必死は苦手・難しい

February 24 [Thu], 2011, 0:24
昔からジャンルは存在するが、全く苦手なのが「必死」です。
必至とも言います。
何故難しいかと言うと、玉方の受けを読む必要があるからです。
それも妙手でない受けも同様に難しいです。
大道棋が兄弟ならば、必死は指将棋に非常に近く、詰将棋と指将棋の終盤とは似た距離にあるように感じます。
たぶん、詰将棋解答強豪にも必死の得手・不得手で分かれる気がします。
読みの上達の為に詰将棋を解く人の事を多く聞きますが、必死の方がむいています。
ただし、適した必死問題は圧倒的に不足しています。

第333番続小駒の舞

作意は、 2011/03/20 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2011/01/31 の作意(スクロール)

作意
2三銀不成・3一玉・3二歩・2一玉・1二銀不成・3二玉・2三馬・3一玉・4一香成 まで9手詰

小駒病

February 18 [Fri], 2011, 0:31
好きで、小駒図式を多く作っていると、だんだんと飛角の利きが見えなくなって来ました。
接近戦ならばともかく、離れて配置された飛角がある場合に利きを間違えて詰まそうと考えています。
当然に間違いです。
代わりに桂の複雑な利きの密集は、全然苦にならないです。
作図と解図は、ある程度は連動しているようです。
駒の利きが見えるという事は、頭の中で動くと言うことでしょう。
作図で、あまり使わなくなると動きにくくなる様に思います。
一種の習慣病でしょう。
無仕掛け図を作っていると、あるていどの途中無仕掛け図は、初形から何故か見えてしまいます。
これも習慣病かな。

第332番続積木の舞

作意は、 2011/03/14 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2011/01/25 の作意(スクロール)

作意
1三桂・1一玉・1二銀・同飛・同馬・同玉・3二飛成・2二金合・1一飛・同玉・2一桂成・同金・2三桂 まで13手詰

2手目に3筋に逃げる変化読みのみ。

誌上の懐かしい名前

February 12 [Sat], 2011, 1:00
詰将棋の世界では、休眠・再開は多くあります。
熱中する時期、離れる時期、再開する時期、地味に続ける時期等です。
従って、誌上で昔見た名前を久しぶりに見ると、同姓同名か復活かどちらか考えてしまいます。
過去には、同姓同名はほとんどなく復活でした。
団塊の世代のちょっと後の人間には、ちょっと前の世代の人が詰将棋の世界にもっと戻って来て欲しいのですが、そう簡単ではないのでしょう。
ただ、年月を重ねて継続している「詰パラ」は、戻ってくる人の受け皿として非常に大きい存在と感じます。
趣味には、誰でも休眠はありますから・・。

スマートフォーンや、携帯情報端末でフラッシュが対応されはじめました。
速度はやや遅かったりします。
ただ、ジャバ系は特殊以外は見かけないです。
「詰将棋駒の舞」本館は、勝田将棋盤でジャバ系ですので、依然表示出来ません。
柿木将棋のフラッシュ版は、動作する様になりました(別ソフト使用で)。
ただ、詰将棋関係は多くのサイトが早くから始めているので、ジャバ系が多くそこを見るのは、まだ非対応です。

第331番:無掛の舞

作意は、 2011/03/08 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2011/01/19 の作意(スクロール)

作意
2三と・同玉・3三香成・1三玉・2三成香・同玉・3三香成・1三玉・2三成香・同玉・3三香成・1三玉・2三成香・同玉・3三香成・1三玉・1四と・同玉・2五金・同玉・3七桂・2四玉・3四と・1三玉・2三金・1四玉・2四金・1五玉・2五金 まで29手詰

3七香が邪魔駒です。

詰将棋段級位

February 06 [Sun], 2011, 0:23
2月1日に、本館の定期更新しました。
表紙作品は、準小駒図式です。
純にこだわりがありますが、たまに作ってみました。

詰パラ2月号が、1/28に届きました。
1月号が1/3だったので、やや驚きました。
「詰将棋段級位取得者一覧」が掲載されています。
意外と少ないです。
指将棋も結局、昔に高段は取得していません。
実力が下がっても、変わらないのがしっくり行かなかったのですが、そのたたりか取得段よりも弱くなってしまいました。
詰将棋も取得していませんが、やはり年々実力が下がっています。
最高実績と割り切る事が、必要なのでしょう。
「王位」というものを過去に見た記憶があったのだが、夢だったか?。

第330番13手詰

作意は、 2011/03/02 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2011/01/13 の作意(スクロール)

作意
2二銀打・2四玉・2五歩・同角・3四銀成・同角・1六桂・同角・1三銀不成・同玉・2三金 まで11手詰

2011年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
アイコン画像EOG
» 市松は大型曲詰が主流か? (2019年05月19日)
アイコン画像通り
» 「古図式のウラ・オモテ(立体)曲詰」 (2019年03月08日)
アイコン画像神奈川の庶民
» 2万局 (2016年05月23日)
アイコン画像小樽商科大学の囲碁・将棋サークル
» 柿木将棋フラッシュ版 (2014年05月28日)
アイコン画像僧侶
» 鳥越九郎氏死去 (2013年08月16日)
アイコン画像幻想咲花
» 最終手余詰の変化のある合駒について (2013年07月27日)
アイコン画像とおりすがり
» 伝統詰将棋のフェアリー駒・「合」 (2013年07月19日)
アイコン画像僧侶
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
アイコン画像田原
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mai_2rd
読者になる
Yapme!一覧
読者になる