債権放棄、出資を検討=二重ローン問題―枝野官房長官

May 19 [Thu], 2011, 23:08
枝野幸男官房長官は19日の衆院本会議で、東日本大震災により企業や個人が従来の借金に加え、新たに債務を抱える「二重ローン」問題について「債権放棄を含めた貸し付け条件の変更や、出資という形で再建資金を融通できないか、さまざまな知恵を出し合っているところだ」と述べた。
 債権放棄に応じる金融機関への公的支援や、公的資金による被災企業への出資などを想定した発言とみられる。社民党の吉泉秀男氏への答弁。
  • URL:https://yaplog.jp/mannkai/archive/58
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/mannkai/index1_0.rdf