大阪旅行(2018年1月)

2018年01月31日(水) 23時58分
1月27日(土)〜28日(日)に一泊二日で大阪へ。
今回のライブは福山。
昨年は福山で終わり、今年は福山で始まります。

私の出が遅くなったので、ギリギリの新幹線で新大阪へ。
時刻どおりに東京駅を出発するも、途中雪の影響もあり、
到着は15分ほど遅れました。
新幹線の中でお弁当。


ホテルにチェックインするなり、
OPAの「やまびこベーカリー」で買った
ちくわパンを部屋で食べる。


今日のライブ会場は大阪城ホール。



席はステージから果てしなく遠かったけど、
会場全景が見られてよかったことにする。

ライブ後の晩ごはんは、大阪に行ったらここ!
いつもの「Orange」へ。
今回も何を食べても満足の美味しさでしたが、
なかでも「旨野菜と鮮魚のオードヴルサラダ」は
とにかくすごかった!




こちらが「旨野菜と鮮魚のオードヴルサラダ」。
いろいろな種類の野菜もさることながら、
まわりに並んだソースとスパイスが、
さらにバリエーション豊かで、ひと口ひと口、
じっくりと楽しめます。






翌日のブランチは「純喫茶アメリカン」へ。
こちらはライブ帰りに地下鉄駅のパネルで発見したお店。



コーヒー、ホットサンド、ホットケーキをいただきました。



ホットケーキはあらかじめバターが塗られていて、
シロップも透明なので、他のお店のものとはちょっと異なる様相。


クラシカルな店内は思わずカメラにおさめたくなるほど素敵。


難波をぶらぶらして、「太陽ノ塔」でお茶。
適度な軽食がなかったのでなぜかカルパッチョ。




帰りに新大阪駅で「551蓬莱」の豚まん、エビ焼売、ちまきを
買って帰りました。
あともちろん「絹笠」のとん蝶も高島屋で買いました。
帰宅後、晩ごはんに食べたけど、やっぱりド定番なものは美味しい。
大阪万歳。

仙台旅行(2017年12月)

2017年12月30日(土) 12時38分
12月9日(土)〜11日(月)に二泊三日で仙台へ。
またしてもスピッツライブが目的です。

土曜日夜に到着した仙台駅ではペンギンたちがお出迎え。


前日から始まった光のページェントを満喫。


今夜のごはんはこちらで「せり鍋」をいただきます。



歯ごたえのしっかりしたもずくが旨い。



ふっくらしたししゃも。


周りの人がオーダーしていたので、つい便乗。


いよいよ「 せり鍋」。
お肉は鴨にしてみました。




シメはカレーうどん。
これが本当に美味しかった。
もちろんせりの根っこも美味しかった。


翌朝は仙台駅地下の「エビアン」でモーニング。


宮城県美術館へ。


東京で見逃した「フィンランド・デザイン展」を鑑賞。
かなり見応えがあって、北欧デザイン好きにはおすすめな内容。


アンディヴィデュエル」でお茶。
5席しか無いので、たまたま座れてよかった。



ケーキはもちろん、クロックムッシュも美味しかった。


ようやく今回の旅のメインイベントへ。
SENDAI GIGSでのライブは初めて。
スピッツ+3組のアーティストの演奏を楽しみました。


ライブ後はこちらで晩ごはん。
あまりお腹すいていないかも…とか思いつつ、
やはりたくさん食べました。
金華サバも食べられて大満足。








翌朝は、新幹線で仙台から出勤。
新幹線通勤は必ず座れるし、とても快適なので
やみつきになりそうです。

次は来年2月にまた来ます!

仙台旅行(2017年10月)

2017年10月09日(月) 13時32分
10月1日(日)〜2日(月)に一泊二日で仙台へ。
スピッツライブが目的です。



仙台駅に到着するなり、まずは牛タン。


ホテルにチェックイン後、バスに乗ってライブ会場へ移動。
今日の会場はこちら。


7月からスタートした30周年ツアーも今日で最後。
静岡、武道館、 横浜アリーナ、宮城、各会場どれも楽しかった。
転職してバタバタしたスケジュールの中、遅刻もあったけど、
チケットを入手した全公演に行けてホントによかった。


ライブ後に再びバスに乗って仙台駅まで戻り、
駅前のお店でオーダーしすぎてお腹いっぱいになる。









明らかに食べすぎ。

翌月曜日、まだ有給休暇のない私は、新幹線で出勤。
初めての新幹線通勤はなかなか快適でした。

ちなみに9月30日(土)は幕張メッセで開催された
サカナクションの6.1chライブに行きました。
こちらも楽しかったー。

姫路旅行(2017年7月)

2017年07月31日(月) 15時20分
7月22日〜23日で1泊2日で姫路へ。
ダンナが関西方面に出張だったので、
これに便乗するかたちで、現地集合・解散しました。
姫路に行くのは初めて。

晩ごはんは鶏一で鶏づくし。
予約なしで行ったら、すぐには入れず、
姫路城近辺を散策して時間をつぶしました。






駅前のホテル日航姫路に宿泊したのですが、
翌朝の朝食は優雅にのんびりと。


チェックアウトして、姫路市立美術館へ。


なかなか趣のあるステキな美術館です。


今回、どうしても見たかった展示がこちら。
杉浦さやかさんは、絵本などの数冊以外は
ほぼすべての作品を持っているほど大好きなイラストレーターさん。


もうどれもかわいくて、ついついじっくりと見入ってしまいました。


次に姫路城に向かいました。



せっかくなので中に入って、上まで登ったのですが、
とにかくサウナ並みに暑かった。
汗がとまらず、ダンナとともに、城内でしばしボーっとしました。

最後に何かもう1つくらい名物を食べたい!ということで、やま義へ。



あなごめし(上)を食べました。
最初は並で十分かな?と思ったのですが、
意外とペロリといけました。

ひつまぶしのように、最後はダシを注いで、がおすすめのようですが、
結局そのままで食べてしまいました。


このあと、私は新幹線で東京へ、ダンナは飛行機で秋田へ。

姫路は、なかなかステキな街だったので、
また機会があればぜひ訪ねてみたいです。

秋田旅行(2017年7月)

2017年07月30日(日) 11時30分
静岡日帰りの翌日は秋田へ。
母、妹とともに飛行機で秋田空港へ向かい、
ダンナにピックアップしてもらいました。

ランチはいつもの十文字「三角そばや」へ。


途中で立ち寄った道の駅にいたウーパールーパー。


さくらんぼ狩りを満喫してから向かった本日の宿はこちら。


温泉につかった後は晩ごはん。








翌朝のごはん。



象潟(きさかた)の道の駅に寄って牡蠣を食べる。
私は牡蠣が苦手なので、写真だけ。
他にお惣菜を買って食べました。


秋田空港でお土産を買って、 飛行機で羽田へ。
今回も秋田の温泉と食を満喫しました。

静岡旅行(2017年7月)

2017年07月30日(日) 10時30分
7月はとてもバタバタしておりました。
しっかり遊んでいたのですが、ブログをまったく更新できず。
なので、毎月恒例バックデート更新です。

7月1日に日帰りで静岡へ。
スピッツライブが目的です。

ライブ前に浜松で下車して腹ごしらえ。



ライブ会場はおなじみのエコパアリーナ。
30周年ツアーの初日です。
やっぱりライブは楽しい。
で、やっぱりスピッツが大好きだ。


帰りの新幹線にて。
今日もよく食べて、よく遊びました。

長野旅行(2017年4月)

2017年05月04日(木) 22時47分
こちらも先月の話になってしまいましたが、4/29〜30で
長野に行ってきました。今回もメインはライブ。

長野駅に到着するなり、まずは駅ビルのお蕎麦屋さんへ。
胡桃蕎麦が美味しかった。
野沢菜漬けもいただきました。




駅ビルでまたしてもいろいろとお土産を購入。
ホテルにチェックインして、ライブ会場へ。
このホールも3回め。
サカナクションライブは今日も楽しかった。


ライブ後は、駅前でがっつり飲み食い。







これだけ食べたのにコンビニでルマンドアイスを見つけて
思わず買ってしまった。



翌朝はお蕎麦といなり寿司。


行き先を特に決めていなかったけど、思いつきで松本へ。
松本に行くのは初めてです。
駅ビルで買ったおやきを車中でいただく。



松本駅に到着後、まずはミナペルホネン松本店へ。
前日4/29から発売となったランドリーシリーズが
目の前でどんどん売れていくのにつられて
私もブラウスを1枚衝動買い。


この日の長野は気温が高く、夏みたいに暑かった。
ミナで私が時間を食いすぎたのと、入場の待ち時間が
30分だったので、松本城は外から眺めるだけにした。
それでもかなりフォトジェニックなお城です。




まだ少し時間があったので、喫茶店「まるも」へ。




松本は街並みもステキでまた来てみたいな、と思いました。
それにしても今回もよく食べました。

秋田旅行(2017年4月)

2017年05月04日(木) 22時21分
先月の話になってしまいましたが、4/15〜16で秋田に行ってきました。
毎回お約束の新幹線の連結部。


秋田駅に着くなり、駅ビルでお土産物などを購入。
お目当ての三松堂苺わらび餅はラス2でした。


ホテルにチェックインしてから千秋公園へ。
桜はまったく咲く気配がないほど、まだつぼみが硬かった。


本日のメインイベントはこちらでサカナクションのライブ。
外はちょっと肌寒いのに会場内は暑かった。


ライブ後は「酒楽亭うみひこ」で郷土料理を。








翌日はダンナに車で迎えに来てもらい、桜を求めて南下。
途中で日本海を眺める。


確か4年前にもこの時期に来た本荘公園。
こちらはかろうじて咲き始めたところ。
木によっては、満開みたいに見える。


つくしは久々に見かけた気がする。


お昼は「元祖 神谷焼そば屋」で横手焼きそば。


帰りの新幹線で、昨日買ったきり食べる機会がなかった
苺わらび餅を美味しくいただきました。


今回の旅もよく食べました。
あ、ライブはもちろん楽しかった。

秋田旅行(2017年1月)

2017年02月05日(日) 14時16分
先月の話になってしまいましたが、1/21〜22で秋田に行ってきました。
行きは新幹線。
なぜか毎回どうしてもこの連結部の写真を撮りたくなる。


田沢湖駅で下車。
駅前の雪はこんな感じ。


実は1週間前が大寒波でものすごい雪だったらしい。
この週はあまり降らなかったので、これはかなり少なくなった後。
ダンナの車にひろってもらって、まずは「山のはちみつ屋」へ。
しっかりシュークリームをいただき、ふだんはあまり買わないのに、
今回はお菓子などをいろいろ買う。


本日の宿に到着。
ホテルグランド天空」は、部屋数少めのこじんまりしたホテルです。


ホテルの脇に大きなつらら。


ホテルの前はけっこう積もってる。


ホテルのロビーから撮影した田沢湖と夕陽。


ひと風呂浴びて、18時から晩ごはん。
かなりのボリュームのコースでした。







晩ごはんの後は、20時出発の送迎車に乗って、
近くのロッジアイリスのお風呂へ。
ちゃぽっと浸かって、20時45分集合。
他のお客さんとちょっと会話できて楽しかった。

深夜にもう一回入浴。
翌朝は起きてから入浴。その後、8時から朝食。


10時くらいにチェックアウト。
昨日のつららをもう一度撮影。


ホテルを後にして、お約束のたつこさんに会いに行く。
今日のたつこさんは雪帽子はかぶってなかった。


途中で道の駅に寄って、野菜などを購入。
今回はダンナがスーツケースを自宅に持ち帰るため、
帰りは飛行機だから荷物が増えても大丈夫!ということで。

屋根のあるスペースに駐車すべく、かなり早めに空港に到着。
空港内でもお土産を買い、ロビーで荷造りするも、
詰め込むのに苦心する。いろいろ買いすぎた…。

時間があり余るほどあるので、空港内を徘徊。
こちらは昨年10月に完成した釣りキチ三平の大型陶板レリーフ。


空港内でお昼ごはん。
マイタケそばにビックリするほどマイタケが入っていて
とても美味しかったのですが、明らかにこの2日で食べすぎました。



お土産に買った金萬のKITTYコラボバージョン。
かわいいし、美味しいけど、なぜ金萬とKITTY?

和歌山の旅-2日め

2016年12月11日(日) 13時22分
翌朝ホテルの部屋から眺めた和歌山城。
そう、今回は「城ビュー」のお部屋を予約したのです。


朝食バイキングには梅干しがたくさん。


いかんと思いつつ、たくさん食べてしまった。


ホテルをチェックアウトして歩いていたら、
近くの駐車場でツアートラックを発見。
次の目的地へと向かう1〜5号車をじっと見送る。
(周辺にいた人たちは、おそらくほとんどわかってなかったけど。)



赤門とちょっと紅葉した木々。


本日の目的地「和歌山県立近代美術館」近くの吉宗像。


何度も和歌山に来ているわりに初めての来館。




今回はこちらの展示を見ました。
動き出す!絵画 ペール北山の夢--
モネ、ゴッホ、ピカソらと大正の若き洋画家たち



大正初期に若い画家たちを支援した北山清太郎にスポットを
あてた展示ですが、岸田劉生、中川一政など日本の画家だけでなく
彼らに影響を与えたセザンヌ、モネ、ピカソなど巨匠の作品も
集められているので、かなり見ごたえのある内容です。

とはいえ、私が一番興味深かったのは、
のちに美術の世界から離れ、アニメーションの世界に移ったという
北山清太郎のアニメ作品。
大正期のアニメーションとは思えないほど完成度が高くて、
正直私はこれだけでもよかったなぁ。(笑)

帰りの新大阪駅でふたたび炭水化物を摂取。
浪花そば」で紅ショウガ天入りのうどんを。
紅ショウガ天ってもっと関東で普及すればいいのに。


新幹線車内でまた炭水化物。
なんと蓬莱の手提げ袋がクリスマスバージョンでした。



豚まんは安定のうまさ。
におうけどやめられない。

今回の旅もしっかり食べつくしました。
2018年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
プロフィール
名前
まきまき
好きなこと&もの
映画鑑賞・小さいおもちゃ・イラスト(見るの大好き、描くのはマダマダ)・惰眠をむさぼること
家族
ダンナ1匹
https://yaplog.jp/maki-2/index1_0.rdf