第8回湘南国際マラソン(ハーフの部)

November 06 [Wed], 2013, 21:34
第8回湘南国際マラソンのハーフの部を走ってきました。



1週前の手賀沼で93分20秒と撃沈したので、正直に言えば
完走が目標の大会となってしまいました。
湘南国際のハーフは90分が制限時間となります。

でもね?
手賀沼と湘南国際マラソンを冷静に分析したら手賀沼の方が
きつくない?って思って、レース前に皮算用してました

まずは気温。
湘南は8:50スタートなので、手賀沼の10時よりは条件がいい。
よって-30秒

手賀沼は風が強かった。湘南も海岸沿いを走るが手賀沼ほどではない。
よって-30秒

コース条件だって、手賀沼ほど高低差は湘南はありません。
よって-30秒

そしたら、あーら不思議。
手賀沼は93分20秒かかってましたが、実質は91分後半ぐらいのレースだったのではないか?
とプラス思考に考える。(笑)

それでも、2分以上何かで詰めなければいけない。
手賀沼は終盤あきらめてしまったということもあり、あとは気力で2分を
縮める。折り返しには仲間だって待ってる。

そんなことを考えながら、今回の湘南に臨みました。

備忘録的なことを記載しますと・・・

11/2 夜9時30分頃に家をでました。そして夜11時30分に藤沢のカプセル
ホテルに到着。あとはお握り食べてそのまま12時過ぎに就寝。

11/3は午前5時30分ぐらいに起床。思ったよりもよく寝れた。
藤沢駅から東海道に乗ったのだが、これが激混み。
怒号などがとびかう場面もありました。。

なんとか、大磯駅に到着。



現地までは徒歩。
とうりょうさんと合流し、しばし談笑。そしたら他メンバーも到着。

今回の目玉は魚3姉妹。(笑)
youtubeとかブログとか検索したら、出るは出るは(笑)
しっかり歩いている所もyoutubeに出てましたよ。。。

さて、肝心のレースの方ですが、普段どおりのレース展開で走れば
90分切りはできるということを信じて号砲を待つ。

途中で、いっしーと会う。いっしーは私と同じく手賀沼撃沈組なのだが
元々75分切るぐらいの実力なので、簡単に完走はしてくるだろう。

私がほんとのギリギリランナーなのである。

体重76.4kg 体脂肪20.7%の状態で今回は湘南国際マラソンスタート。
気ぐるみを着なくても、脂肪というなの仮装ランナーなのである(自虐・・)

タイムロスは7秒。

0-5km 20'22(4'02-4'01-4'06-4'06-4'07)
序盤は体感に任せるように走る。気持ちはやめ。序盤なので4'10前後でも
よかったのだが、なるべく貯金を作りたいという精神が出てしまい
5kmを20'22で通過。

湘南大橋とか、ちょっとアップダウンがあってきつかった。

周りにうさぎの耳をつけた美ジョガーがいたので、少し後ろをつかさせて
もらいリズムを作っていった。
今の自分には20'前半の入りはちょっと早めだったのかもしれない。

5-10km 20'35(4'08-4'08-4'05-4'10-4'04)
この区間はフォームを意識しながら走る。そして必ず誰かの後ろについて
楽をさせてもらいながら走った。気を抜くと1人旅になる場面が何回もあって
常に周りのランナーがどこにいるか確認しながら走りました。

折り返し地点には、よりさんをはじめ沢山のお仲間が応援してくれました。
ほんと感謝してます。

10km通過が40分57秒。グロスだと41分回っている。
これで1分30秒近く貯金ができた計算となる。

10-15km 21'23(4'10-4'08-4'25-4'15-4'25)
折り返し過ぎて復路になると、一気に集中力が欠けたのがわかった。
13kmあたりで4'25ペースを連発しても90分は切れることが計算でわかった。
そうすると、後は一気にペースを落として楽をすることばかり考える。

折り返し過ぎると、フルランナーの応援をたくさん受ける。
こっちからは、人の波がすごすぎて見つけることはまず不可能。
ってことで、レースに集中していると、3匹の魚がまるで人の川を泳いでいる
ようにこちらに近づいてくる。(笑)

思わず笑ってしまい、これで少しはリラックスできた。

15-20km 22'15(4'18-4'22-4'30-4'40-4'25)
仮装集団の応援をもらい、よく見るとyakoちゃんでした。
この5kmはペースがガクって落ちて、一瞬あきらめようか・・・って思うぐらい
気持ちもやられてました。90分ってこんなに辛かったっけ?
13kmでは90分切りを確信したのに、一気に4'40まで落としてしまったので
ゴール大丈夫か?と焦りみたいなのが出てくる。
ペースは落ちたが、なんとか22分ちょいでまとめることができた。

20km-G 4'49(4'25-0'24)

いよいよ西湘バイパスを降りて、会場に向かう。とうりょうさんが僕の名前を
叫んでくれた。ようやく戻ってこれたと実感。

最後の坂は、「腕を振って!!」と応援者に言われ、そのまま腕を思いっきり
振ってゴールに向かう。

ゴールでは仕事関係のお客様にも応援してもらい、なんとか89分台でゴール

ネット:1時間29分24秒
グロス:1時間29分31秒

と、そのとき、プチハプニング。

僕がゴールするときは、前後50mぐらいは誰もいなかったと思う。なのに、
ものすごい拍手と声援。右をみれば、ノッチが僕の方を見て何かを叫んでいる。

状況が理解できなかった。

な、な、なんと・・・10kmのトップ選手が私の後ろに近づいてきたのだ。

10km30分31秒で飛び込んできたアイザック選手

もちろん、10kmは1時間後にスタートすることはわかっていたのだが、まさか
追いつかれるとは。
(※ハーフの部はスタートが定刻よりも1分遅れたのだ。)

何もわからない私はそのままアイザック選手と同時にゴールテープを切り、
ゴール後は理解するまで呆然。

今ふりかえれば、思い出に残る大会となりました。

ゴール後は、藤沢駅まで戻ってプチ打ち上げ。
思いっきり食べました。飲みました。ハーフだけど。(笑)

でも、来年も出るならハーフがいいなぁ〜って思いました。
そのときには、10分ぐらいは時間を短縮して、気持ちよくゴールしたい。

余裕があれば仮装なんかもいいかなぁ〜とか夢は膨らんでいきます。

そして、まったく存じ上げてませんでしたアイザック選手。
彼の動向も何かの縁なので、応援していきたいと思います!!

長文駄文にも関わらず最後まで読んでくれてありがとうございました。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

ありがとー。これからアゲアゲでいくねー

by まなぴー November 13 [Wed], 2013, 7:10


おめでとーー

笑いながら、走ってたよ。

エピソードいっぱいでたのしかったね〜。

by お魚三姉妹 November 07 [Thu], 2013, 15:58
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:まなぴー
  • 性別:男性
  • 職業:会社員
  • 趣味:
    ・ダイエット-本気モード
    ・旅行-同期旅行楽しみ
    ・お酒-しっかり飲みたいね。
読者になる
身長 177cm
体重 94キロ⇒変動中
(2007年1月1日からダイエット中)
※2018年元旦より再スタート
87kgから60kg台に向けてまた頑張ります。

ランニング&山登りが好きです。
家族は4人。(妻、中学生、小学生)

平凡な家族の軌跡も、ダイエット情報と一緒に載せますので、宜しくお願いします。
(2018/01/07)
2013年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
にゃんねる
» ダイエット(18/02/06) (2018年02月09日)
まなぴー
» ダイエット(18/01/30) (2018年02月01日)
にゃん
» ダイエット(18/01/30) (2018年01月31日)
まなぴー
» 第8回湘南国際マラソン(ハーフの部) (2013年11月13日)
お魚三姉妹
» 第8回湘南国際マラソン(ハーフの部) (2013年11月07日)
まなぴー
» PMP試験の結果は・・・ (2013年07月27日)
島田幹也
» PMP試験の結果は・・・ (2013年07月27日)
まなぴー
» 第25回萩往還マラニックを終えて (2013年05月14日)
にゃんねる
» 第25回萩往還マラニックを終えて (2013年05月13日)
ジバンシィ 財布
» 野辺山ウルトラと飛騨高山ウルトラの徹底比較 (2013年03月15日)
https://yaplog.jp/manamanadeblog/index1_0.rdf
P R