歳をとると発想の柔軟性がなくなる

February 28 [Wed], 2007, 2:13
「純と歩図式」も「陣形図式」も、はじめから終わりが見えているような条件なので段々作図も遅くなります。
でも、結構しつこい性格なので次のテーマはまだ見つけていません。
素材が、条件に合わない時の対応が明らかに鈍くなっています。
歳を感じますね。
恒例??の3月の本館更新は、恒例の最低限になる予定です。
「落城の舞」は中途半端ものが残って困ってしまいます。
第86番落城の舞 かな???>無理か・・・

1四香は、初手1四桂が入らない事の未練?。
長く寝かしていたのは、もう1枚持駒に金を増やしたい未練、3二金が必要なのだから無理な事はわっかっているのだが。

作意は、2007/03/24 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2007/02/06 の作意(スクロール)
9三馬・同桂・9四桂・7一玉・8二銀・6二玉・5二銀成・同金・7三桂成・同銀・7二金・同玉・7一飛・6二玉・7三銀成・7一玉・7二銀 まで 17手詰

優秀作品選考

February 23 [Fri], 2007, 18:13
「将棋世界」誌の年間優勝作の選考経過の掲載が定着しています。
「詰めパラ」誌では、看寿賞の選考はスペースを多く取っていますが、半期賞は担当者ひとりで選ぶ性格上、いつもシンプルというかいわゆる読み物として成り立っていません。
段級位認定でも半期賞の項目があるのだから、何か改革が出来ないものかと思います。
担当者ひとりが最善かどうかも考慮する内容と思います。
第85番純と歩図式

作意は、2007/03/18 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2007/01/29 の作意(スクロール)
1一と・同玉・2一歩成・1二玉・2三と(非限定)・同と・同と・同玉・3三と・同玉・4三と寄・2三玉・2四歩・1二玉・2二と・同玉・3二と寄・1一玉・1二歩・同玉・2三歩成・同玉・3三と寄・1二玉・2二と まで 25手詰

古本と古書の境目

February 18 [Sun], 2007, 1:00
昨日まで、ヤフーオークションに田辺重信著「私と将棋」、「秘手500番」がかなり高価??で出品されていました。
私は、前者は詰将棋を始めた頃で増刷版を保有しています。
後者は、原書の頃はまだこの世界とは無関係ですので、のちのリコピー版を保有しています。次第に色褪せて薄くなっています。後に詰パラ連載から簡易活版版が出ましたがこれは保有していません。
私はミステリのファンでもあり、本の山の中にいますが、詰将棋の本に関しては全般的に保存状態が悪く、珍しい本でも古本と呼ぶべき状態です。
理由は教科書のような物で、繰り返し読む場合が多いからです。
ついでに言えば、以前にも書きましたが版型がばらばらで保存しにくいのも原因と思います。
第84番:13手詰

作意は 2007/03/12へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2007/01/24 の作意(スクロール)
5一金・3一玉・3二金・同玉・4三角成・同玉・3三金 まで7手詰

純と歩図式の密集形

February 12 [Mon], 2007, 2:13
盤面の「と歩図式」の密集形はしばしば見かけます。
しかし、「純と歩図式」となるとこれが厄介です。
なぜならば、どうしても壁を作る必要があるからです。
持駒が歩のみなので、玉が壁まで来るともう詰みません。
壁を作ると、全ての駒を働かすのは厄介です。
ついでに密集駒をバラバラにするのも、歩の持駒のみでは限界がありそうです。
空白が出来てしまうので、一応点対称で・・・。
第83番純と歩図式

作意は、2007/03/06 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2007/01/18 の作意(スクロール)
2五と寄・同歩・1六と・同玉・1七歩・1五玉・1六歩・同玉・2七と(非限定)・1五玉・2六と寄・同歩・1六歩・2五玉・3五と・同玉・3六と・2四玉・3四と・同玉・4四と寄・2四玉・2五歩・2三玉・3三と まで25手詰

ブログの利点・欠点

February 06 [Tue], 2007, 17:52
勢いでブログの別館を始めました。
更新が簡単で、本館には1ヶ月に1回移動は便利です。
しかし、作品だけの移動で文はブログがなくなれば消えてしまいます。
現在ならば、MTのCGIを使って全部自分でコントロールできるブログを作っていましたがもう移行は面倒です。
結局は、HTMLに戻るのかな。
第82番落城の舞・・・かな??。

金銀桂が陣形状態。これをもうすこし囲いにしようとしても、なかなか成功しません。
作意は、 2007/02/28 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−
2007/01/13 の作意(スクロール)
2三銀・同金・4二銀成・2一玉・3一飛・1二玉・1三歩成(非限定)・同金・
同角成・同玉・3三飛成・1四玉・3四龍・1五玉・3五龍・1六玉・3六龍・2六歩合・2七金・1五玉・2六金・1四玉・2五金・1三玉(変化同手数あり)・3三龍・1二玉・1三歩・2一玉・3二龍 まで29手詰
「歩兵の舞」の未完成作。5四歩と4二玉で2四角からがどうしても成立しなっかた。
2007年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像EOG
» 市松は大型曲詰が主流か? (2019年05月19日)
アイコン画像通り
» 「古図式のウラ・オモテ(立体)曲詰」 (2019年03月08日)
アイコン画像神奈川の庶民
» 2万局 (2016年05月23日)
アイコン画像小樽商科大学の囲碁・将棋サークル
» 柿木将棋フラッシュ版 (2014年05月28日)
アイコン画像僧侶
» 鳥越九郎氏死去 (2013年08月16日)
アイコン画像幻想咲花
» 最終手余詰の変化のある合駒について (2013年07月27日)
アイコン画像とおりすがり
» 伝統詰将棋のフェアリー駒・「合」 (2013年07月19日)
アイコン画像僧侶
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
アイコン画像田原
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mai_2rd
読者になる
Yapme!一覧
読者になる