詰パラ大学院が3題に

July 30 [Mon], 2012, 0:20
期間限定という事ですが、「詰パラ大学院」が3題出題になりました。
どのような作品が1題増えるか、注目です。
長編の手数は範囲が広いから、発表場所に困る作品もありそうです。
そういう作品か?、やさしい大学院の定期化1題でしょうか?、超長編と50手超え作品の同時掲載でしょうか。
他の所にも影響するかもしれないアイデアかもしれないです。
易しい趣向物は、確かに発表場所に困ります。
たぶん、易しいと1番を詰ましはじめると合駒だらけで混乱、変化の読み飛ばしで詰んでも間違い可能性大です。

8月最初は、本館の定期更新ですが本当に定期・・です。

第432番続小駒の舞

作意は、 2012/08/23  へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2012/07/06 の作意(スクロール)

1二銀成・同玉・1三歩・同と・同金・同玉・2四金・1二玉・1三歩・1一玉・2二金・同玉・3三金左・3一玉・3二歩・2一玉・1二歩成・同玉・2三金直・1一玉・2二金 まで 21手

標準語

July 24 [Tue], 2012, 1:33
摂津生まれですが、大阪は摂津・河内・泉州が混ざっているので、大阪弁と言ってもひとつではありません。
しばらく、三重にいたのでそちらの言葉にもやや慣れていますが、判らない事もあります。
埼玉に短い期間いましたが、標準語とかには今も苦手です。
ビジネス用語の基本は、標準語ですがゆっくりとしか話せなかった。
(英語という説もぼちぼち)

詰将棋で標準語とか方言が話題になった事はほとんど聞かないですが、手紙とかで意味が(後から考えると)通じなかったのではないかと思う事はあります。
ちょっとした文章に気になる事もありました。
自分に置き換えて考えると、次第に筆無精になりました。

第431番単騎の舞

6筋から左は、無いのと同じ
作意は、 2012/08/17 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2012/06/30 の作意(スクロール)

2二銀・同玉・3三銀・2一玉・2二歩・1一玉・1二歩・同玉・1三と(非限定)・同玉・2四と・1二玉・1三歩・1一玉・2一歩成・同玉・2二銀成・同玉・3三歩成・2一玉・1二歩成・同玉・2三と上・1一玉・2二と まで 25手

自陣成駒

July 18 [Wed], 2012, 0:08
中編以下では、自陣成駒特に「と」以外は嫌う人が多いです。
修正出来る事が多いことと、そう言う人が多いので無難な感想です。

個人的には嫌いではないし、特に「と」はむしろ好きな位ですが、その他の小駒成駒は微妙です。
なんか、握り詰の作り急ぎみたいに見えます。

条件作で使用駒数が少ないと、余詰等の修正は作り直しとほぼ同じですから、小駒成駒で済むならば・・・ととりあえず・・・しかし、推敲もやりようが無いことが多いです。
駄目でも捨てる気持が年齢分、減少傾向です。

第429番素描の舞

作意は、 2012/08/11 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2012/06/24 の作意(スクロール)

2二歩成・同金・2三桂・同金・1二飛・2一玉・3三桂・同金・2二馬 まで 9手

「短評」

July 12 [Thu], 2012, 0:14
今も昔も短評は結果発表時には掲載されています。
ただ、昔は掲載が積極的な人と全体のバランスを取る人がいました。
今も同じかもしれませんが、作者に送付したりネットで公表したりと使用は増えていると思います。
解説の必需品とも言える状態でしょう。

かなり昔は解答をしていた時もありました。
ただ、短評は殆ど書いた事がありません。
あまり必要と思っていなかった事と、実際に書くのが苦手です。

時を経て、自作作品集や他の作品集の解説を書く機会がありましたが、条件が揃わないと短評は使用しなかったです。
自作の作品集の場合は、未発表が主体でしたのでバランス上全部なしに統一しました。
別の機会では、結果発表誌を持っていない作品が含まれていたので、これも短評未使用に統一しました、このときは解説も読めないので読める解説も一切見ずに書きました、後から読むと全く異なる内容もいくつか有りました。
変化・紛れの多い作品に当たった場合は、それの内容は重視して、かなりの時間を検討に使いましたし解説文にも使いました。
時間に追われる雑誌の結果発表は、変化・紛れの間違いが予想以外に多いのです。
訂正機会は有効に使用するべきと思います。

第428番5手詰−19

第429番5手詰−20

作意は、 2012/08/05 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2012/06/18 の作意(スクロール)

第423番:3二竜・同玉・3一飛成・同銀・3三金 まで 5手

第424番:3三角・同玉・4三角成・同桂・3二金 まで 5手

詰手数が増える傾向?

July 06 [Fri], 2012, 0:06
難易度は不明ですが、最近は手数の長い曲詰が増えています。
煙詰が量産時代だから、慣れた人は普通なのでしょうか。
ただ、初形からあぶり出しと予想される作品の、手数を伸ばす意味は作図難易度とは別に何があるのかは理解外です。
長い手数のメリットは何か?。

看寿賞は中編がなく、長編3作でした。
ただ、長編中の2作は中編的でたまたま手数が51手を越えた感があります。
イメージ的には、中編2作と長編1作です。
担当者と解答者が、狙いが欲しいと言いすぎて中編の手数では、入らなくなった気もします。
短編は好きな作品です。
まだ、この位置と駒数で作れるのですね。
少なからず刺激的です。

第427番続小駒の舞

作意は、 2012/07/30 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2012/06/12 の作意(スクロール)

1三歩成・同玉・2四と左・1二玉・1三歩・1一玉・2一香成・同玉・3一香成・1一玉・2一成香・同玉・3二香成・1一玉・1二歩成・同玉・2三と・同玉・3三香成・1三玉・1四歩・1三玉・2二成香 まで 23手

2012年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像EOG
» 市松は大型曲詰が主流か? (2019年05月19日)
アイコン画像通り
» 「古図式のウラ・オモテ(立体)曲詰」 (2019年03月08日)
アイコン画像神奈川の庶民
» 2万局 (2016年05月23日)
アイコン画像小樽商科大学の囲碁・将棋サークル
» 柿木将棋フラッシュ版 (2014年05月28日)
アイコン画像僧侶
» 鳥越九郎氏死去 (2013年08月16日)
アイコン画像幻想咲花
» 最終手余詰の変化のある合駒について (2013年07月27日)
アイコン画像とおりすがり
» 伝統詰将棋のフェアリー駒・「合」 (2013年07月19日)
アイコン画像僧侶
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
アイコン画像田原
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mai_2rd
読者になる
Yapme!一覧
読者になる