ブロードウェイミュージカル・ジャージーボーイズ

July 06 [Mon], 2015, 9:38

行ってきました
待ちに待った、
ブロードウェイミュージカルジャージーボーイズ


The Seasonsのメインヴォーカルのフランキー・ヴァリーと、
ニュージャージー出身の4人組ザ・シーズンズが
メジャーになっていく過程や友情、

そして、メジャーになりお金が入るようになり、
狂っていくそれぞれの人生を描いた作品。








場所は、こけら落としのウェストサイドストーリー
ケンケンがお腹にいる時に見た
渋谷ヒカリエ、シアターオーブ




ヒカリエ11階からは渋谷の街が一望できます。


今まさに、渋谷の東急東横店と、
その近辺の再開発の真っ只中です。


ヒカリエ11階に完成後の渋谷が、
模型で展示されていましたが、
大分変わるようですね。






ヒカリエから渋谷の街を見下ろすのも、
「高〜〜〜い

って感じでしたが、


ようやっと予約が取れた3階席
「高すぎる〜〜〜〜


ちょっとでも足を踏み外したら大変そうな感じです






さて、映画で見て感動したジャージーボーイズ。


ミュージカル版も圧巻です。


まるで、60年代のコンサートに来ているかのような気分になります。






ニュージャージーで悪さをしていてつるんでいたフォーラバーズというバンドが、
フランキーという天使の声を持つメインボーカルを仲間に引き入れ、
メジャーデビューを目指すが、
くる仕事がバックボーカルの仕事ばかり。




そんな中、天才作曲家のボブに出会う。


ジャージー出身で、切れ者で、
レコード会社への売り込みも上手くいき、
フォーラバーズからフォーシーズンズ改名し、
4人はどんどん売れていく。


しかし、売れていけばいくほど、
ツアーで各地を回れば回るほど、
家族との間に溝は出来、
さらにリーダーのトミーが作った借金が膨れ上がり、
フォーシーズンズは解散の危機に直面する。


そんな時、フランキーがトミーの借金を一人背負うことを決意。


大ヒットを狙い、
あの曲が出来る。。。











色々苦節するフランキーの人生と、
フランキーを囲む仲間たち、フォーシーズンズの
歌が結集した素晴らしいミュージカルでした。


フランキーの君の瞳に恋してるでは、
歌声の迫力と美しさに、
完全に魅了されました。






皆さんにオススメしたかったものの、
昨日で日本公演は終了してしまいました


というわけで、
ダイジェストで、


こちらをどうぞ














映画版はこちらです!






  • URL:https://yaplog.jp/makinetcafe/archive/1340
Profile


フリーアナウンサー中谷眞喜子の
仕事&プライベートブログ

名前:中谷眞喜子
性別:女性
誕生日:3月1日
血液型:O型
好きな食べ物:レバ刺し

↓↓ホームページへJUMP↓↓
MakiMakiNetCafe
2015年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる