

よく「ご利益(ごりやく)」って言いますよね。
この「ご利益」の「ご」を取ると
「利益(りえき)」なんですね。

ずいぶんお願いしているのに
『なんのご利益もない』とお嘆きあるな。

参拝できてるってことは、
身体健康
お金もある

これを「ご利益」としないで
何を「ご利益」というのか!!

ってテンションが上がりすぎました。

参拝した時は、
「今日、参拝させていただくことができました。
ありがとうございます」
「○○のために、努力いたします。」

参拝できることが「ご利益」なんです。

忘れないでくださいね

妄想で脳トレ?

June 24 [Fri], 2011, 10:00
今日は、誰にでもできる
(就活生でも、社会人でも、主婦でも子どもでも)
人物観察力アップのための、練習方法です。

例えば、電車に乗ってるとしましょう。
たまたま座れると、こっくりさんになってませんか?
正面でも、その編でもいいので、
ターゲットを一人選びましょう。
何のターゲットかって?
まぁ、とりあえず選びましょう。
好みのイケメンでも、ギャルでも、デブでもお好きにどうぞ。
選びましたか?

ではまず、ターゲットをしっかり観察します。
頭の先からつま先まで。
ヘアスタイルは?
床屋なのか、美容院なのか、直近に行ったのはいつかな。
朝の一連の行動はどんな癖があるか。
洗顔、歯磨き、トイレ、朝食・・・
そうそう、家族構成は

…目の前の人の生活を、あれこれ想像します。
服装など、外見から色々と妄想が広がります。

妄想ですから、勝手に楽しんじゃいます。

最初のうちは、短時間で妄想が終わるかもしれません。
だんだん慣れてくると、妄想の幅が広がり、
長時間楽しめるようになります。

妄想を楽しんでるだけで、
人物観察能力がついてきますよ。


明日はいいことばかり

June 22 [Wed], 2011, 10:00
明日は明日の風が吹く

なるようになる

ケセラセラ

って、どっかの知事様と違って
なかなか楽天的になれないもんです。

明日のことを考えると

あ〜なるんじゃないか

こ〜なるんじゃないか

そ〜なるんじゃないか

って、心配になっちゃてる人が多そうです

聖書で、「明日を思い煩うな」って言われても・・・・・
ついつい「思う煩っちゃう」です。

その一方で、「願いは叶う」という言葉は信じてますよね

だからといって、
「思い煩った願いが叶う」
としたら、嫌ですもんね。

どうせ叶う願いだったら、良い願いの方がいいですよね。

明日の予定って何となく(ハッキリ?)決まっています

その予定(想定外だって)は、ゼーンブ良い事ばかりって、
願いを決めちゃいましょう。

そうすると、「明日(未来)は、良い事ばかり起こります」

過去はいいことばかりに

June 21 [Tue], 2011, 10:00
人の脳って、いい加減らしいです。

昨日あった事で、良い事と悪い事だと
ついつい記憶に残っているのは、悪い事の方ではないでしょうか?

特にこんな時ですから・・・・・・

そうすると記憶に残るのは
悪い事>良い事
で、悪い事ばかりが溜まってしまいます。

基本的に
“人生、生きてるだけで丸儲け!!”
です。

ということは、
「生きてるウチらは、丸儲け真最中!!」
ってことです。

ところで、儲かるってことは、良い事ですよね。
したがって、
「過去の事は、良いことだったわけですよ」

昨日も、その前の昨日も、その前の昨日も・・・・・も
ズーーーーーーっと良い事があったんです。

とは言っても
無理矢理に悪い事と思っている事を良い事にしなくともいいんです。

あ〜だったら良かったのに
こ〜だったら良かったのに
そ〜だったら良かったのに

って思ったことが、過去(昨日)の出来事なんです

そうです。
「昨日の事は、良かった!!」
なんです。

今日の一日を大切にしよう!!

June 20 [Mon], 2011, 10:00
今日一日やることが沢山あると思います。

あれも、これも、それも、・・・・・
あ〜〜〜ぁ〜

とため息の一つや二つ、つきたくなりますよね

昨日やり残したことや、明日のことなどを考えると
今日一日が、とてつもなく辛くなってしまいます。
結局、今日のやり残しが出てしまいます

昨日は昨日で過去、
明日は明日で未来、
あたり前ですよね。

そこで、今日の出番です
普通の人間は一度に二つのことを同時に考えられません。

パケット通信のような方法もありますが、
一つのことに集中したほうがいいと思いませんか?

“目の前のことに集中せよ”
とよく言われます

目の前のことだけ考えてると、
やり残しや明日のことができないのではないかと心配しますよね。

でも、不思議なことに
目の前のことに集中していると
昨日のやり残しも明日のことの段取りも
できてくるものなんです。

今日一日を大切にしましょう

就活ブログランキングに参加してます。
応援よろしくお願いします




にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村

就職活動ブログランキングへ



鉄板数字 読書百篇って何?

April 23 [Sat], 2011, 7:43
諺で「読書百遍意自ずから通ず」
という言葉を聞いたことがあるでしょう。
難解な書物でも百篇(百回)読めば、
その本に書かれている内容が理解できる。ってことです。

1,000時間続けて英語を聴き続け、英語力をつけるようなものです。

百回読むのに、ほんのちょっとしたコツみたいなのがあります。

百回読む本は、1冊に絞ったほうが、効果絶大です。
選び方は、その分野で最も売れている本(定番もの)にします。
ベストセラー的な本を嫌う人もいますが、売れているのには、
何らかのワケがあります。

それから、レベルですが、
もちろん最初から超上級本を選択しても、
そりゃあなた、無理ってもんです。

いくら百回読んでも、チンプンカンプンってことになりかねません。
でもですね、超上級本でも百回読み通すと、親しみが湧き出し、
分かったような気になれちゃいます。
・・・・・・・が、これが要注意なんです。所謂、砂上の楼閣ってヤツです。

何事も、基礎は大事なんです。まずは、基礎の本からです。

もう一つ大事なのは、自分との相性です。
「何となく読み易そう、とか、何となく読む辛い」ってあります。
「簡単VS難解」での相性では、もちろんありません。念のため。

第1回目
「はじめに」「おわりに」を読み、そして「もくじ」に目を通します。
「この本の読み方」みたいなのがあったら、読みます。
これで、本の外観が見えてきます。
そして、最初から最後まで、1ページごと、ゆっくりめくって、
全頁をこれまた一通り眺めます。

イメージとしては、写真や絵を楽しむって感じです。
で、この時は、読まなくっていいんです。
ってか、読まないほうが、いいんです。

さてこれで、この本と知り合いになれました。
全頁、どの頁も初対面ではありませんよね。

第2回目
さて、いよいよ2回目の通読です。
まぁ、1回目は通読というより通見でした。

で、通読です。

ジャンルによっては、
人生は初の言葉・記号・図・??????だらけかもしれません。
そんなの、「怖るに足らず」です。

何回か目にする内に、自然と慣れてきます。
それにつれて、言葉や記号・図などの氏素性も分かってきます。
?????ともお友だちになれます。

2回目は、分からなくとも、字を目で追って、絵を見て、読み通します。

お疲れさま。

初めての所を訪ねる時の道のように、
分かりにくく遠く感じても、それが自然です。

フツーは、段階を踏んで、次のステップへといいますが、
全体像を知ってるのと知らないのでは、
進むスピードが全く違ってきます。俯瞰で地図を見るようなもんです。
最初に鳥の眼で、全体像を見ちゃうんです。
詳しく分からなくっていいんんです。

3回目、4回目、5回目
と、回を重ねる毎に、本に対し親しみを感じ、
本の言いたいことが分かったような“気がします”。
あくまで、“気”なんです。

それと、回を重ねると、恋愛のデートと同様に、
飽きてくるのもまた自然です。

そうなんです、ここでまた注意
ちょっとだけ慣れたからといって、頁を端折ってはダメですよ。
この状態は、ちょっとだけ慣れて分かったような“気がしてるだけ”
ってことを知っておいてください。

10回目・20回目位になると、
「わたし、行けるかも」「オレ、大丈夫だ
って、突撃して・・・・・・
しょんぼりはよくあるケースです。

この状態を越えると、
分かった部分・分からない(納得できん)部分が、ハッキリします。
こうなることは、
本が言いたかったことが、理解できてきた証拠です。

30回目、・・・再び“分かった気”状態になったりを繰り返します。
百回読み通すと“分かった気”が本物になります。

ここまでくれば、ホントーに、ホントーに大丈夫

初段とかその分野の一応の実力・能力が身につき、資格は取れます。

百回読んだ本があなたにありますか?
なくて、当たり前です。みんなそうです。

これを機会にチャレンジしてみてはいかがでしょう!!!!!

とは言え、
百回はムリムリって、言ってません?
そこそこ分野でそこそこ理解(分かった気レベル=受け売り)レベル
=ハイレベル知ったかぶり)なら、10回ってとこですね(笑)


大丈夫!
なんとかなる!!
(一休さん)

鉄板数字 1,000って何?

April 22 [Fri], 2011, 17:32
何やら、1,000って数字、よく耳にしませんか?

語学教育とか芸事とか資格取得とかとかで、
「学習・習得時間は、1,000時間です」
って広告や成功本などで、見たことありますよね。

○○マラソン1,000時間とかって、ありますよね。

いろいろな経験数値で、何か一つのことを、
累積1,000時間やり続けると、“モノになる”
ってことです。

1日3時間、休まずに1年間365日で、1,095時間
やり続けることになります。
そうすると、“モノにできる”ってことです。

そうです、毎日3時間続ければ、初段クラスになれるって、ことです。

英語なら、ハリウッド映画を字幕なしに、
大体6−7割は理解できるようになります。
100点満点として、60点ってことですね。
60点は、優・良・可判定で、可でありますが、合格点です。

毎日続けていると《ブレークスルー・ポイント》を体験できちゃいます。
達成感を味わえちゃいます。
パパッと、目の前が明るく開けて、気分いいですョ。

ある日突然、チンプンカンプン(失礼)だった映画で
俳優の台詞が“パッ”って分かっちゃうんです。感激しますよ
大好きな俳優さんを身近に感じちゃいます。

この感激が、クセになるんです。

何事も続けてやっていれば成功することが実感でき、
この先何をやるにしても、「成功」が想像でき、
その結果、成功できちゃいます。

いわゆる、「成功体験」ってヤツです。

ところで、注意

1,000時間の累積といっても、バラバラのことをやっても、
ブレーク・スルー体験はできません。
これでは何千時間累積しても、単なる「スルー体験」・・・・・・・・・・
あーーーーーーもったいない。です


次に、1,000を日数でみてみましょう。
現代は日祭日+有給日数があるので、実働を300日として、
1,000日÷300日=3.3(年)、と約3年です。

そうです、石の上にも3年の、「3年」です。

仕事の何たるかが、分かりかけてくるのが、3年なのですョ。
面白さがありそうだって、気付くのにも、3年はかかるんです。

勤めたら、3年は続けてみましょう。


確かにそうなんでしょうが・・・・・・・・・・
ハーーーーーーイ!! 質問でーーーーーす!!
1,000時間やり続ける、1,000日間は勤める、
“そうしたら何とかなる”そりゃ確かだろうって思うんです、
思うんです、けどけどですョ、毎日休まずに続けるっていうのが
難しいんだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
って声が、そこかしこから聞こえてきそうです。

はい、それについては、
続編(近々発表)で「個性」の視点からお答えします。お楽しみに!!


大丈夫!
なんとかなる!!
(一休さん)

自己分析、内観法

January 10 [Mon], 2011, 11:09
自己分析方法のハウツー本も
幾種類も出ています。

今日はマケじい方式の
自己分析法をご紹介します

人の思考というか考えは、一通りではありません。

ある問題があると、
「賛成する思いもある」
「反対のような気もする」
「でも、こうも思う」
と、ああでも、こうでも、う〜〜ん、
思い悩む
というのが、フツーではないでしょうか。

このような思いを
紙に書いていく方法です。

自分の考えや気持ちを紙に書く時に言われているのが、
「思考は、紙の広さ(面積)に比例する」
ということです。

人は、目の前にある、その紙をなんとか埋めようと
いろいろと考える傾向があります。
ちっこい紙だと、すぐに埋まり、
《できた!!!!》となっちゃいます。

でも、それじゃ書ききれない思いもありますよね。
かといって、
模造紙のような紙を用意して!とは、言いません。
A4サイズでOKです。
テープなり、のりで広げていけばいいのです。

紙の次に
3色(黒・赤・青)のボールペンを用意します。

紙の中央部に
黒色で、
「課題」や「思い」を書き、
楕円形に囲みます。

その「言葉」に刺激されて、
浮かんだ「言葉・文言」を
傍に書き、楕円形で囲みます。

で、最初の「楕円形の言葉」と、
線で結びます。

思いつくまま、
どんどん書いていきます。

そうすると、
「そうなんだけど、違う思いもある」
という「言葉・文言」が浮かんできます。
例えば
「Aが合ってると思うけど、Bだって可能性がある」
「Cが嫌い。でも気になる」
「Dをぜったいやるぞ!でも、ちゃんとできるかな」
「Eなんて無理。だけど、やっぱりやりたい」

その違う思いの「言葉・文言」を
赤色で書き、楕円形に囲み、線で結びます

思いの交錯した、
自分の考え方のようなものが、
だいぶ明らかになってきます。

この黒と赤の文字を眺めていると
「こりゃ、こうかも」
と思えてきます。

今度は、青色で、
その思いを書き、楕円形で囲み、線で結びます。

自分だけで見るものですから、
グチャグチャでいいんです。
黒色・赤色・青色の文字が重なっていて
全然大丈夫です。

文字での説明では、
分かりにくいかもしれませんね。

もっと、知りたい方は、
問合せをしてください。

話題のマインドマップに
似ているかもしれませんが
考え方は全く違います。

コミュニケーション戦略立案にあたって、
当該商品を真ん中に書き、
この方法で、基本的な考え方をまとめていきました。

情報の集め方 3冊30cmの法則

December 22 [Wed], 2010, 9:55
まぁ、法則って程ではないですが、
マケじいが、やっていたことです。

広告会社は、いろいろな商品を広告します。
って、当たり前のようですが、
全く知らない、興味がなかった
商品広告の依頼が少なくありません。

そんな時には、
業界情報の収集から始めます。

その方法ですが、
いわゆる、
入門書的な本を3冊読みます。
(例えば、○○ジュニア文庫など、小中学生向け)
昨日の話の“見る”に近い“読む”です。

1冊を熟読するというより、
3冊を見学するって感じです。

そうすると、共通する事柄
がなんとなく見えてきます。
そこが、業界なりその社や商品についての肝
になっています。
常識と言ってもいいかもしれません。

ここまでくると、
相手先担当者の6掛け(60%)レベルになっています。

ここから、30センチの法則です。

基本の3冊を読むと、
次に何を読むのかが見えてきます。

そして、本を横に積み上げて、
30センチになるくらいになると、
相手先担当者の9掛けレベルになっています。
商品担当営業マンより詳しくなっています。

そして、不思議なことに自然と、
依頼された商品に結構思い入れが出てきます。

みなさんが、目指している会社の
業界・会社・商品の本を
3冊・30cmの法則で読む(見学)すると、
その会社を心底好きになります。

そして、その会社を好きな理由も、
みなさん一人ひとり違っているはずです。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マケじい
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:8月19日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-B級アクション(善悪がハッキリしてる)と泣き笑い系で気持ちよく泣ける
    ・飲食-日本酒常温好き、おつまみ系おかず大好き
    ・マーケティング-学問っていうより、商い好きかな
読者になる
最新コメント
アイコン画像カツオシD
» いい人って、疲れるの? (2014年01月05日)
アイコン画像カツオシD
» いい人って、疲れるの? (2012年12月31日)
アイコン画像カツオシD
» ネガティブな人が支える、宇宙開発!! (2012年11月05日)
アイコン画像カツオシD
» 青信号が点滅、あなたは渡りますか? (2012年09月28日)
アイコン画像マケじい
» 主体性って、なんでしょね。 (2012年09月21日)
アイコン画像koichikamachi
» 主体性って、なんでしょね。 (2012年09月21日)
アイコン画像カツオシD
» ストレス処理力 (2012年09月20日)
アイコン画像マケじい
» 「ワイガヤ」職場に、って思ってませんか? (2012年09月17日)
アイコン画像カツオシD
» 「ワイガヤ」職場に、って思ってませんか? (2012年09月16日)
https://yaplog.jp/marketling/index1_0.rdf