「ターミナル」

2005年05月02日(月) 7時29分
なんだかあっという間の2時間ちょいでした☆
素敵〜
予告とか見てて、もっともっと泣かせにかかる映画だと決め付けてたけど、かなりコメディタッチで…ほのぼのしながら観ちゃいました。ジンワリ感動〜

もうね〜!ビクターの動きがイチイチ可愛くて!!!
なんていうか?トムハンクスをイメージして描かれたような役よねハマリ役っていうの??
っていうか?トムハンクスが演じたからこそ、こういう感じになったのかなぁ。


最初、国が無くなったコトを知った時の驚愕&悲壮感全開の表情に思わずつられ泣きそうになったけど一転、前向きに頑張る姿がもう!!
頑張る…?っていうんじゃなくて、なんだか飄々と流れに流れてく様が、ホント可愛くて☆
空港のスタッフ同様、こっちまで応援したくなるキモチでいっぱい


ま。缶の中身が明かされた時、正直ちょっと拍子抜けだったりもしたんだけど
逆に言うと?こんなコト(失礼)のために、どうしても頑張っちゃったりするんだから、親子の絆の深さも然り、彼の人柄の温かみにも充分重みが出て、こっちまであったかさでいっぱい。

欲を言えば…それだけ父親を想っているんだから、他に兄弟なり友達なり…国にも大事な人が待っていそうな感じを期待してたりして。
どうしても連絡を取りたい描写がちょとしかなかったから(ま。できなかったんだろうけど。)ラスト…ね、ちょっとだけ肩透かし気分。か、帰るのね〜〜?!みたいな。(当然だけど)
なんていうか…?父親の願いを叶えて…自分のは?みたいな?

でもまぁ。そんなあっさりとした結末も含め…かなり素敵な映画でした☆ラブ。


っていうか!!
この空港が全てセットだってことにも驚いたけど(だってだって??みんなエキストラってことよね?!)実話を元にしたってトコにもビックリだわ〜!!
  • URL:https://yaplog.jp/maotti/archive/129