ドネル・ケバプ

2011年10月24日(月) 0時49分
ホテルからほど近いショッピングモール
「グランドバザール」。天井が美しい。

とにかく人が多いのだが、
「なんかアキバとかアメ横みたい」と
ダンナは妙に嬉しそう。


そんなダンナが足をとめ、
あっというまに買いに走った「ドネル・ケバプ」。


お腹はそんなに空いていなかったけど、
ぺロッと食べられるうまさ。


で、嬉々として買いに走るダンナのおかげで、
このあとも屋台モノシリーズが続くのであった…。

イスタンブールのホテル

2011年10月24日(月) 0時41分
イスタンブールのホテルはダブルツリー・バイヒルトン。
お昼くらいに到着、運よくチェックインできた。

当然だけど、洞窟ホテルとはだいぶ違うなー。




チェックインの時、カードキーとともに
渡された袋の中身はホテルオリジナルのクッキー。
しかも温めてある。


このあとしばらく昼寝…。

イスタンブールへ

2011年10月24日(月) 0時34分
4日めは、カッパドキアを後にして
イスタンブールへ移動。

ホテル前で、猫がお見送り。


9時半すぎに、こちらの飛行機にて出発。


フライトはたかだか1時間くらいだが、朝ごはんが出る。
さっきホテルで朝ごはん食べたばかりだけど、
出されたものはキチンと食べる!

3日めの夕食

2011年10月24日(月) 0時14分
サンセットを見た後、ホテルスタッフのお兄さんに
「途中のこのレストランで降ろして」とお願いし、
丘の上にあるレストラン「ディムリット」へ。

実は昼間、下見に来た。


夜のテラス席はこんな感じ。


前菜は大きなトレーに何種類も乗せて
持ってきてくれるので好きなものを選ぶ。
隣のチーズは突き出し?みたいなものなのか、
頼まないのに置いていった。
ただし、けっこう香りが強かったので、
チーズが苦手な私は食べられず。


ナンみたいなパン。


サラダはフルーツ入り。
ドレッシングにもザクロ果汁が。


牛肉の煮込み。
美味しかった。確かに美味しかったんだけど、
だんだんチンジャオロース食べてるみたいな気分に
なってきたのはなぜだろう。


「帰りは大丈夫?」とホテルのお兄さんに聞かれて
「大丈夫、歩いて帰るから」と言ったものの、
昼間歩いたらホテルまでけっこう遠かったのと、
とっぷり暮れて、あたりが暗かったのとで、
結局、タクシーを呼んでもらってホテルへ。
2011年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ
プロフィール
名前
まきまき
好きなこと&もの
映画鑑賞・小さいおもちゃ・イラスト(見るの大好き、描くのはマダマダ)・惰眠をむさぼること
家族
ダンナ1匹
https://yaplog.jp/maki-2/index1_0.rdf