収束限定条件

February 25 [Sat], 2006, 1:21
創棋会は課題を決めています。「初手と詰め上がり手が同じ」という条件は珍しく面白い条件です。ただ、基本は逆算であり個人的には苦手です。集まった作品の多くは最終手が希望限定で、収束条件の限定とは厳密にいえない作品でした。逆算でないと希望限定になりやすい条件です。限定でかつ面白い作品はかなり難しいです。

第19番:初手と最終手が同じ


作意は2006/3/20
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2006/02/01の作意(リンクよりもスクロールが早いです)
作意
9六金・8四玉・8七香・8六金合・8五歩・7五玉・8六馬・6六玉・7七馬・7五玉・8六金・6四玉・5四金・同玉・5六香・6三玉・4五角・5四桂合・同角・6二玉・4四馬・5三桂合・6三角成・6一玉・6二馬・同玉・5三馬・7二玉・7一馬・6三玉・5五桂・6四玉・7六桂・5四玉・4四馬 まで35手詰

四葉の舞:拾遺(2)

February 19 [Sun], 2006, 2:17
持駒4枚で一番多いのはやはり「金4枚」です。ただ全部捨てるには、素材が重要で最後に金打までで詰むのがどうしても多くなります。手数を短く出来る条件でもあります。
第18番:四葉の舞・拾遺(2)

作意は、2006/3/14へ(スクロールしてください)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2006/1/28の作意(リンクしていますが、スクロールが早いです)
第14番
作意
2一桂成・1二玉・1三歩・同飛・2二成桂・同玉・3三銀・同玉・3四歩・2二玉・3三角・1二玉・2一銀・同玉・4二歩成・1二玉・2二角成・同玉・3三歩成・1二玉・2一角成・同玉・3二と寄・1二玉・2二と まで25手詰

四葉の舞・拾遺

February 13 [Mon], 2006, 0:53
四葉の舞は、当初は持駒が「金4枚」「銀4枚」「桂4枚」「香4枚」の予定でした。後者2条件も作りかけていましたが、趣向的な使い方以外は短編に向かないと判断して「飛角4枚」に変更しました。作った作品は「限打の舞」「風花の舞」に廻し、また改造したものもあります。
当然ながら眠っている作品もあります。無理に条件作にしている面もあるので、仕方はないのですが、「続四葉の舞」を始めるつもりもないので、いくつか拾ってゆきます。

第17番:四葉の舞・拾遺

作意(2006/3/8)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2006/1/23 の作意(リンクしていますがスクロールが早いです)
第13番
作意
9四桂・同歩・9三銀・同玉(ア)・7一角・同金・8五桂・8二玉・9三銀・8一玉・9二銀成・同玉・9三香・8一玉・9一飛・8二玉・9二飛成 まで17手詰
変化(ア)71玉は、53角・62金・51飛・61銀・62角成・同玉・53銀・63玉・64金・72玉・61飛成・同玉・62金まで駒余

白い詰将棋

February 05 [Sun], 2006, 0:46
白い詰将棋」という言葉は私だけの感覚ですが、印刷した時の盤面が白く感じる初形の作品です。具体的には、「」や「」が多い作品です。桂香も白い方です。金銀飛角は、逆に黒いイメージを感じます。初形が「歩1色図式」や「と歩図式」がこれに当たります。実際に盤面に並べても、駒の大きさや利きの単純さから同様に感じます。理想的には持駒も「歩」か小駒に抑えたいです。手順が単純になるので、好きな人は少ない様です。北原義治作「」は私の好きな作品のベスト3に入ります。
投稿しても採用率は低いですが「手順が弱い」「条件に興味がない」のコメントは分かり易いですが、「狙いがわからない」は条件作のジャンルの否定と同じで距離を感じます。

第16番:と歩図式


作意は2006/3/2へ(リンクしていますがスクロールが早いです)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2006/1/19作品の作意(リンクよりもスクロールの方が早いです)
第12番
作意
2二銀成・同玉・3二銀成・同玉・4二銀成・2二玉・1三角成・同桂・2三飛・1一玉・1三飛成・1二合・2三桂・2一玉・3一成銀 まで15手詰


大道棋は形か手順か?

February 01 [Wed], 2006, 1:54
本館を更新。しばらく使っていないので、勝田詰将棋への変換が動作しないは、記号は忘れているやら、ブランクを感じました。
詰パラ:2005/4発表の大道棋金問題は素材は30年前ですが、数年前に改作しました。それの形が拡がっているので後半を改良しました。その過程で後半の2段歩合を見つけまた変更、しかしまた形が拡がってしまいました。雑誌出題はそれで良いと思いますが、大道棋としてはどうでしょうか?。と言うことで、形の広がりが一番少ない図を載せます。差があるのか、ないのか???。

第15番:大道棋金問題


作意(リンクよりもスクロールが早いです)
42歩も省くか??
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2006/1/15の作意(リンクしていますがスクロールの方が早いです)
第10番:初級
作意
7二飛・5三玉・5二金・同金・6三金・同金・5二金・4三玉・4二金・5三玉・5二飛成 まで11手詰

第11番:中級
作意
1五桂・同金・1三金・同玉・2二龍・同玉・3一角成・1一玉・2三桂・同角・2一金・1二玉・2四桂・同銀・2二馬 まで15手詰
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像EOG
» 市松は大型曲詰が主流か? (2019年05月19日)
アイコン画像通り
» 「古図式のウラ・オモテ(立体)曲詰」 (2019年03月08日)
アイコン画像神奈川の庶民
» 2万局 (2016年05月23日)
アイコン画像小樽商科大学の囲碁・将棋サークル
» 柿木将棋フラッシュ版 (2014年05月28日)
アイコン画像僧侶
» 鳥越九郎氏死去 (2013年08月16日)
アイコン画像幻想咲花
» 最終手余詰の変化のある合駒について (2013年07月27日)
アイコン画像とおりすがり
» 伝統詰将棋のフェアリー駒・「合」 (2013年07月19日)
アイコン画像僧侶
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
アイコン画像田原
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mai_2rd
読者になる
Yapme!一覧
読者になる