量産そして、レベル維持

April 25 [Mon], 2011, 0:28
詰将棋の作図で難しいのは、量産とレベル維持(水準)です。
双方を長く続けるのは難しいです。
量産すれば、レベルはばらつきます。
自分で、レベルを決めても、外から見れば、ばらついています。
そして、自分でレベルを決めめると寡作になります。
雑誌等の掲載作を見ても、傾向は同じで、レベルが高い時もそうではなさそうな時も生じてしまいます。
多数作者の集合も、個人もばらつきは避けられない様です。
ならば、個人的にはせめて量産だけはと思いますが、これも続けるのは難しいです。
ただし、私のレベルという言葉には難解度は殆ど入っていません。
感覚的で総合的な感触だから、だれにも説明はつかないです。

第343番素描の舞

作意は、 2011/05/19 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2011/04/01 の作意(スクロール)

作意
2一歩成・同玉・3二歩成・1一玉・1二と・同と・2三桂・同と・1二歩・同玉・2四桂・同と・1三香 まで13手詰

ipad版将棋世界

April 19 [Tue], 2011, 0:30
「将棋世界」誌の年間定期購読が切れたので、今月発売から「ipad版将棋世界」のみ購入になりました。
発売日は、13−16日程度でしょう。
遅れるかわりに、場所を取らず便利です。
従って、詰将棋サロンも10日+アルファ遅れで見ることになります。
解答していないので、特に問題はありません。

詰将棋解答選手権。
ブログの問題を見て、一般戦も怪しそうです。
時間に追われた経験がありませんから、たぶんパニックモードになりそうです。

第342番続小駒の舞

作意は、 2011/05/13 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2011/03/26 の作意(スクロール)

作意
1四桂・同歩・1三銀・同玉・2五桂・同金・2二銀・同玉・3四桂・3二玉・3三歩・同玉・2二銀・3四玉・3三金 まで15手詰

斜め配置

April 13 [Wed], 2011, 0:20
「積木の舞」という、初形が対称の条件作・作品集を作りました。
点対称・線対称などです。
その中に、斜め線対称を含めましたが、評判が悪いでした。
見て、対称に見えないというのですから、流石に落ち込みます。
良いアイデアと思ったのですが・・・。
最近は、小駒の4枚配置を作っていますが、次は斜め4枚配置です。
純ではなく、混合配置ですので、どうもこれも4枚並んでいるように見えない様に感じています。
人間の眼は、見えない特徴点もあるようです。

第341番続小駒の舞

作意は、 2011/05/07 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2011/03/20 の作意(スクロール)

作意
2二歩成・同玉・1三歩成・3二玉・2一角・3一玉・2二角・2一玉・1一角成・3二玉・2一馬・同玉・2三飛成・3一玉・2二龍 まで15手詰

初形面積

April 07 [Thu], 2011, 0:31
使用駒枚数制限の条件が、創作条件になる「詰将棋パラダイス誌・短編コンクール」がありますが、好形とか簡素とかを感じない作品もかなりあります。
それは、駒配置の影響です。
駒配置が広がっている作品は、実際以上に使用駒数が多く感じてしまいます。
同時に、合駒が絡む作品は初形の駒数よりも、途中の段階の変化等で使用駒数が増えています。
実際に、駒数が多く感じるのですが、実は本当に多くの駒を使用しています。
ただ、変化を含めての使用駒数制限は、計算が複雑で実用的でないです。
好形と駒数の関係は、数値化が難しいと感じます。

第340番素描の舞

作意は、 2011/05/01 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2011/03/14 の作意(スクロール)

作意
3二銀・同金・4三桂・同桂・2三桂・同金・3二金 まで7手詰

勝負とは、競技とは?。

April 01 [Fri], 2011, 0:16
4月はじめは、本館の定期更新です。
いつもと同じです。
表紙は、手数は中編のシンプルな趣向作です。

大災害がまだおさまっていません。
募金・チャリティ・はげましのメッセージは、勿論良いことです。
ただし、違和感があるのが、競技関係の世界で年間賞金を寄付すると事前に言うことです。
結果として、後での寄付は勿論ありえます。
当事者は善意からと思いますが、主催者・競技参加者・一部の観戦者にはそれは勝負では無くなる感が起きます。
少なくても私はそうです。
特に私が競技参加者ならば、気持ちがどうなるか判りません。
競技・勝負での事前個人チャリティ化は、競技の内容を変えると感じます。
何故、事前に発表するのか・・・?。

プロの世界は判りませんが、とにかくアマチュアの詰将棋には無関係です。

第339番と歩の舞

作意は、 2011/04/25 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2011/03/08 の作意(スクロール)

作意
2七と・3五玉・3六と・4四玉・4五と・5三玉・5四と・6二玉・7三歩成・同玉・7一龍・7二香合・6四と・同玉・6二龍・6三歩合・5五と・同玉・5三龍・4六玉・4四龍・3七玉・3五龍・2八玉・2六龍・1八玉・2七龍・1九玉・1七龍 まで29手詰

2011年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像EOG
» 市松は大型曲詰が主流か? (2019年05月19日)
アイコン画像通り
» 「古図式のウラ・オモテ(立体)曲詰」 (2019年03月08日)
アイコン画像神奈川の庶民
» 2万局 (2016年05月23日)
アイコン画像小樽商科大学の囲碁・将棋サークル
» 柿木将棋フラッシュ版 (2014年05月28日)
アイコン画像僧侶
» 鳥越九郎氏死去 (2013年08月16日)
アイコン画像幻想咲花
» 最終手余詰の変化のある合駒について (2013年07月27日)
アイコン画像とおりすがり
» 伝統詰将棋のフェアリー駒・「合」 (2013年07月19日)
アイコン画像僧侶
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
アイコン画像田原
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mai_2rd
読者になる
Yapme!一覧
読者になる