類作・姉妹局?

November 27 [Tue], 2012, 0:45
下段玉の簡素形の短編は、探せば類作・同一作がありそうです。
前例は具体的には、作図時は普通は知らないですが、自身の使用した素材を再度使う事もあります。
それが、差が少ない時は姉妹局等と言ってみるが、類作との差は基本的には無い。
特に合駒を変えると、若干変わる事もあります。

下記は、最近掲載作の合駒違いのみです。
姉妹局と言うのは、単なる作者の言い訳です。

第455番飛角図式


既掲載作の姉妹局。

作意は、 2012/12/21 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2012/11/03 の作意(スクロール)

2三銀・同金・2一銀・2二玉・3三銀・1一玉・1四竜・同金(あ)・2二金 まで 9手

(あ)1三金打は、同竜・同金・2二金で無駄合。
作意最後が、1二金だと変化長か?。

塵もつもれば・・・

November 21 [Wed], 2012, 1:04
実質、紙ベースからは引退ですが、ほぼ紙ベースの入選回数の2倍近くになっています。
未発表で「舞シリーズ」収録作もあるので、数だけは相当になりました。
塵もつもれば、いくつかは、ましな物も混ざる状態です。
ただ、右上隅の作図が中心になると、より強引に、より同じ収束になる傾向が強い。
短編詰将棋が辿った道を、個人で再度辿っている感は強いです。
逆算ならば、もうすこし変わるとおもうのですが、未だにはじめられない。
むしろ、盤面2枚の作品を考えはじめる始末です。

第454番続小駒の舞


「成圭」「成香です。
作意は、 2012/12/15 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2012/10/28 の作意(スクロール)

第449番:4一角成・2二玉・3一馬・同玉・3二金 まで 5手
立体復元も5手なら簡単ですが・・・。

第450番:1二金・同玉・1一飛・同飛・2二角成 まで 5手

「成銀」です

November 15 [Thu], 2012, 0:06
「詰パラ」11月号について、駒の話題を見かけました。
短大の出題はなかなか見ないのですが確かに妙な駒がありました。
「成銀」説が多いです。

以前は略文字「全」「圭」「杏」を使用したのでそもそも「成銀」自体が珍しいです。
現在は、「成銀」等の表記に変わっていました。
気づいていなかったです。
原稿が読み難かったか、単純な間違いか?。
選題時の原稿を、自分で映して書く人と投稿図をコピーして送る人の2種類がいるとは聞いていました。
後者は、誤図防止だそうです。
今は、電子投稿もあるので、棋譜ソフト等で印刷するときのフォントが影響するかも知れません。

第453番素描の舞


作意は、 2012/12/09 へ(スクロール)
収束3手前に余詰あります。
「成銀」です
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2012/10/22 の作意(スクロール)

1二金・同玉・1三歩・同玉・2四金右・1二玉・2三金右・1一玉・1二金・同玉・2四桂・1三玉・2五桂 まで 13手

先着情報

November 09 [Fri], 2012, 0:15
通信販売の「詰パラ」誌は、地域等で到着日がばらつきます。
私の住所は、不便な所ではないですが、郵便の到着はやや遅めです。
「詰パラ」も平均すると遅い時が多いです。
最近は、到着すると内容の紹介ブログ等がいくつかあり、それで事前に知る事もあります。
詰パラのウエブサイトより、早く詳しいですね。
詰パラのウエブサイトは公式なので、あまり早く出来ないのでしょう。
私は、将棋世界はiPAD版で、10-15日くらいですから遅いですが、こちらの作品の話題は少ないです。

第452番無掛の舞


作意は、 2012/12/03 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2012/10/16 の作意(スクロール)

3三飛・2二玉・3一飛成・同玉・4二角・2二玉・3三角成・1三玉・1四歩・同玉・2四馬 まで 11手

「無駄合」という呼び名

November 03 [Sat], 2012, 0:35
月初めは、定例の本館の更新です。
キャッシュが残っていると、古いデータがしばらく表示される事もあるようです。

「無駄合」は無駄な合駒と、大抵は書かれています。
「取られてそのまま残るから」という説明ですが、これは無駄の説明ではなく、解答のルール説明です。
玉方が2手長く逃げる効果は、無駄かどうかは微妙ですが、ルールによってしないと決めています。
これの拡大解釈が度々に問題になるのは、もう避けようもないです。
無ければ詰将棋は成立しないが、元々は例外ルールに属するからです。
「無駄合」という名称は、説明しやすいのか、あるいは誤解されやすいか・・・微妙です。

第451番素描の舞


作意は、 2012/11/27 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2012/10/10 の作意(スクロール)

4二と・同玉・3二歩成・4三玉・5三香成・同玉・6三香成・4三玉・5三成香・同玉・5五龍・5四香合・5二と・6三玉・6五龍・6四香合・6二と左・7三玉・8三と・同玉・8五龍・7三玉・6三と・同玉・8三龍・6二玉・5二と・同玉・7二龍・5三玉・7三龍・5二玉・4二と・同玉・6二龍・4三玉・6三龍・4二玉・3二と・同玉・5二龍・3三玉・5三龍・3二玉・2二と・同玉・4二龍・2三玉・4三龍・2二玉・1二と・同玉・3二龍・1三玉・1四歩・同玉・1二龍・2五玉・3七桂・2六玉・3八桂・3七玉・1七龍・3八玉・2七龍・3九玉・3七龍 まで 65手

途中、玉が下段に逃げる変化は、4段目の香を取ると詰みます。
2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像EOG
» 市松は大型曲詰が主流か? (2019年05月19日)
アイコン画像通り
» 「古図式のウラ・オモテ(立体)曲詰」 (2019年03月08日)
アイコン画像神奈川の庶民
» 2万局 (2016年05月23日)
アイコン画像小樽商科大学の囲碁・将棋サークル
» 柿木将棋フラッシュ版 (2014年05月28日)
アイコン画像僧侶
» 鳥越九郎氏死去 (2013年08月16日)
アイコン画像幻想咲花
» 最終手余詰の変化のある合駒について (2013年07月27日)
アイコン画像とおりすがり
» 伝統詰将棋のフェアリー駒・「合」 (2013年07月19日)
アイコン画像僧侶
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
アイコン画像田原
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mai_2rd
読者になる
Yapme!一覧
読者になる