双葉町一時帰宅は26、27日=残り6市町も月内実施

May 19 [Thu], 2011, 23:07
福島第1原発事故で、埼玉県加須市に役場機能を移した福島県双葉町の井戸川克隆町長は19日、記者会見し、26、27の両日に住民が一時帰宅すると明らかにした。同原発から20キロ圏内の警戒区域にある9市町村のうち、川内村、葛尾村は既に一時帰宅を実施しており、残り6市町でも月内に行われる見通し。
 双葉町によると、対象は新山、前田、長塚の3地区の計120人。加須市で集団避難生活をしている住民以外も含まれる。それぞれ前日の夜に福島県猪苗代町に集合し、当日朝、バスで双葉町に向かう。町が一時帰宅できる住民を選定し、19日以降連絡するという。
 井戸川町長は「早く(一時帰宅を)実現したいと思っていた。住民には故郷を見て気持ちの整理を付けてほしい。うれしいという思いに尽きる」と話した。
  • URL:https://yaplog.jp/mannkai/archive/57
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/mannkai/index1_0.rdf