薬酒いろいろ

July 09 [Mon], 2007, 22:55
虫に刺される季節です。
長塚はあまり刺されないのだが、私は刺されやすい。
「そんな時、これは凄く利くから試してみて」と
頂いたのが、35度のホワイトリカーに1年浸けた ヘビ苺酒。
確かに痒みが止まりました。
腹痛、風邪の時にも効果があるらしい。
実は河口湖界隈では、どの家も常備薬として、
毎年作るのだと、聞きました。

ヘビ苺は敷地内の至る所にあります。
今迄、邪険にしていたのが勿体ない。
早速浸けました。

勢いで、ドクダミの花も久し振りに浸けました。
此れも、万能と言います。
これを肌に付けている老婦人の美しい肌を目指して。

クコ酒は10年もの。
効用は目の疲れ、疲労回復です。
先日、酒好きの知人が、一口含んで
「ブランデーだ!」と驚いていました。


朝鮮人参とナツメの薬酒、梅酒等も並んでいます。
ヤマボウシの赤い実も良いとの事(此れは何に良いのかしら)で
無数に採れるその実を、今年こそ、活用しようと思っています。
体に良いと言われているものに、目がない私であります。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

山梨全域なのですね。
それ以来ヘビ苺見ると大切に採取しては漬け込んでいます。
何十年ものなら、薬効抜群でしょうね。

by noriko July 09 [Mon], 2007, 23:59

あら〜、私の実家でも、へび苺酒、常備薬酒になっています。

元気にしている97歳になる母親が、毎年作っては東京にいる娘たちに送り続けてくれており、おかげで我が家の地下室には、何十本も熟成したものがあります。

湿布薬として、この前重宝しました!

胃痛には最高に効きますよ!

by 永野寿子 July 09 [Mon], 2007, 23:17
2007年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
美穂
» リースの季節 (2013年12月17日)
maplehouse
» アナベル (2013年08月07日)
Mitsuko
» アナベル (2013年08月05日)
正岡俊彦
» 富士山世界文化遺産登録決定の日に (2013年06月23日)
正岡俊彦
» 富士山 (2013年04月12日)
正岡俊彦
» 富士山 (2013年04月12日)
maplehouse
» 庭仕事 (2013年03月27日)
美穂@とうきょう
» 庭仕事 (2013年03月26日)
Mitsuko
» 今の花 (2013年03月21日)
maplehouse
» あけましておめでとございます。 (2013年01月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:maplehouse
  • 趣味:
    ・ガーデニング
    ・写真
    ・ハンドメイド
読者になる
Yapme!一覧
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/maplehouse/index1_0.rdf