「将棋秘曲集」

January 31 [Mon], 2011, 0:26
江戸時代の古典作品集といえば、「図巧」「無双」をあげる人が多いでしょう。
でも、個人的に他に好きな作品集もあると思います。
「将棋秘曲集」が好きな人はかなり変わっているかもしれません。
そもそも、詰将棋を問題・パズルと捉えている人には理解不可能でしょう。
曲詰集として見れば、古い技法と見えるでしょう。
しかし、遊びとして見れば非常に興味があります。
最近、条件作を遊びと捉えて作っているので、次第に愛着が増えてきました。
ところが、私以外に「将棋秘曲集」の系列と見える作品を複数見る事になり、いささか驚いています。
先祖返りなのでしょうか。

第329番素描の舞

作意は、 2011/02/24 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2011/01/07 の作意(スクロール)

作意
2七桂・同と・1七香・1六桂合・同香・同玉・2八桂・同と・1七金・1五玉・2六金 まで11手詰

脳内詰将棋(初心者向け)

January 25 [Tue], 2011, 1:25
正月恒例の「大逆転将棋」の見所は色々でしょうが、私は「脳内将棋」が一番楽しみです。
昔は異なる名称で呼んでいましたが、差別用語に絡むので今はこの名称になっています。
詰将棋を解く場合は、かなりの人は「脳内詰将棋」ではないかと思います。
最近は、手数によらず盤に並べても駒を動かしても解けない作品が有りますが、私は「脳内詰将棋」で解けない短編はそれ以上はギブアップしています。
長編趣向作で、ごく一部は駒を動かしています。

「脳内詰将棋」については初心者向けから上級までかなり需要はあると思っています。
特に初心者向けは、作るのも難しいと思います。
変化長は、無駄合いを含めて存在してはいけないと思います。
変化同手数も、出来るだけ紛らわしくなく、変別も短手数探しにならないように作る必要を感じます。
これは、もはや通常の詰将棋の創作ルールと別の世界でしょう。
作図の意欲が湧くかどうかは、難しい世界です。

第328番13手詰

素描の舞の、出来損ない。
作意は、 2011/02/18 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2011/01/01 の作意(スクロール)

作意
1二金・同玉・1三銀・同玉・2五桂・2二玉・1三銀・2一玉・2二歩・同金・同銀成・同玉・3四桂・3一玉・4二金・2一玉・3二金・同玉・3三銀・3一玉・4二桂成・2一玉・3二成桂・1二玉・2二成桂 まで25手詰

17回忌

January 19 [Wed], 2011, 0:51
今年の1/17は、阪神大震災の17回忌です。
法事の日を、親戚どうしで日にちをずらしたり、お寺さんの時間調整(1年前から依頼)したり、大変です。
その日に亡くなった方と同時に、少し後で亡くなった方を繰り上げて同じ日に供養しますが、それでも沢山です。
最近は、家での食事も減って、外で行う事も増えましたが、逆にそこの料理屋さんで黒い服とネクタイの人に多数会います。
繰り上げはしても、繰り越しはしないので、1/18になって漸く普通の生活に戻ります。

1/9−11は十日戎、1/18−19は厄神祭というのが関西の正月です。
そのため、あちこちで交通規制を行っています。
それに、震災弔いの集まりもあるので、道路規制ばかりに出会います。

第327番続小駒の舞

作意は、 2011/02/12 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2010/12/26 の作意(スクロール)

作意
5六香・同と・5二成香・同玉・5四龍・5三香合・5一と・6二玉・6四龍・6三香合・6一と左・7二玉・8二と・同玉・8四龍・7二玉・6二と・同玉・8二龍・7二歩合・5二と・同玉・7二龍・6二歩合・5一成桂・同玉・7一龍・6一桂合・4一歩成・5二玉・4二と・同玉・6二龍・5二歩合・3二と・同玉・5二龍・2三玉・2四歩・同と・同と・同玉・2二龍・1四玉・1五歩・同玉・1三龍・2五玉・2三龍・1五玉・1六歩・同玉・1四龍・2六玉・2四龍・1六玉・1七歩・同玉・1五龍 まで59手詰

全駒使用>最初は歩合もない。

ペンネーム

January 13 [Thu], 2011, 0:26
詰将棋の作図・解答も本名以外は、ペンネームというのでしょう。
パラに新連載開始。
「詰鬼人」という名を見て、「固有名詞」でベテランの解答者についてと思ったら一般名詞でした。
ペンネームが一般名詞すぎるのか、連載名が無神経なのか?、どうでも良いのか。
かなりの人が、ペンネームを使用経験があるようです。
自由といえば自由なのですが、あまりに長い名前や、他の人と紛らわしい名前は避けて貰いたいものです。
区別がつかなかったり、紙面に掲載されるときに違和感があります。
継続使用すると、本名以上に有名にもなります。

第326番11手詰

作意は、 2011/02/06 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2010/12/22 の作意(スクロール)

作意
1一桂成・同玉・2一桂左成・1二玉・2二成桂・同玉・3三歩成・1一玉・2一桂成・同玉・3一桂成・同玉・4一歩成・2一玉・3一と・1一玉・1二歩・同玉・2三と直・1一玉・2二と まで21手詰

同月に、同一作掲載

January 07 [Fri], 2011, 0:18
昔は、投稿作の採用が遅かった。
そのために、不採用と思い異なる所に投稿する事があった。
投稿年を見れば、いちがいに作者のミスだけとは言えませんでした。
最近は、採否判定が早くて、二重投稿もほとんど見かけません。
ところが、2010年末に刊行の将棋世界誌の詰将棋サロンと、詰パラに同一作が二重投稿されています。
最近では珍しいというか、何故起きたかの疑問があります。

詰パラの短編コンクールはあきらめて(量は質を超える?)、1月号を解き始めました。1桁ものの配置は気分がなえるが、その上は解いてみたい形が多い。
形におびえる歳になったと自覚しはじめています。

将棋世界for ipadの12月号の「ミクロコスモス」が暫定的に動作する様に修正されました。(1529手までに修正)
手順を載せたので修正するとの意味でしょう。
仕様手数を長くするかどうかは不明です。
本来は999手が、仕様でもよいから・・。
ちなみに、連携する「柿木将棋for ipad」は未修正です。
機能(手数等)と性能(速度・保存容量等)のバランスが仕様になります。

第325番素描の舞

作意は、 2011/01/31 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2010/12/14 の作意(スクロール)

作意
2二香・同金・同銀成・同玉・2一飛・同玉・2三香・同金・2二香・同玉・1一角・1二玉・2一銀・同玉・3三桂・1一玉・1二香・同玉・2一銀・2二玉・1一角・同玉・1二金 まで23手詰

収束にやや問題。

新年でも変わりなく

January 01 [Sat], 2011, 0:19
紙媒体から離脱して、ネットで楽しんでいると、指将棋で梅田望夫さんの言う「観るファン」に、指将棋と同時に、「詰将棋」もなりました。
観るファンは実に楽しいです。
時間に追われる事がなく、自分のペースで楽しめます。
あまり、他の人に勧めない方が良い事でしょう。
ただ、途中に詰将棋を観る事もしない時期が数年あった経験からすれば、それに近い人がおれば、観るだけでも続けましょうと言いたいです。
指将棋も、詰将棋も、競技人口以外に、愛好者人口がある筈でしょう。
ただ、詰将棋を観るファンを増やすには、判りやすくする工夫・解説が要求されるのでしょう。
たぶん、苦手な人が多いでしょう。

新年というよりも、月初めは定期更新です。
単騎図式は、後半半分が例の追いかたですので、実質手数は短いと思います。
小駒の5種合。

第324番無掛の舞

作意は、 2011/01/25 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2010/12/08 の作意(スクロール)

作意
1二歩成・同玉・2三歩成・同金・2一銀(手順前後1三歩あり)・同玉・3一角成・1二玉・1三歩・同圭・2一銀・1一玉・1二歩・同圭・同銀成・同玉・2四桂・1一玉・2二金・同金・1二歩・同金・同桂成・同玉・1三金・1一玉・2二馬 まで27手詰

手順前後はかなり厳しいです。

2011年01月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像EOG
» 市松は大型曲詰が主流か? (2019年05月19日)
アイコン画像通り
» 「古図式のウラ・オモテ(立体)曲詰」 (2019年03月08日)
アイコン画像神奈川の庶民
» 2万局 (2016年05月23日)
アイコン画像小樽商科大学の囲碁・将棋サークル
» 柿木将棋フラッシュ版 (2014年05月28日)
アイコン画像僧侶
» 鳥越九郎氏死去 (2013年08月16日)
アイコン画像幻想咲花
» 最終手余詰の変化のある合駒について (2013年07月27日)
アイコン画像とおりすがり
» 伝統詰将棋のフェアリー駒・「合」 (2013年07月19日)
アイコン画像僧侶
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
アイコン画像田原
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mai_2rd
読者になる
Yapme!一覧
読者になる